ニュース
» 2008年08月26日 00時00分 公開

メイド喫茶が戦場に!? 「バトルフィールド:バッドカンパニー」を楽しみながらメイドさんに萌えるべし!!今日は何の日? 萌え曜日!

大人気FPS「バトルフィールド」シリーズ最新作の発売を記念して、メイド喫茶でイベントが開催中! セクシーなミリタリー衣装に身を包んだメイドさんたちと、ゲームの世界を楽しめるイベントに参加しちゃおう!

[雛見沢秀一,ITmedia]

メイドさんたちが大胆な軍服姿でお出迎え

 防衛省&自衛隊公認のメイド喫茶イベントや、本物の元海兵隊員が接客してくれる“軍曹喫茶”なんてのもあった秋葉原。しかし現在、その手のジャンルのメイド喫茶(またはイベント)がなく、寂しく過ごす人も多いはず。そんな人に朗報! “萌えミリタリー成分”が不足して正直参っていたワタクシこと雛見沢が、歓喜してご紹介するのはこちら!

 エレクトロニック・アーツからPS3用ソフト「バトルフィールド:バッドカンパニー」が8月28日に発売されるのを記念して、秋葉原にあるメイド喫茶「ぴなふぉあ」1号店と2号店で、期間限定のタイアップイベントが始まった。

photo 店内には所狭しと軍用品が飾られているため、ゲームファンのみならずミリタリーファンが来ても楽しそう

 バトルフィールド:バッドカンパニーとは、荒くれモノの4人の兵士によって構成された部隊“バッドカンパニー”が、戦場に隠された金塊を探し出すために次々と戦場を駆け抜けていくFPS。建物や障害物などなんでも破壊できる痛快さや、戦争中にもかかわらず、4人が無駄口&イタズラを行うお気楽なドラマ展開が魅力の作品だ。

photo 各テーブルにはアメリカ製の手榴弾(通称パイナップル)をモチーフとした置物も

 9月7日まで行われる今回のタイアップイベントでは、店内の装飾やここでしか見られないメイドさんの特別衣装、作品をモチーフとした期間限定メニューなど、ゲームの雰囲気を味わうための趣向が随所に施されている。

 店内の様子は、萌え萌えなメイドさんたちが集うメイド喫茶にもかかわらず、土と硝煙の匂いが漂いそうな迷彩服やヘルメットが展示されており、“萌えの中の燃え”というダブルの要素で堪能させてくれる。

 メイドさんの衣装は、バトルフィールドをイメージしたアーミーテイスト。ショートパンツでへそ出しルックという、ばりばりセクシーないでたちでお客さんを出迎える姿は、まさに戦場の天使! 某映画の鬼軍曹みたいに“よく来たな! ウジ虫ども!”と出迎えるようなメイドさんはおらず、優しく接客してくれるのでご安心を。

 特別メニューとして、バトルフィールドシリーズでおなじみ“ニコちゃんマーク”を、そばめしの表面にマヨネーズで描いたミリタリー風そばめし(通称“ミリめし”)が食べられるのは、ファンにとってうれしい限り。これに加え、キャラクターたちの名前のカクテル&ドリンクも用意されている。なお、1号店、2号店でそれぞれ異なるメニューが選べるので、両方のお店へ行ってすべて制覇してみるのもアリだ。


photophoto (写真左)麗しいこの姿を見られるのは今だけ! ほかのメイドさんも見てみるとそれぞれ独自で着崩してる様子。みんなオシャレですなぁ
(写真右)店内に置かれたモニターではゲームのデモ映像が流されている。飲食を忘れて魅入っちゃいそう

 また、イベント期間中にバトルフィールド:バッドカンパニーを購入し、商品とレシートを持っていくと、先着でエレクトロニック・アーツオリジナルエコバックがプレゼントされる。

 萌えと戦争が同時に堪能できる今回のイベント。ゲーム発売に先駆けて、2号店限定でバトルフィールド:バッドカンパニーの試遊台が設置されているので、期間中に訪れた際はミリタリーテイストあふれる衣装に身を包んだメイドさんと一緒に遊びながら、作品の世界を楽しんではいかがだろうか。僕としては、メイドさんたちに鬼軍曹のごとく怒られながらお店でひとときを過ごす、なんてのもすばらしいと思うんですが!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/25/news124.jpg 壊された昭和のハンバーガー自販機、古びた色合いまで元通りに 粋な修理をした加工業者に称賛集まる

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ