ニュース
» 2008年03月05日 16時21分 公開

より戦略的に――「THE EYE OF JUDGMENT BIOLITH REBELLION 〜機神の叛乱〜 SET.2」 (1/2)

ソニー・コンピュータエンタテインメントが提案するPS3での新しい遊び方。「THE EYE OF JUDGMENT」のSET.2がいよいよ登場する。さらに戦略的に進化し、カードも追加される。

[ITmedia]

マスタールールも追加改訂され、より戦略的に

 「THE EYE OF JUDGMENT」が世に送りだされたのが2007年10月――。プレイステーション 3専用USBカメラ「PLAYSTATION Eye」を用いてカードを読み取り、クリーチャーやカードの効果をゲーム中にリアルタイムで表示するという画期的な試みは、ゲームに新たな可能性を提示するものだった。その「THE EYE OF JUDGMENT」のSET.2が発売されることになった。

 「THE EYE OF JUDGMENT BIOLITH REBELLION 〜機神の叛乱〜 SET.2」では、100種類の新カードが追加される。注目は新種族の[軍師](ウルトラレア)ではないだろうか。[軍師]は、火・水・木・土に存在し、味方クリーチャーを生贄に捧げ、新たなクリーチャーを召喚できる【派兵】や、特定の属性や種族のマナコストを下げる【召集】を基本能力として持ち、その他にも強力なオリジナル能力を有する種族。この能力からも推測できるように、[軍師]単体というよりも単色デッキを効率よく動かすためのサポートカードという立ち位置になるようだ。

 またさまざまなコンボの可能性が見えてくるカードも登場する。コンボはいわずと知れた、特定のカードの組合せによって発生する効果を利用し、対戦相手にプレッシャーをかけ、動きを封じることを目的とした戦術。コモン・アンコモンを中心としたコンボは発動しやすく、ウルトラレアをキーにしたコンボは総じて高威力となっている。

火蜥蜴の兵団長(リザードコンボ):リザードで徒党を組み圧倒的な火力とスピードで相手を蹴散らす
サイアムの船医(サイアム海賊団コンボ):山札サーチによりコンボの要となるサイアム海賊団を手札に集め、コンボの効果によって相手を翻弄。お宝(マナ)を奪い去る
ノヴォガスの死兵(再生コンボ):倒しても倒しても蘇る死霊のごときコンボとなる

ゴブリンの砦(ゴブリンコンボ):ゴブリンの豊富な体力を攻撃力に変換することで破壊力と多方向同時攻撃を併せ持つ強力なゴブリンを量産することができるというもの
機巧法官(マジックマスター)(パルマス修道会コンボ):パルマス修道会は魔道攻撃を持つクリーチャーで構成されている。このクリーチャーとのコンボで通常は威力が低い魔道攻撃も弱点を補う
アルージアの水還り:クリーチャーをフィールドに蘇らせる

 <SET.2>から加わった新能力を有するカードもある。改めて紹介しよう。

  • 「群れなすウォーハウンド」:結界、帰還
  • 「アルージアの神官」:魔道攻撃、山札サーチ、斥候
  • 「長銃射ちのドワーフ」:哨戒、戦友
  • 「魂狩りの女エルフ」:墓地戻し
  • 「機巧整備兵」:祭地、治癒
  • 「火蜥蜴の兵団長」:先制、マナ獲得、指揮
  • 「炎将軍 ラグ」:魔道攻撃、暗視、派兵、召集
  • 「サイアムの船医」:マナ奪い、山札サーチ
  • 「ティノアの提督 ベルタ」:魔道攻撃、反地、派兵、召集
  • 「ノヴォガスの死兵」:再生
  • 「ノヴォガスの軍師 アークン」:魔道攻撃、反射、派兵、召集
  • 「ゴブリンの砦」:要塞、鼓舞、斥候、消滅
  • 「遠見眼の梟 ホウ爺」:マナ獲得、派兵、召集
  • 「機巧地動獣(ベヘモス改)」:動地
  • 「機巧法官(マジックマスター)」:封魔、鼓舞
炎将軍 ラグ
ティノアの提督 ベルタ
ノヴォガスの軍師 アークン

遠見眼の梟 ホウ爺
機巧地動獣(ベヘモス改)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2009/23/news159.jpg 「私の勘違い」「虐待ではありません」 華原朋美、高嶋ちさ子に号泣謝罪 尋常でない様子の動画に心配の声やまず
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2009/24/news053.jpg 1歳児の寝かしつけ後、布団を離脱した母が見たものとは…… 育児の「思わぬ伏兵」を描いた漫画が予想外にかわいい
  4. /nl/articles/2009/24/news155.jpg 井村屋が具のない素の中華まん「すまん」を開発中 Twitter担当者とフォロワーの熱意で試作までこぎつける
  5. /nl/articles/2009/25/news014.jpg 「こんなこともできないの?」と言う人は“出来ないこと”がわからない――傷つく言葉が出てくる理由を考えた漫画にハッとする
  6. /nl/articles/2009/21/news037.jpg 「辞めさせていただきます」 「半沢直樹」最終回予告で半沢の出向辞令&退職願提出……衝撃展開にネット考察相次ぐ
  7. /nl/articles/2009/24/news112.jpg アルコール依存症の夫に寄り添う妻の漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』に注目集まる 厚労省・専門家監修で依存症を描く
  8. /nl/articles/2009/24/news177.jpg 「Microsoft Flight Simulator」無料アップデートで日本マップを大幅刷新 “完全に実写”だこれ!
  9. /nl/articles/2009/25/news063.jpg 税率が変更されるお酒が一目で分かる! Yahoo! JAPANが特設サイト「酒税法改正 なにがどうなる?」を公開
  10. /nl/articles/2009/24/news159.jpg 「年齢なんてただの数字よ!」夫たちのカミングアウトから始まったおばあちゃん2人の共同生活は…… 「グレイス&フランキー」がコミカルでパワフル

先週の総合アクセスTOP10