ニュース
» 2007年10月10日 20時59分 公開

「Wii Fit」など今冬期待のタイトル発売日発表――隠し球もあります「任天堂カンファレンス 2007.秋」

任天堂は10月10日、「任天堂カンファレンス 2007.秋」を開催し、「Wii Fit」など発売日を発表。「大乱闘スマッシュブラザーズX」の発売延期や、「モンスターハンター」シリーズ最新作がWiiで開発されていることなども明かされた。

[加藤亘,ITmedia]
カンファレンスで「Wii Fit」を使用してのデモンストレーションを行う宮本茂氏

 任天堂は10月10日、2007年から2008年にかけてのタイトルラインアップを発表する「任天堂カンファレンス 2007.秋」を幕張メッセで開催した。カンファレンスでは岩田聡代表取締役社長によって、7月に北米で発表された「Wii Fit」が12月1日に8800円(税込)、バランスWiiボード同梱で発売される予定であると発表。また、「マリオ&ソニック AT 北京オリンピック」が11月22日に5800円(税込)で、「マリオカートWii」が2008年春、「Wii Music」(仮称)が2008年に発売されることなども明かされた。

 会場では、「大乱闘スマッシュブラザーズX」の発売日がより精度を上げたものにするためとのことで、2008年1月24日に6800円で発売されることにも触れられた。会場では大乱闘スマッシュブラザーズXにソニックが参戦することも発表され、ムービーも上映されるサプライズも。

 さらに隠し球として正式なナンバリングタイトルとして「モンスターハンター3(トライ)」がWii向けに開発されていると、ムービーを公開。カプコンの稲船氏からのビデオコメントで正式な続編であることなど告げられた。

 そのほかにもWiiポイントで購入し、オリジナルソフトがダウンロードできる「WiiWare」にスクウェア・エニックスの「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」などを2008年3月を目処に投入すると発表された。

「Wii Fit」は、Wii本体に無線でつなげる「バランスWiiボード」を使ってトレーニングや健康管理を行なえるソフト。バランス能力強化や筋肉の引き締めなど40種類以上のトレーニングやバランスゲームが収録されている。重心測定やBMI判定ができる
Wiiでシリーズ最新作「モンスターハンター3(トライ)」を開発中とサプライズ発表。「モンスターを狩る」という基本コンセプトに立ち戻り、Wiiならではの新要素も取り入れるとしている
「マリオ&ソニック AT 北京オリンピック」は、任天堂のマリオとセガのソニックが、北京オリンピックを舞台に夢の競演。陸上、水泳、体操、アーチェリーなど、8種目20競技をマリオチーム8名、ソニックチーム8名で金メダルを賭けて競い合う

コナミのスネークに続きゲストファイターとしてソニックの参戦が公表された「大乱闘スマッシュブラザーズX」には、総勢25キャラクター以上によるバトルアクションが展開される
マリオカートシリーズ第6弾となる「マリオカートWii」(仮称)は、「Wiiハンドル」(仮称)を使用してのレースが楽しめる。Wi-Fiコネクションで世界中の人と対戦可能。今作では2輪でのプレイも実現している。バイクに乗るマリオが披露された
「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」は、プレーヤーが王様となって城下町を繁栄させていく国造りRPG
(C)2007 Nintendo
(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
TM IOC. Copyright (C) 2007 International Olympic Committee (“IOC”). All rights reserved.SUPER MARIO characters (C) NINTENDO. SONIC THE HEDGEHOG
characters (C) SEGA.
(C) 2007 Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: (C)Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Pokemon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / SHIGESATO ITOI / APE inc. / INTELLIGENT SYSTEMS / Konami Digital Entertainment Co., Ltd. / SEGA
(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」