MMO化に後れを取るなくねくねハニィの「最近どうよ?」(その24)(1/3 ページ)

「最近どうよ?」の連載24回目。「冬ソナ2」で初めてアタリを見て感動し、Wii版シレンを待ち望むくねくねハニィが、海外に連れて行ってくれるスポンサーを募集しながらオンラインゲームについて語ることにしてみたのでよろしこ。

» 2008年06月06日 15時00分 公開
[くねくねハニィ,ITmedia]

最近はパチスロざんまい?

 寒いかと思ったら暑くなったり、台風が温帯低気圧になったり、となかなか大変な5月でしたけど、皆さんいかがお過ごしですか。くねくねハニィの「最近どうよ?」おかげさまで24回目を迎えました〜っ! 5月の中旬といえばE3だったってころが懐かしいけど、ダウンサイズして2年目の今年7月のE3は、会場こそ前のLAコンベンションセンターに戻るものの、前回お伝えした通り、有力パブリッシャーやデベロッパーが参加しないと表明するなど、ある意味存続の危機とさえ思われるような状態なの。

 でも、北米でプラットフォーマーが大きな発表をする場所としては、唯一無二のものと思われてきたから、これから業界の皆さんは試行錯誤しなくてはならないのは間違いないね。日本の業界関係者は今後どうやって海外の情報を得るの? と途方に暮れるのも近い将来やってくるかもしれませんね……。

 E3の事務局であるEntertainment Software Association(ESA)は、簡単に言うと日本のCESAのようなものだけど、いわゆるゲームの業界団体。ところが、E3の不評も影響してか業界大手のActivsion Bllizardが脱退を表明していたの。これは大変だ〜と思っていたら、今度はLucus Artsが脱退を宣言。さらに「Doom」などの開発会社IDまでも……。多分離脱者はもう少し増えてくると予想されています。ちょっと混沌とした状況が続いている業界周辺だけど、いろんな意味で再編の渦中なのかもね。

 さてさて、「Grand Theft Auto IV」(以下、「GTA IV」)ですが、4月29日に発売されたので、4月のランキング上は賞味2日間の販売日数だったわけですが、それでも当然ダントツの1位でしたよ。すごいですね〜ってことで、4月の北米市場動向から報告するね〜。

4月の北米市場報告を!

ハード

 まずは数字を見てもらおうかな。Wiiは先月の「Super Smash Bros. Brawl」(「大乱闘スマッシュブラザーズX」)に引き続き、今月は「Mario Kart Wii」が牽引していますね。他のプラットフォームは残念ながら前月比10万台ずつくらいダウン。「GTA IV」はハード購入済ユーザーが買っているみたいで、初動としては思ったよりハードを牽引しなかったみたい。

Wii71万4000
Xbox 36018万8000
プレイステーション 318万7000
プレイステーション 212万4000
ニンテンドーDS41万5000
PSP19万3000
NPDデータより

ソフト

 Wiiが独走しているのは、3月の「Super Smash Bros. Brawl」に次いで4月27日に発売された「Mario Kart Wii」のおかげもあるでしょうな。5月には「Wii Fit」が続くから、任天堂はワハハ状態が続きますね〜。「Mario Kart Wii」は112万本。「GTA IV」には届かなかったんですが、Xbox 360版の185万本とPS3版の100万本のハザマで2位。4位は「はじめてのWii」、前月に270万本売り上げた「Super Smash Bros. Brawl」は5位の33万本。満を持して発売された「Gran Turismo 5: Prologue」は予想外の6位で22万本。ま、「GTA IV」とブチ当たってしまったという意味で時期が悪かったですね。

 「Call of Duty 4」や「Guitar Hero」シリーズ、「Rock Band」などロングランタイトルの中、日本勢がんばっています。満を持して発売されたSCEのPS3向け「GranTurismo 5 : Plorogue」は22万3000本、ただしこの数字、パッケージ販売のみなのでダウンロードをどれだけされたかは分からないので、一概に思ったより少ない、なんて言えないのさ。パッケージだけで6位に入っているのはすばらしいことだよね。ただ現状、北米では欧州ほど「GT」を待っていない。ただし、Xbox 360の「Forza Motorsports」や「PROJECT GOTHAM RACING 4」などのレーシングゲームが既にコアユーザーを満足させているため、フルバージョンのGT5を待っているってのが本音のよう。

 PSP向けでスクウェア・エニックスの「Crisis Core Final Fantasy VII」に関しても前月の30万本超に引き続き、4月も11万7000本。PS2向けのアトラスの「Shin Megami Tensei: Persona 3 FES」が新発売で6万本を販売する快挙。レビューなども高得点をマークしており、やはりモノがいいときちんと評価を得られる市場である、というのも何とも心強いですな。

 ニンテンドーDS向けは「Pokemon Mystery Dungeon」(ポケモン不思議のダンジョン)は「Explorer of Time」(時の探検隊)と「Explorer of Darkness」(闇の探検隊)が初登場にしてほぼ同数の20万2000本。スクエニの「The World Ends With You」(すばらしきこのせかい)は初登場で4万3000本でした。独自性の高いチャレンジングなRPGタイトルとして評価されたのね。

 速報ですが、「GTA IV」は5月末現在で北米での累計が540万本(Xbox 360:PS3=7:3)、欧州で300万本(5:5)だそうですよ。この勢い止まりそうもないです。あっという間に1000万本超えそうですな。それにしても、Wiiといい、Xbox 360、PS3といい、この年末でもない時期に大型タイトルのラッシュですね。残念ながら「GTA IV」は北米ではハードを牽引するソフトではなかったんだけど、久しぶりにPS3エクスクルーシブの大型タイトル「Metal Gear Solid 4: Guns of the Patriots」が6月12日に発売されます! ここでのPS3の動きに期待ですねん。この後「Soulcalibur IV」がPS3とXbox 360で、7月29日に同時発売されま〜す。どんな動きを見せるのか楽しみです。

 さて、今回のテーマは「MMO化の流れに後れを取るな」です。MMOと言えばPCってお決まりのコースだったんだけど、ゲーム機の性能がよくなってインターネットが加わってくると当然MMO化の波もゲーム機に押し寄せてくるわけでやんす。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2405/27/news133.jpg 「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
  2. /nl/articles/2405/27/news038.jpg 誰にも懐かないボス犬を、1歳娘が散歩へ連れて行くと…… 従えて歩く驚きの光景に「あの狂犬が…」「凄い…凄すぎる」
  3. /nl/articles/2405/28/news118.jpg 小林麻耶&國光吟、600万円超する“新型外国車”購入に「中古で売る時の値段は考えてません」 高額iPadもゲットで生活フルエンジョイ
  4. /nl/articles/2405/27/news130.jpg 「声出して笑った」「あかんw」 メロンパンを半分こしようとしたら…… “衝撃のビジュアル”への変貌に5万いいね
  5. /nl/articles/2405/28/news131.jpg 「誰かわからなかった」 香川照之、“激変”したワイルドな姿に周囲も「髪型それでいいんですか」「なんか自由な感じ」
  6. /nl/articles/2405/28/news052.jpg 最新のガンプラに10年前のパーツを付けると……? 「覚醒状態」への変身が「激アツすぎる」と話題
  7. /nl/articles/2405/28/news101.jpg 「くたばれクソメディア」 マイファスHiro、「性加害巡る誤報」伝えかけた週刊誌に中指突き立て “音声暴露”し「覚悟持ってやってこい」
  8. /nl/articles/2203/29/news111.jpg 小林麻耶、元夫・あきら。と「愛の再婚」を報告 駆け落ち理由は“父と縁を切り、母は洗脳にかかっている”ため
  9. /nl/articles/2405/27/news012.jpg 「リノベは正直無理」 絶望的なボロボロ築50年超物件を改装→信じられない変貌に「元の家の面影なし」
  10. /nl/articles/2405/28/news146.jpg 「まさかの本人」 JR東の各駅放送と新幹線の車内放送の中の人が夢の競演 「黄色い線の内側の人だ」「親の声より聞いた声」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「これを見つけたら緊急事態」 農家が恐れる“生えると危険な雑草”の繁殖力に「悪いやつだったんですね」「よく食べてました」
  2. 「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
  3. 【今日の計算】「9−9×9+9」を計算せよ
  4. スーパーで買ったレモンの種が1年後…… まさかの結果が635万再生「さっそくやってみます」「すごーい!」「手品みたい」
  5. YUKI、大胆なスリット入った近影に驚きの声 「52歳なの意味わからんな」「ここまで変わらないって本当凄い」
  6. 誰にも懐かないボス犬を、1歳娘が散歩へ連れて行くと…… 従えて歩く驚きの光景に「あの狂犬が…」「凄い…凄すぎる」
  7. 晩酌中、ふと机の下をのぞいたら…… 背筋が凍える光景に反響続々「皆様は覗かないようにしてくださいね」
  8. 小林麻耶&國光吟、600万円超する“新型外国車”購入に「中古で売る時の値段は考えてません」 高額iPadもゲットで生活フルエンジョイ
  9. 真田広之の俳優息子、母・手塚理美と“超大物司会者”に対面 最新ショットに「ご立派な息子さん」「似てる雰囲気」
  10. 「トップバリュを甘く見てた」 ジョブチューンで審査員大絶賛の“マストバイ商品5選”に反響 「買ってみよ」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評