ニュース
» 2008年09月03日 15時56分 公開

日々是遊戯:異色のコラボ!? 「キャラホビ2008」自衛隊初出展のワケ

先週末に行われた「C3×HOBBY キャラホビ2008」。基本的にはアニメやゲーム関連の出展が中心となる同イベントだが、会場の一角になぜか陸上自衛隊のブースを発見。その中身とは……?

[池谷勇人,ITmedia]

最初は目を疑いました

普段はなかなか見られない「実物」の自衛隊車輌だけに、注目度もかなり高かった

 8月30日と31日の2日間、千葉県は幕張メッセにて開催された、日本最大級のキャラクター&ホビーイベント「C3×HOBBY キャラホビ2008」。会場やステージイベントの様子についてはこちらの記事でもお伝えしているが、独断と偏見で“今回の見どころ”をひとつ選ぶとしたら、何と言っても1/1スケールの自衛隊車輌展示コーナーだろう。

 1/1スケールというか要するに「実物」なのだが、実はこれ、ホンモノの陸上自衛隊と、ホビージャパンの人気キャラクター「ぴくせる☆まりたん」&「じえいたん」のコラボレーションにより実現したもの。会場内には実際の演習にも使われるという装甲車や偵察用バイクなどが展示されていたほか、グッズ販売や制服の試着コーナーなども設けられており、思いのほか充実の内容。またブース内ステージでは声優・金田朋子さんや徳永愛さんの「ステージ演習」や、これまたホンモノの元・海兵隊員による「訓練体験」なども行われ、展示ホール内でもある種ここだけ異空間のような、不思議な雰囲気をかもし出していたのが印象的だった。

ブース内に立っていたお兄さんたちも、もちろん「実物」の自衛官のみなさん

 ちなみにブースの一角には自衛官募集のコーナーも設けられていたが、少しだけお話をうかがったところ、「うーん、こちらの反応はイマイチです」とのこと。ホビー関連のイベントだけに、けっこうミリタリー系のマニアも参加していそうなものだが、やはり現実はそう甘くないということだろうか……。


ブース内のいたるところに「ぴくせる☆まりたん」のイラストが飾られているのがシュール
声優さんを招いた「訓練体験」も大盛況。自衛隊はじまりすぎ!?
唯一「キャラホビ」らしかった物販コーナー。このすぐ隣では自衛官募集も行っていた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた