ニュース
» 2008年01月18日 20時23分 公開

「アイドルマスター ライブフォーユー!」制作発表会を開催――新曲ライブも(1/4 ページ)

ついに完成した「アイドルマスター ライブフォーユー!」制作発表会では、天海春香、如月千早、星井美希、双海亜美・真実、秋月律子による新曲ライブも。司会はおなじみ音無小鳥さん。

[今藤弘一,ITmedia]
画像

「アイドルマスター」のダウンロードコンテンツ売上は3億円を突破。市場規模は約60億円。

画像 司会を務めたのは音無小鳥役の滝田樹里さん

 2月28日に発売される予定のXbox 360ソフト「アイドルマスター ライブフォーユー!」。このプレス向け制作発表会「『アイドルマスター ライブフォーユー!』新曲発表 Live For Press」が、1月18日にバンダイナムコゲームス本社・未来研究所にて開催された。発表会では本作の概要が紹介されるとともに、今後の展開についても紹介された。

 まず登壇したバンダイナムコゲームスの鵜之澤伸副社長によると、Xbox 360版「アイドルマスター」は、限定版(7650本)と11月1日に発売した廉価版を含めて10万本のセールスを記録したとのこと。「毎月5000〜1万本の受注があるなど今でも好調なセールスルーを続けている。10万本を超えるというのは大成功に近い」(鵜之澤氏)。

画像 バンダイナムコゲームス 代表取締役副社長 コンテンツ制作本部 本部長 鵜之澤伸氏。「この発表会に合わせて4K2K(4096×2400ピクセル)のプロジェクターに入れ替えた。それくらい気合いが入ってます」(鵜之澤氏)

 そしてダウンロードコンテンツについては、ついに売上が3億円を突破したそうだ。これは世界で第3位の実績であり、有料および無料アイテムと映像コンテンツの累計で120万ダウンロードを達成した。「アメリカのコンテンツを含んでも世界で第3位になったので、向こうでは『何が起きたんだ?』と話題になっていたらしい」(鵜之澤氏)。鵜之澤氏は「ここまでくると続編を作るのにOKを出さないわけにはいかない」として「アイドルマスター ライブフォーユー!」の制作が決定したそうだ。

 「アイドルマスター」関連だが、同社の調べによると、2005年に登場したアーケード版以降の市場規模は、ゲームと関連商品を合わせて約60億円にものぼるとか。こうした展開をふまえて、「アイドルマスター ライブフォーユー!」では、これまでのように衣装・アクセサリなどのコンテンツのほか、新ダウンロードコンテンツとして、新曲の毎月配信が開始される。

 新曲だが、コロムビアミュージックエンタテインメント(CME)と共同で展開。第1弾となる「shiny smile」はまず、2月13日にCDとしてCMEから先行発売され、ダウンロードは3月26日から。Xbox LIVEマーケットプレースでは既存曲の「RIMIX B VERSION」が2月28日の発売日で配信されるほか、このCDが3月5日に発売されることになるなど、交互に連携してビジネスを展開していく。


画像画像 鵜之澤氏が「アイドルマスター」の人気を知ったのは、Webで「とかち」のムービーを見てからとか。「お客様の支持があってこそ売上が上がる。ダウンロードコンテンツがパッケージよりも大きな売上を達成したのもひとえに10万人のプロデューサーさんの愛情のおかげ」(鵜之澤氏)

「アイドルマスター」は、氷川きよしや一青窈と並ぶ主力作品

画像 コロムビアミュージックエンタテインメント コロムビアハウス制作部長 原康晴氏

 CMEのコロムビアハウス制作部長 原康晴氏は、「バンダイナムコゲームスさんとは、2005年に『アイドルマスター』のプロジェクトが立ち上がってからのおつきあい」と前置きしながら、「CMEには氷川きよしや一青窈、木村カエラといったアーティストがいるが、『アイドルマスター』関連の商品は、それらと並ぶ主力作品となっている」と語る。

 2005年9月に「アイドルマスター」関連のCDを発売してから現在までは26タイトルをリリースし、売上組数は約40万組(セットものを含めるため)。1タイトルの平均販売数量は1万5000組にものぼるという。「昨今、CDの売上が下がっている状況の中では大ヒットと言える」(原氏)。昨年7月〜10月に発売された「THE IDOLM@STER MASTER ARTIST」は、ほとんどの作品がオリコンチャート初登場で20位〜30位にランクされるなど、かなりの売上を記録している。シリーズ全体で20万枚のヒットとなっているそうだ。

画像画像 「THE IDOLM@STER MASTER ARTIST」のランキングなど。「このほかにラジオ番組やイベントも企画したが、イベントはほとんどが即日完売という恐ろしい勢いだった。会場も同様で圧倒された」(原氏)

 CDについてだが、先ほどもあったようにゲームと連動して展開していくことになる。まずは2月6日に「THE IDOLM@STER MASTER BOX I&II ENCOLE」として、以前リリースしたゲームバージョン全16曲、176バージョンを収録するCD5枚組ボックスがリリースされる。続いて2月13日に新曲「shiny smile」を発売したあと、3月5日にはゲーム収録アレンジバージョンのフルバージョン(新録音)やオリジナル新曲、トークなどを収録したCDを「THE IDOLM@STER MASTER LIVE」として01〜04までシリーズ展開。3月19日には「THE IDOLM@STER MASTER RADIO CD第3弾」として、プロによる本物のアイドルマスターをコンセプトに、パーソナリティのたかはし智秋さん、今井麻美さんを有名プロデューサーがプロデュースし、新録音の楽曲を収録したCDを発売する。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/25/news016.jpg 8人目の赤ちゃんが誕生、兄姉たちとの初対面が愛にあふれている 300万再生の光景に「号泣です」「素敵すぎて、尊くて……」
  2. /nl/articles/2402/24/news060.jpg 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  3. /nl/articles/2402/24/news009.jpg かなり危ういほど小さく、獣医師から「育たないかも」と告げられた子猫が豪快に成長し…… 現在の姿に感嘆「あー涙出ちゃう」
  4. /nl/articles/2402/25/news065.jpg 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
  5. /nl/articles/2311/24/news117.jpg 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. /nl/articles/2402/24/news017.jpg 雑草で荒れた庭を柴犬のために劇的ビフォーアフター 約2万円で実現した夢の自宅ドッグランが「イイお買い物」と話題に
  7. /nl/articles/2402/25/news014.jpg 母が帰宅したと思って出迎えた猫、ふと顔をあげたら…… 想定外の事態へのリアクションに「いいねを一万個ぐらいあげたい」
  8. /nl/articles/2402/25/news059.jpg 「吉本の給料上がらず」 山田花子、“リアルな台所事情”さらし共感の嵐 割引駆使する“ママの顔”に「親近感」「見切り品も買って偉い」
  9. /nl/articles/2402/24/news007.jpg “幻の錦鯉”を入手→開封して見てみると…… 素人目でも分かる“他の鯉とは明らかに違う”姿に「こんな鯉いるのかよ」
  10. /nl/articles/2402/25/news028.jpg 赤ちゃんの目の前で横になってみたら……? 思わぬ展開に「泣いていい?」「号泣」と780万いいね【海外】
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」