ニュース
» 2008年09月01日 22時46分 公開

Xbox 360 Media Briefing 2008:新モデルの投入と既存モデルの価格改定で年末商戦に挑むXbox 360 (1/2)

年末年始に発売されるXbox 360向けタイトルや施策を発表する「Xbox 360 Media Briefing 2008」が開催。「NINJA BLADE」などの新タイトルに加え、ハードディスク60Gバイト同梱版を新たに投入することや、既存モデルの価格改定などが発表された。

[遠藤学,ITmedia]
photo

 マイクロソフトは、年末年始に発売されるXbox 360向けタイトルや施策を発表する「Xbox 360 Media Briefing 2008」を開催した。

 プレゼンテーターとして登場したマイクロソフト 執行役 ホーム&エンターテイメント事業本部長である泉水敬氏は、「Xbox 360は今年で4回目の年末商戦を迎えます。ここまでの道のりは平坦なものではなく、順調な展開ではありませんでしたが、Xbox 360には今、これまでにない何かが起き始めていると感じています」とあいさつ。

photo 泉水敬氏

 6月に行われた「Xbox 360 RPG Premiere 2008」を契機に、新たなユーザーを取り込めたとして、6月から8月までのXbox 360の販売実績を明示するとともに、バンダイナムコゲームスの「テイルズ オブ ヴェスペリア」発売後は、販売台数が数倍に跳ね上がったと説明した。

 続けて泉水氏は、この秋以降に発売される注目のタイトルとして、スクウェア・エニックスの「インフィニット アンディスカバリー」「ラスト レムナント」「スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-」、マイクロソフトの「Fable II」「Mass Effect」、ベセスダ・ソフトワークスの「The Elder Scrolls IV:シヴァリング・アイルズ」などを一挙紹介。すでに発表済みのタイトルとあって、詳しい説明などは行われなかったが、「Xbox 360の販売をさらに加速させてくれるはずです」(泉水氏)と期待を寄せた。


photophoto 販売実績を説明する場面で泉水氏は、テイルズ オブ ヴェスペリアの発売後に一時、本体が品薄になったことにも触れ、「予想を超える反響ぶりで、販売店とユーザーの皆さまにはご迷惑をお掛けしました。今後はこのようなことが起こらぬように、メーカーとしての対応をしっかりとしていきます」と語った

photophotophoto (左から)インフィニット アンディスカバリー、ラスト レムナント、スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-。スクウェア・エニックスから発売予定の3タイトルには、泉水氏も大きな期待を寄せているようだった

photophotophoto シリーズロゴのみの公開だったが、2008年冬以降にKONAMIの「ワールドサッカーウイニングイレブン 2009シリーズ」が発売予定であることや、ユービーアイソフトの「H.A.W.X」「Far Cry 2」が、Xbox 360で先行発売されることが決定したことも明らかになった

核戦争後の荒廃した未来を生きる――「Fallout 3」

photo 高橋徹氏

 ゼニマックス・アジア ゼネラルマネージャーの高橋徹氏から、「Fallout 3」の発売日が12月4日に決定したことが明かされた。Fallout 3は、「The Elder Scrolls IV:オブリビオン」(以下、オブリビオン)のスタッフが手がけるRPGで、1950年代の米国人が想像した未来を舞台としている。

 デモプレイでは、オブリビオンで要望の多かったという3人称視点を追加したことや、核戦争後の荒廃した世界であることから、資源が限られていることなどが語られた。廃屋の引き出しや壊れた自動販売機などからアイテムを獲得できるため、広い世界を駆け抜けるだけでなく、細かいところにも注意しながら進んでいく必要があるという。

 このほかデモプレイでは、“燃料の残った車を爆破して敵を巻き込む”“体力回復の方法は寝るか回復アイテムを使う”“鍵のある箱などはピッキングで解除する”といったシーンを確認することができた。高橋氏曰く、「オブリビオン同様に何でもできる」のが特徴となっているそうで、メインクエストだけをプレイしたとしても、クリアまでに100時間はかかるとのこと。


photophotophoto

photophotophoto

巨大モビルスーツ/モビルアーマーが立ちはだかる――「ガンダム無双2」

photo (左から)後藤能孝氏、鯉沼久史氏

 バンダイナムコゲームス プロデューサーである後藤能孝氏、コーエー プロデューサーである鯉沼久史氏が登壇し、両社がタッグを組んだタクティカルアクション「ガンダム無双」の続編となる「ガンダム無双2」を紹介した。

 先日行われた「キャラホビ2008」のステージイベントで発表された内容とほぼ同じだったため、詳しくはそちらを見ていただきたいが、ガンダム無双2の大きな特徴として“「サイコガンダム」や「ビグ・ザム」といった巨大なモビルスーツ/モビルアーマーが登場する”ことが挙げられる。

 会場で上映された戦闘ムービーでは、“νガンダム対ビグ・ザム”“ストライクフリーダムガンダム対サイコガンダム”を見ることができ、後藤氏は「夢の対決を楽しんでもらいたい」と語った。


photophotophoto

Fallout 3 (C) 2008 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. Bethesda Softworks, Bethesda Game Studios, ZeniMax and related logos are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S. and/or other countries. Fallout and related logos are trademarks or registered trademarks of Bethesda Softworks LLC in the U.S. and/or other countries.
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
(C)2008 FromSoftware, Inc. All rights reserved.
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2009/29/news094.jpg 「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず
  3. /nl/articles/2009/28/news039.jpg 「早く宿題終わったなら余った時間勉強しなさい」 会社でも見掛ける“やる気を無くすシステム”描いた4コマがあるある
  4. /nl/articles/2009/28/news089.jpg 「笠原さん」「笠松だよ!」 アンジャ児嶋、「半沢直樹」堺雅人と2人きりのシーンで“直樹”に名前をイジられる
  5. /nl/articles/2009/21/news034.jpg 「人が買ったカレーを盗むな!」嫁姑の“カレールー事件” 妻に出ていかれた相談者は挽回できるのか「テレフォン人生相談」先週のハイライト
  6. /nl/articles/2009/28/news056.jpg 母親「いいことあったから家に来なさい」 実家のかわいい子猫、1年後にめちゃくちゃでかくなるビフォーアフター!
  7. /nl/articles/2009/29/news052.jpg 「原神」公式、PC版の“スパイウェア疑惑”についてコメント ゲーム終了後も起動していたのは「不正パッチを防ぐため」
  8. /nl/articles/2009/29/news018.jpg ソシャゲのガチャ、物欲センサーで外れを引いたと思ったら…… 思わぬところでレアを引いた漫画にときめく
  9. /nl/articles/2009/28/news085.jpg 虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致
  10. /nl/articles/2008/31/news101.jpg 「ホラー感がすごい」 「半沢直樹」白井大臣、銀行の一致団結に屈す 崩れ落ちた“片目開眼”で視聴者を圧倒