ニュース
» 2008年08月29日 16時29分 公開

「ロックマンE缶飲料」が完成した! タダチニ ノンデ ミタマエ!日々是遊戯

9月配信予定のWiiウェア「ロックマン9 野望の復活!!」にちなんで、あの「E缶」がスポーツドリンクとなって先日、アプリスより発売された。というわけで、さっそく試飲リポートをお届け。

[池谷勇人,ITmedia]

シリーズファン憧れの「E缶」がスポーツドリンクに

 「ロックマン」シリーズのファンなら誰もが一度は「飲んでみたい!」と思ったであろう、おなじみの回復アイテム「E缶」が、スポーツドリンクとなって8月23日、飲料メーカーのアプリスより発売された。全国のアニメイトおよコトブキヤのみ(一部店舗除く)での限定販売ということで、発売当日にはすでに売り切れとなる店舗も続出していたこの「E缶」を、+D Games編集部ではいち早く入手することに成功! ということで、さっそく飲んでみた感想などをお届けしてみたい。

中身の前にまずは容器からチェック。サイズは一般的な缶コーヒーサイズ(190ミリリットル)で、ゲーム中のずんぐりしたドット絵よりはちょっとスリムに見える
裏面には、9月配信予定の「ロックマン9 野望の復活!!」の告知プリントも入っている。なおこの告知プリントは2008年内生産分のみの限定
こちらは原材料一覧。一般的なスポーツドリンクの原料のほか、ローヤルゼリーが入っているのが特徴。疲れも一気に吹き飛びそうだ

フタを開けてみたところ。ほんのりレモンが香るあたりは、まさにスポーツドリンクといった感じ
グラスに注いでみると、意外にも色はキレイな透明だった。マシンオイルのようなドロドロの液体を想像していたのは僕だけ?
見た目はほとんど「水」? 今回は色を確かめるたかったのでグラスに注いだが、やっぱり缶のままグビっといきたい

 さて、実際に飲んでみた感想はというと、味はもう、そのまんま「スポーツドリンクの味」。強いて言えば、ローヤルゼリーが入っている分、若干後味が強く残るくらい。一口に“回復アイテム”とは言っても、仕事でグッタリした時などに「ファイト一発!」的な目的で飲むよりも、スポーツで思いきり汗をかいた後にゴクゴクッと一気に流し込む――というのが「E缶」の正しい使用方法だと感じた。そういえば、ゲーム中のロックマンも一応“運動中”には違いないわけで、E缶=スポーツドリンク説もこれはこれでけっこう説得力はある気がする。

 価格は1本あたり137円(税込)。いざという時のために何本か冷蔵庫にストックしておいてもいいし、仕事机の上などに飾っておいて「最後までとっておく」のも楽しそうだ。

関連キーワード

ロックマン | 疲労 | スポーツ | 日々是遊戯


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う