ニュース
» 2007年10月09日 21時15分 公開

いわば“バージョン3”となったPS3の新モデルとは?

ソニー・コンピュータエンタテインメントが発表した40GバイトのHDDを搭載したプレイステーション 3(CECHH00シリーズ)はどんなものなのか? PS3専用ソフトの充実に伴い、PS2専用ソフトが遊べなくなる?

[ITmedia +D Games取材班,ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントが10月9日に発表した新プレイステーション 3(PS3)は、HDDを40Gバイトとし従来機能の一部を見直し、値段を抑えることに重点が置かれている。発売日は11月11日、価格は3万9980円(税込)。なお、新PS3の発表に伴い、現行モデルも10月17日から値下げされ、20Gバイトモデルが4万4980円に、60Gバイトモデルを5万4980円とする(いずれも税込)。

 最大の特徴といえるのが、現行の日本で発売されているPS3ではプレイステーション 2ゲーム向けのCPU「Emotion Engine」(EE)とグラフィックチップ「Graphics Synthesizer」(GS)が搭載されているのに対し、新型ではともに取り外されPS2ソフトを利用できないという点。今年3月に欧州で発売されたPS3がEEを省き、GSのグラフィックス機能の一部を備えた新チップを搭載した“バージョン2”ともまた違う、いわば3つ目のシャーシモデルとなる。なお、新モデルでもPS専用ソフトの互換性は維持している。

 欧州版の現行PS3は、新チップとしたことで省略されたEEの機能をソフトウェアエミュレーションで実現し、互換性は低下したもののPS2用ゲームの利用はできたが、今回の施策では完全に切り替えた形となる。その理由についてSCE側は「PS3用ソフトウェアのさらなる開発強化とラインアップの充実に伴い」としている。

 事実、PS3のソフトラインアップがディスクベースで40タイトル以上となり、PLAYSTATION StoreでもNewゲームとしてダウンロードできるPS3専用タイトルが体験版を含め30タイトル以上発売されている。さらに、年末年始の商戦期に向けてコーエーの「真・三國無双5」やコナミデジタルエンタテインメントの「ワールドサッカーウイニングイレブン 2008」など数タイトルが控えている。

 このほかにも、メモリースティックやSDメモリーカードを利用できるメモリカードスロットやSACD(Super Audio CD)の再生機能も省略。USBポートも4ポートから2ポートとなっている。なお、消費電力が現行より100ワット減の約280ワットに。本体重量も現行の5キロから4.4キロに削減されている。これらの機能が削減されたのは、EE&GSを含めて「すべてコスト削減のため」(同社広報)。USBポートやSACDについては、これまでのユーザーが利用している頻度を考えて削除したものと思われる。

 ところで気になるのがシステムアップデートの方法だ。9月に発売された新型PSP(PSP-2000)でもそうだが、同じハードウェアラインアップに、機能が異なる、違うバージョンが存在することになる。これらそれぞれのハード向けに、個別のシステムアップデートを提供するかは未定とのことだが、ユーザーが混乱しない方法での、何らかの対応を求められるだろう。

 なお今回の新PS3ではカラーバリエーション「セラミック・ホワイト」が登場するのも特筆もの。パッケージには、本体と同色のワイヤレスコントローラ「SIXAXIS」が同梱される。また、従来モデル値下げに伴い、10月17日から現行のPS3新規購入者、および11月11日から新PS3購入者向けに、キャンペーン用特別版BD「スパイダーマン3」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)を計20万枚プレゼントするキャンペーンを実施される。

 先週の10月5日に欧州では新PS3が発表され、日本はそれに追随した形でのリリースとなった。欧州での新PS3は10月10日に発売され、価格は399ユーロ(約6万5500円)となっている。今回日本で発表された新PS3と欧州版の新PS3は、規格的にも同じものとなる。この時期に新モデルを発表したことについては「タイミング的には年末商戦に向けて」(同社広報)としている。

 ちなみに7月26日に発売された、プレイステーション 3本体と「みんなのGOLF 5」がセットになった「PLAYSTATION 3 ビギナーズパック」(60GB版「CECH-AMG」は6万1980円、20GB版「CECH-BMG」は5万1980円。いずれも税込)は価格改定の対象外。現行モデル値下げにより、「PLAYSTATION 3 ビギナーズパック」よりも、ソフト単体と新価格ハードを購入した方が安価となる。

(C)Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」