連載
» 2008年10月07日 19時13分 公開

ソフトウェアダウンロードのススメ――Steam編あれこれ迷わないためのダウンロードゲーム講座(2/3 ページ)

[増山裕樹,ITmedia]

350タイトル以上ものバリエーションに富んだラインアップからオススメゲームを紹介

 今回は無料のお試し版がダウンロードできるタイトルを中心に、FPSやRPGなどのおすすめタイトルを一挙紹介。また、Steamでのゲーム購入はドルでの取引になる。なので、レートによって日本円に換算したときの料金が異なる場合があることを頭に入れておきたい。

「Half-Life 2」

  • ジャンル:FPS
  • メーカー:Valve
  • 価格:19.99ドル

 Valveの人気シリーズ「Harf-Life」の続編。「ブラック・メサ研究所」で引き起こされた事故をきっかけに崩壊した世界で繰り広げられる、主人公ゴードン・フリーマンと地球を支配する勢力「コンバイン」との戦いを描くFPS。ゲームエンジンの「Source Engine」の汎用性によってMODが多く開発されており、この「Half-Life 2」がベースになっているMODもさまざまなものがリリースされている。また、物理演算にも優れ、水の動きやオブジェクトの動きなど現実世界と同じような動きを再現している。スチームでは前作の「Half-Life」や続編の「Half Life 2:episode one」、「Half-Life 2:episode two」も配信されている。ゲーム中に美麗なグラフィックや、緻密な物理演算エンジンが実現したさまざまな表現もさることながら、ストーリーもしっかりと作りこまれている。内容をより理解したい人は、先に「Half-Life」からプレイするのもいいだろう。

Half-Life2の世界ではちょいグロな生物も出てくるので苦手な人は気を付けよう
主人公ゴードン・フリーマンに協力してくれる「アリックス」と彼女が作ったロボット「ドッグ」


「Team Fortress 2」

  • ジャンル:FPS
  • メーカー:Valve
  • 価格:19.99ドル

 「Team Fortress 2」はコミカルなキャラクターが印象的なクラス制FPS。プレイヤーはロケットランチャーやショットガンを操る「ソルジャー」、味方の体力を回復させる「メディック」など、それぞれ特徴を持った9つのクラスを使い分け、2つのチームに分かれて対戦をする。マップによってルールが決まっており、陣地取りや旗取り合戦の他に、自陣にあるトロッコを仲間と協力して最終地点まで運ぶなどのルールが6種類用意されている。また、世界各国のプレイヤーが作成したカスタムマップで遊ぶこともできる。Xbox 360版と違い、最大プレイ人数が32人と多く、使用するクラスによっては条件を満たして一定数の実績を解除すると武器がアンロックされるクラスもある。まだアンロック武器が配信されていないクラスもあるので、今後のアップデートに期待したい。日本でのコミュニティも存在しており、不定期ながら大会も行われているようなので、こちらも興味がある方はあわせてどうぞ。

巨大なガトリング銃を持つ「ヘビー」、体力は高いが、その分移動速度は遅く狙われやすいので、回復役の「メディック」とセットで行動したい
「エンジニア」は自分自身の攻撃力は低いが、敵が近づくと自動で射撃を行う「セントリーガン」を作成できる


「Portal」

  • ジャンル:FPS
  • メーカー:Valve
  • 価格:19.99ドル

 FPSとパズルの要素を併せ持った新感覚のパズルゲーム「Portal」はIGDA(国際ゲーム開発者協会)メンバーの投票によって、ゲームを開発者の視点から評価する「Game Developers Choice Awards」で「BEST GAME DESIGN」と「INOVATION AWARD」、そして「Game of THE YEAR」を受賞した新基軸のタイトルだ。

 プレイヤーは「Aperture Science社」の研究施設を舞台に、壁や床に向かって撃つと別の場所に移動できるポータル(穴)を開けることが出来る銃「ASHPD(Aperture Science Handheld Portal Device)」を使ってさまざまなトラップや仕掛けを抜けて出口を目指す。

 本作は、「Half-Life 2」と同じゲームエンジン「Source Engine」を使用しているため、向上した物理エンジンの技術によって、重力や慣性を利用した仕掛けも用意されている。レベルが進むごとに難しくなっていく内容にはプレイヤーのひらめきが試される。銃で撃ち合い敵を倒すものではなく、反射神経を求められるゲームではないので、FPSの操作が苦手な人でもプレイできるので安心してほしい。

大きな段差によっていけない場所も、ポータルを利用すればあっという間に移動することが可能だ
ステージによってはさまざまな仕掛けがある。ASHPDを活用してゴールを目指せ


「AudioSurf」

  • ジャンル:リズムアクションパズル
  • メーカー:DyLan Fitterer
  • 価格:9.99ドル

 「Audiosurf」はロケットのような形のマシンを操作するパズルゲーム。操作はキーボードの左右のキーでレーンを移動するだけの簡単操作。ゲームを開始して、ゲーム画面からプレイヤーのPCに入っている音楽データを選択するとステージを生成してその曲を聴きながらプレイできる。色分けされたブロックは各レーンにランダムに配置され、自機がブロックに当たると当たったレーンにブロックがストックされていき、同じ色のブロックが3つ以上そろうと消えて得点が入る。読み込ませた音楽の速さに合わせて自機の走るスピードが決まり、テンポに合わせてブロックが出現。曲の速さが変化するような曲を選ぶと、プレイ中のゲームスピードがそれに合わせて変化する。

 音と映像がシンクロする画面は、ともするとモニターに吸い込まれるようで、まるでビデオドラッグのような体験ができる。音楽ファイルの形式はMP3、AACなど幅広いフォーマットに対応しているので、自分のハードディスクにある音楽の曲数=ステージ数となる。

没入感たっぷりのサイバーな空間での疾走感は爽快の一言
読み込ませた音楽によってステージの雰囲気もまったく異なったものになる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる