ニュース
» 2008年05月19日 20時16分 公開

日々是遊戯:めくるめく物理演算の世界へとあなたを誘う――「OE-CAKE!」の魅力にハマる

プロメテック・ソフトウェアが公開中の「OE-CAKE!」という二次元物理シミュレーターが面白い。もともとはプロ用に作られたツールとあって、完成度&使いやすさは折り紙付きだ。

[池谷勇人,ITmedia]

思わずニヤける不思議な楽しさ

 ポリゴンの次はこれが来る――と言われて久しい「物理演算」だが、最近ようやく一般ユーザーの手の届くところにまで降りてきた感があり、物理演算フェチな筆者としてはうれしいかぎりだったりする。

 プロメテック・ソフトウェアが公開中の「OE-CAKE!」は、そんな夢あふれる「物理演算」の世界をぐっと身近なものにしてくれる、ちょっとユニークなフリーソフトだ。以前このコーナーで「Phun」という二次元物理シミュレーターを取り上げたが、この「OE-CAKE!」も基本的にはこれと同じ。何もないキャンバスに、「かべ」や「みず」「ひも」といったペンで線を引いていくと、たちまち描いた図形が物理法則に従って動き出す。水ならシャバーッと下に流れ落ち、途中で壁にぶつかればドッパーンとしぶきを上げる。ほかにも「粉」や「火炎」「もち」「ガス」など全部で20種類以上の物体の動きをシミュレートすることができ、細かな動きの違いを見るだけでもかなり楽しめる。もちろん慣れてきたら、さまざまな物体を組み合わせて「ピタゴラスイッチ」のような装置を作って遊ぶことも可能だ。

 以前紹介した「Phun」と大きく違うのは、こちらはもともとプロ用のツールとして開発されたということ。同社では「OctaveEngine」という、ゲーム開発用の本格物理シミュレーションソフトを提供しており、これらの機能を分かりやすく体験してもらうために作られたのが、今回取り上げた「OE-CAKE!」というわけ。もともと商用目的で作られたソフトなのだから、完成度が高いのは当たり前。筆者のしょぼいPCでもサクサク動いてくれる軽快さもさすがのひと言だ。

 それにしても、よくできた物理シミュレーションを目にすると、ついつい頬がニヤけてしまうのは筆者だけなのだろうか。とりあえず、公式サイトにある「作品例」はいずれも必見なので、だまされたと思ってぜひ見て、そして存分にニヤニヤしてみていただきたい。

描いた図形がみるみる動き出す感動! 特に液体の表現が秀逸
公式サイトでは現在、16種類の作品例を見ることができる

関連キーワード

フリーソフト | 日々是遊戯


▼コピーライト

(C) Prometech Software,Inc. All rights reserved.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた