ニュース
» 2008年08月28日 12時00分 公開

地球そっくりの、フェルト風惑星(?)で大冒険――PS3「リトルビッグプラネット」

今秋発売予定のPS3ソフト「リトルビッグプラネット」。地球そっくりだけど、フェルトでできたような惑星を舞台に、プレイヤーはキャラクター“リビッツ”となり大冒険。跳んだり、つかまったり、押したり、引っ張ったりしながらゴールを目指す?

[ITmedia]
photo

 プレイステーション3用アクションゲーム「リトルビッグプラネット」の舞台は地球そっくりだけど、フェルト生地でできたような惑星。プレイヤーは、キャラクター「リビッツ」となり、この惑星の世界中の国々を冒険していくことになる。

photo ダンボールでできた宇宙船で「リトルビッグプラネット」望む

 地球上の人の夢や考えでできているという、リビッツは、ステージ内のアイテムや素材をゲットすることで、どんどん変身(カスタマイズ)できるようになる。アタマだけで30パーツ以上、素材だけでも40種類以上、服やメガネ、髪型に歯など、組み合わせは無限。リビッツは跳んだり、つかまったり、押したり、引っ張ったりしながらゴールを目指す。

photophotophoto ステージ内のアイテムや素材をゲットし、リビッツをカスタマイズ

 リトルビッグプラネットには4カ国が存在する。1つの国は複数の地域(ステージ)で構成されており、全ステージをクリアすると次の国に進むことができる。

ヨーロッパっぽい国「ガーデン」

 お城が立ち並び、王様もいるこの国はヨーロッパ風はイギリスがモチーフ。

アフリカっぽい国

 キリンの首が上下したり、バッファローが走ったり、高いアクション性が要求される。キャラクターもシマウマやライオンなどアフリカ風!?

インドっぽい国

 ご利益ありそうなインド風の国。ここで悟りをひらこう。ナマステー。後半はアステカの遺跡のようなステージもある。

メキシコっぽい国

 トリッキーな動きをするオモロ顔の生き物がウロウロ。辛そうな色使い、とうがらしキャラも登場。

photophoto

photophoto

 そしてゲームの最大の特徴が、プレイヤーが自由にステージを作ることができる「クリエイト」要素。足場や障害物など、好きな素材を選び、好きな大きさ、厚さ、形に配置できるほか、ゲーム内で手に入れた”ステッカー”を貼って飾ったり、機械を仕掛けて動き出すようにしたりなど、オリジナルステージを作り上げることが可能だ。

photophoto キャラクターを引っ張り倒して、中に隠されたアイテムをとったり、ステッカーを貼ってステージをにぎやかに飾ったり、ステージ内にはいろんな仕掛けがたくさん用意されている

photo プレイヤーが自由にステージを作ることができる

 また、リアルに加速する台車、つかまってゆっくり揺れる動き、重みでしなる木の枝、引っ張って倒すアイテムなど……、リトルビッグプラネットの世界はリアルな物理演算で支配されている。

photo

 本作は最大4人の協力プレイが可能。4つのコントローラーで遊んだり、オンラインで仲間を見つけてプレイすることができる。1人でも最初から最後まで遊ぶことはできるが、途中に2人以上でしか行けないという秘密のエリアが現れるなど、仲間と一緒に遊ぶことでより楽しめるような要素も用意されている。

photophoto

タイトル リトルビッグプラネット
対象ハード プレイステーション3
ジャンル アクション
発売日 2008年秋発売予定
希望小売価格 未定
プレイ人数 1〜4人(オンラインでも最大4人)
(c) Sony Computer Entertainment Europe. All Rights Reserved. Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developed by Media Molecule.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる