ニュース
» 2008年07月23日 21時44分 公開

富士フイルムと任天堂が共同で写真注文サービス――「Wiiデジカメプリントチャンネル」開始

[ITmedia]

 富士フイルムと任天堂は、Wiiから富士フイルムのオンラインプリントサービスにつながる「Wii デジカメプリントチャンネル」を開設し、Wiiからネットを通じてデジカメプリントやフォトブックなどを注文できるサービスを、7月23日より開始した。

 Wiiには、デジタルカメラや携帯電話で撮影し、SDカードに保存している写真や動画をテレビの画面に表示し、加工、スライド仕立てにすることができる「写真チャンネル」を展開しているが、今回のサービスはその発展形といえる。このサービスは、写真画像及び本プリントサービス用コンテンツを編集し、注文情報を作成して送信するための仕組みを任天堂が担当し、ユーザーからの注文情報を受信し、サービスを提供する仕組みを富士フイルムが担当する。

 なお、「Wiiデジカメプリントチャンネル」が提供するサービスメニューは、デジタルカメラで撮影した画像をLサイズの大きさに高画質にプリントする「デジカメプリント」と、オリジナルの「Wiiフォトブック」、「Wii名刺」の3種類。今後は、ワールドワイドでの展開も予定している。

  • 「デジカメプリント」:富士フイルムの画像処理技術「Image Intelligence」で最適な画像に変換し、キレイに仕上げられる。Lサイズ(89×127ミリ)のみで、1枚30円(税込)。
  • 「Wiiフォトブック」:スクエアタイプとスタンダードタイプの2バージョン。表紙カバーはWiiイメージカラーで、中面の写真の背景は白、黒、Wiiイメージカラーの選択が可能。スクエアタイプでは、プリントサイズが152×152ミリ、1冊1575円(税込)、タイトルページ+写真20ページでリング製本仕上げ。スタンダードタイプでは、マリオシリーズのキャラクターをあしらったデザインや、シンプルなものなど豊富なテンプレートデザインから選択し、写真を合成。ページごとに、写真5画面、6画面、8画面の選択が可能だ。プリントサイズは、210×297ミリ、1冊2480円(税込)、6ページのリング製本仕上げ。
  • 「Wii名刺」:Miiや写真画像を使ったオリジナル名刺の注文が可能。マリオシリーズのキャラクターなど6種類のテンプレートデザイン、Miiもしくは写真と合成。名前・住所のほかに、Wiiのコミュニケーションに必要な「Wii番号」もしくは電話番号の印刷が可能。プリントサイズは、91×55ミリ、1セット500円(税込)。1セット30枚入。

 なお、上記サービスは、別途、宅配料(宅配便:525円、メール便:210円)がかかる。日本国内におけるサービスなので、海外への発送はできない。

関連キーワード

Wii | 富士フイルム | 任天堂 | デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2207/07/news105.jpg 「金爆」樽美酒研二、すっぴんの妖艶和装にファン悲鳴 「気絶しそうです」「めまいと動悸してきました」
  2. /nl/articles/2207/04/news120.jpg 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  3. /nl/articles/2207/07/news027.jpg 猫ちゃんをお風呂に入れると……「リアクションが薄すぎてほんとに猫か疑うレベル」 お利口すぎるお風呂風景に驚きの声
  4. /nl/articles/2207/06/news127.jpg ともさかりえ、高校生息子と久々ディズニーへ 楽しげなショットの裏で冷静な一言「学生より盛り上がってていいね」
  5. /nl/articles/2207/06/news019.jpg 大好きなお兄ちゃんの“彼女”と初対面した柴犬、ライバル出現かとおもいきや…… 和やかな雰囲気に「人懐っこくてかわいい」
  6. /nl/articles/2207/07/news132.jpg 萬田久子、トイプードルの愛犬・カキが10歳で天国へ ファンから別れの言葉寄せられる「いつもかわいい姿に癒されてました」
  7. /nl/articles/2207/05/news107.jpg 岩城滉一、“天井の高さ9m”北海道の広大マイホーム公開 大型ピックアップトラックでさっそうと登場
  8. /nl/articles/2207/06/news116.jpg どんな格好で撮ってるんだ! 中島美嘉、ベッドで寝転ぶショットのタネ明かしにファン爆笑「不覚にも笑った」
  9. /nl/articles/2207/07/news017.jpg おばあちゃんの畑仕事に寄り添うワンコ、落とした葉っぱを持ってきて…… 孫のようなお手伝い風景がほのぼの
  10. /nl/articles/2207/08/news032.jpg 首を切られた時に面白いくらい血が噴き出した少年を祭る神社!? 鹿児島にある「面白殿」の歴史が深かった

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 有料スペースに乱入、道具を勝手に持ち出し…… 関電工労組の関係者がキャンプ場でモラルを欠く行為、Twitterでユーザーが被害を投稿
  2. 「皆様のご不満を招く原因だった」栗山千明、“百万石まつり”の撮影禁止騒動を謝罪 観客は「感謝しかありません」
  3. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  4. 息子を必死で追いかけてきた子猫を保護→1年後…… 美猫に成長したビフォーアフターに「幸せを運んできましたね」の声
  5. 野口五郎、20歳になったピアニストの娘と乾杯 「娘はカシスソーダ! 僕はハイボール!」
  6. 「めっちゃ恥ずかしい」 平嶋夏海、魅惑の「峰不二子スタイル」で橋本梨菜とお色気ツーリング 「すごいコラボやなぁ」の声
  7. ニコール・キッドマン、ネットで酷評された“54歳の女子高生”スタイルの真相を語る 「何考えてたんだろう?」
  8. 坂口杏里さん、夫の鍛え上げた上腕に抱きつくラブラブ2ショット 「旦那は格闘技もやってるから、ムキムキ」
  9. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  10. 猫にボールを投げた飼い主さん、“1時間全力謝罪”する事態に!? 顔面直撃した猫の表情に「笑っちゃいました」