不正な手段で実績を解除すると……? マイクロソフトが行った、ちょっと変わった不正対処日々是遊戯

Xbox 360ユーザーならご存知の“実績”システム。これを、チートや改造といった不正な手段で解除しようとすると、マイクロソフトから「キツいお仕置き」がなされるとのことだが……?

» 2008年04月14日 14時51分 公開
[池谷勇人,ITmedia]

“ごまかし行為者”の生き恥に耐えられるか

右上の「3815」と表示されているのがゲーマースコア。Xbox 360ユーザーにとっては重要なステータスのひとつ。状態が「アイドルマスター」なのは推してはかるべし

 少し前の話題になるが、マイクロソフトが先日「Xbox.com」にて発表した「ゲーマースコアの修正に関して」というアナウンスが、一部のXbox 360ユーザーの間で注目を集めていた。

 この見出しだけだとよく分からないが、要するに「不正な手段で実績を解除すると、ペナルティを課しますよ」ということらしい。一応、知らない人のために補足しておくと、Xbox 360用ソフトにはやり込み度合いをスコアで表示する“実績”というシステムがあって、タイトルごとに決められた「シングルモードをクリアする」、「オンラインで5連勝する」といった条件を達成するとその“実績”が解除され、内容に応じたポイント(ゲーマースコア)が入る仕組みになっている。獲得したゲーマースコアは他のフレンドにも公開されるため、自分がどれだけゲームが上手かをアピールできる、一種のステータスになるというわけだ。それだけに、中にはチートや改造など不正な手段で実績を解除しようとした人たちもいて、今回ペナルティの対象となったのはそういう人たちである。

 面白かったのは、そのペナルティの内容。こちらも要約すると、主な処罰内容は「これまで獲得したゲーマースコアが0にリセットされる」、「ステータスに“ごまかし行為者”と表示されるようになる」の2点。あまり“実績”システムに馴染みのない人からすると、「……え、それだけ?」と思えるかもしれないが、普段から“実績”解除に情熱を傾けている身からすれば、これはなかなか絶妙にしてハードなお仕置だ。

 確かにスコアがリセットされても、今までどおりゲームはプレイできるし、アカウントやセーブデータが抹消されるわけでもない。しかし、そもそも不正行為を働いてまでスコアを稼ごうとした人にとって、肝心のスコアがリセットされ、しかも不名誉な称号まで付与されてしまう――というのはかなりの痛手になるはず。少なくとも自分なら、“ごまかし行為者”の札をぶら下げたまま、堂々とオンラインでプレイする勇気はない。せっかく何時間、何十時間と費やして解除した実績が「なかったこと」にされてしまうショックに至っては言うに及ばずだ。

 まだまだ始まったばかりの試みとあって、“誤審”はないのか、実際に不正抑止につながるのかなど、現時点で単純には評価を下せない部分もあるが、不正対処のひとつの方法として、面白い試みであるのは確かだろう。ちなみに筆者のフレンドには、今のところ“ごまかし行為者”は1人もおらず、ひとまずホッと胸をなでおろしたのでした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
先週の総合アクセスTOP10
  1. 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  4. つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  5. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  7. 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  8. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  9. 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  10. 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
先月の総合アクセスTOP10
  1. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  2. パーカーをガバッとまくり上げて…… 女性インフルエンサー、台湾でボディーライン晒す 上半身露出で物議 「羞恥心どこに置いてきたん?」
  3. “TikTokはエロの宝庫だ” 女性インフルエンサー、水着姿晒した雑誌表紙に苦言 「なんですか? これ?」
  4. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  5. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  6. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  7. 67歳マダムの「ユニクロ・緑のヒートテック重ね着術」に「色の合わせ方が神すぎる」と称賛 センス抜群の着こなしが参考になる
  8. “双子モデル”りんか&あんな、成長した姿に驚きの声 近影に「こんなにおっきくなって」「ちょっと見ないうちに」
  9. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  10. 新幹線で「高級ウイスキー」を注文→“予想外のサイズ”に仰天 「むしろすげえ」「家に飾りたい」