ニュース
» 2008年03月31日 16時26分 公開

日々是遊戯:明日はエイプリルフール! くれぐれも「あのメーカー」には騙されないようご注意を

明日4月1日は、年に一度だけ「ウソをついても許される日」――すなわちエイプリルフール。毎年多くのメーカーの公式サイトが参戦する本イベントだが、今年はいったいどんなネタを仕込んでくれるのだろうか。

[池谷勇人,ITmedia]

ちょっとしたイベントとなったエイプリルフール

昨年のアイレムソフトウェアエンジニアリングが放ったウソは「学校法人愛礼夢学園」。無駄にこってます

 明日4月1日と言えば、ゲームファンにとっては年に一度の小さなお祭り。そう、エイプリルフールです。

 ご存知の方も多いと思うが、一部のゲーム関連サイトでは毎年、4月1日に「エイプリルフールネタ」を仕込んでくるのが通例となっている。今年はいったいどんなネタが投下されるのか不明だが、エイプリルフールと言えば絶対に忘れてはいけないのがアイレムソフトウェアエンジニアリング。ここは毎年かなり手の込んだネタを披露してくれることで有名で、昨年はなんと「教育業界に華麗に参入!」とのキャッチコピーのもと、「学校法人愛礼夢学園」の公式サイトをオープン。一瞬「え、マジで!?」と信じそうになってしまうほどの凝った作りと、思わず「仕事しろよ!」と突っ込まずにはいれらない膨大なボリュームで、ゲームファンを驚かせてくれた。今年も間違いなく何かやらかしてくれる「エイプリルフールの大本命」と言ってもいいだろう。ちなみに公式サイトでは、過去のエイプリルフールネタをさかのぼって閲覧することもできるので、まだ見たことがない人はぜひ覗いてみてほしい(個人的には、2004年の「アイレムバーガー」がツボでした)。

 ほかにも昨年の例で言えば、“セガダイレクトで新イメージキャラクター「セガダイレク子ちゃん」公開”、“北海道十勝地方の情報サイト「マイとかち.jp」が「マイとかちつくちて.jp」へサイト名変更”、“アルケミストが小説連載サイト「少年アルケミスト」を創刊(これは後日正式にオープン)”など、多くのメーカー・サイトがこの「お祭り」に参戦していた。年々参加サイトの数も増加傾向にあり、今やすっかり定番のイベントとなった「エイプリルフール」。明日4月1日はくれぐれも騙されないようご注意を。

関連キーワード

イベント


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」