ニュース
» 2007年12月06日 19時25分 公開

こんな下品でエッチなゲームは他にない?――「NO MORE HEROES」発売記念店頭イベント

マーベラスエンターテイメントが12月6日に発売したWii用ソフト「NO MORE HEROES」の記念イベントがソフマップ秋葉原アミューズメント館で行われ、和田康宏氏と須田剛一氏がシルヴィアとシノブを従えて、トイレットペーパーを手にアピールした。

[加藤亘,ITmedia]

本気で仕込んだ最高のイタズラ

シルヴィアとシノブを従えて和田氏(左)と須田氏(右)が店頭イベントに登場

 マーベラスエンターテイメントは12月6日、Wii用ソフト「NO MORE HEROES」の発売を記念した店頭イベントをソフマップ秋葉原アミューズメント館にて開催し、エグゼクティブプロデューサーの和田康宏氏とディレクターの須田剛一氏がトイレットペーパーを手に道行く人々に「NO MORE HEROES」をアピールした。

 「NO MORE HEROES」は、オタクな殺し屋トラヴィスが全米殺し屋ランキングの頂点を目指すべく、攻め来るライバルたちを倒していくアクションアドベンチャー。和田氏と須田氏が「Wii史上(というかゲーム史上)もっとも下品で馬鹿馬鹿しいゲームはない」と、自信も持ってその快挙に胸を張るほど、ゲームは馬鹿馬鹿しい悪ノリが随所に見られる問題作となっている。会場となったソフマップ秋葉原アミューズメント館では、本作を購入すると特製トイレットペーパーが1つもらえるサービスを発売日限定で行っていた。

山と積まれたトイレットペーパーは購入者特典。シルヴィア様の視線が冷たい……

 さて、なぜトイレットペーパーがなのか? それは本作のセーブポイントがトイレであるからにほかならない。戦闘に明け暮れる殺し屋ランカーにとって、落ち着けるパーソナルスペースはトイレしかないということらしい。

 街頭に立ってアピールした須田氏に発売について感想を聞くと、「ずっとこの日が気になって、毎日予約が気になって仕方がなかった」と、売れて欲しいという気持ちでいっぱいだと素直に答えてくれた。首都圏では強いが、地方も含めた幅広い層に売れてくれれば、続編の話もあるのだそうだ。だからこそ、こうした店頭イベントを開くに至ったのだとか。


この手のイベントははじめの体験という和田氏と須田氏。ゲームショップ前で、トイレットペーパーを販売しているわけではありません

 和田氏もトイレットペーパーを指し、「てめーのケツはテメーでふかなきゃいけない」とウィット(?)にとんだ冗談を横から挟みつつ、完成したものには絶対の自信があると胸を張った。

 本作の見どころについて聞くと、「(トラヴィスの武器となるビームカタナの充電をするには)Wiiリモコンを上下に振らなくてはならないのですが、多分Wiiリモコン史上もっともバカみたいな使い方をしています。そこが一番笑えるポイントではないでしょうか」と須田氏。

 「アクションゲームに少しでも興味があって、キャラクターが動くのがただ気持ちいいというゲームの基本が好きな方にオススメしたいです。Wiiでは絶対、というかほかのハードでもこんなゲームは出ないという自信があります。一番下品で一番エッチなゲームです」(和田氏)

 「Wiiに限らず、これだけ下品で馬鹿馬鹿しいゲームは確かに出ないと思う。それが(家族向けや子供向けの感がある)Wiiで出ることがすごい。「Wii Sports」や「Wii Fit」だけでなく、その次に遊ぶのは間違いなく『NO MORE HEROES』でしょう」(須田氏)

 「本気で仕込んだ最高のイタズラです。Wiiといったら家族向け、子供向けというイメージがあって、それに合わせて作り手がゲームを世に送り出すことが多いように見受けられますが、『NO MORE HEROES』は本当に作り手が作りたいものを挑戦状としてたたきつけてうまくいきました。敷居も低く、遊びやすいものになってます。本作は世界観がとんがっています。馬鹿馬鹿しくてくだらなくて下品でエッチです。それを面白がれる人ははまると思いますよ」(和田氏)

 「これがトラヴィス3部作の最初が1本になります。トラヴィスを主役にした次のゲームというのも考えているので、ぜひとも『NO MORE HEROES』が売れて作っていきたいですね。皆さんが買ってくれれば続編の可能性もありますので!」(須田氏)

 「常にサプライズ。次に何をやるかはその時に驚いてください」(和田氏)

 最後は次回作(?)となる「トラヴィス3部作」の構想まで飛び出すほどサービス精神あふれる店頭イベントとなった。

シルヴィアとシノブはソフマップ秋葉原アミューズメント館のほかにも、ラオックスアソビットゲームシティにも出没
購入者にサインをするサービスも。なお、購入者特典のオリジナルトイレットペーパーは石丸電器ゲーム・ホビー館、メディアランド、メッセサンオーでも本日限定で贈られていた
「NO MORE HEROES」
対応機種Wii
ジャンルアクションゲーム
発売日2007年12月6日
価格(税込)7140円
プレイ人数1人
CEROD区分(17歳以上対象)
(c)Marvelous Entertainment Inc.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  2. /nl/articles/2111/30/news032.jpg 黒猫「おしぼり いりませんか」 とっておきの宝物を配達してくれる黒猫サービスが「何枚でももらいたい」ほどかわいい
  3. /nl/articles/2111/30/news093.jpg 「素敵なカップル」「ラブラブじゃん」 上地雄輔、“元カレ”松坂大輔との2ショット&ダンス動画に反響
  4. /nl/articles/2111/30/news142.jpg 原日出子、長男とウオーキング 仲むつまじい親子ショットに「優しい息子さん」「めっちゃイケメン」などの声
  5. /nl/articles/2111/29/news184.jpg 橋本愛、「青天を衝け」栄一の再婚に戸惑うファンをフォロー 吉沢亮との秘蔵2ショットに粋な一言を添える
  6. /nl/articles/2111/30/news145.jpg ゴマキ弟・後藤祐樹、拳交えた朝倉未来のアフターフォローに感激 “妻号泣”のサプライズが大反響「感動しました」
  7. /nl/articles/2111/29/news130.jpg 【漫画】「おべんとうに にどと とんかつをいれない」 6歳娘の威圧感たっぷりな抗議文に「かわいすぎますね(笑)」の声
  8. /nl/articles/2111/29/news101.jpg 「目が覚めたかね」「猫になった気分はどうだ?」 猫医者のような見下ろす猫に脳内アフレコする人続出
  9. /nl/articles/2111/30/news053.jpg 「永遠に見ていられる」「可愛くて泣ける、もん絶級」 保護猫4兄妹の“こしょこしょぱっ”がかわいすぎて胸が苦しい
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」