ニュース
» 2008年09月03日 15時56分 公開

異色のコラボ!? 「キャラホビ2008」自衛隊初出展のワケ日々是遊戯

先週末に行われた「C3×HOBBY キャラホビ2008」。基本的にはアニメやゲーム関連の出展が中心となる同イベントだが、会場の一角になぜか陸上自衛隊のブースを発見。その中身とは……?

[池谷勇人,ITmedia]

最初は目を疑いました

普段はなかなか見られない「実物」の自衛隊車輌だけに、注目度もかなり高かった

 8月30日と31日の2日間、千葉県は幕張メッセにて開催された、日本最大級のキャラクター&ホビーイベント「C3×HOBBY キャラホビ2008」。会場やステージイベントの様子についてはこちらの記事でもお伝えしているが、独断と偏見で“今回の見どころ”をひとつ選ぶとしたら、何と言っても1/1スケールの自衛隊車輌展示コーナーだろう。

 1/1スケールというか要するに「実物」なのだが、実はこれ、ホンモノの陸上自衛隊と、ホビージャパンの人気キャラクター「ぴくせる☆まりたん」&「じえいたん」のコラボレーションにより実現したもの。会場内には実際の演習にも使われるという装甲車や偵察用バイクなどが展示されていたほか、グッズ販売や制服の試着コーナーなども設けられており、思いのほか充実の内容。またブース内ステージでは声優・金田朋子さんや徳永愛さんの「ステージ演習」や、これまたホンモノの元・海兵隊員による「訓練体験」なども行われ、展示ホール内でもある種ここだけ異空間のような、不思議な雰囲気をかもし出していたのが印象的だった。

ブース内に立っていたお兄さんたちも、もちろん「実物」の自衛官のみなさん

 ちなみにブースの一角には自衛官募集のコーナーも設けられていたが、少しだけお話をうかがったところ、「うーん、こちらの反応はイマイチです」とのこと。ホビー関連のイベントだけに、けっこうミリタリー系のマニアも参加していそうなものだが、やはり現実はそう甘くないということだろうか……。


ブース内のいたるところに「ぴくせる☆まりたん」のイラストが飾られているのがシュール
声優さんを招いた「訓練体験」も大盛況。自衛隊はじまりすぎ!?
唯一「キャラホビ」らしかった物販コーナー。このすぐ隣では自衛官募集も行っていた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響