ニュース
» 2008年10月11日 04時51分 公開

東京ゲームショウ2008 アイレムソフトウェアエンジニアリングブース:東京ゲームショウに“起震車”現る

[遠藤学,ITmedia]
photo 思わず足を止めてしまう光景が広がる

 東京ゲームショウ2008の会場内で、ひときわ異彩を放っているのがアイレムソフトウェアエンジニアリングブースだ。起震車を軸にブースを構築しているのが理由で、PSP用ソフト「絶体絶命都市3 −壊れゆく街と彼女の歌−」のPRと、防災への意識を高めてもらうことを目的に、巨大地震体験イベントも実施している。

photophotophoto “震度4”“新潟県中越地震”“東海地震(今後想定される地震)”の3種類を体験できる。静止画なので分かりづらいが、東海地震では何かにつかまらないと座っていられないほどの揺れが起きていた

 プレイアブル出展されているのは、プレイステーション 3用ソフト「みんなでスペランカー」のみだが、“スペランカー”の知名度が高いこともあってか、常に人が絶えなかった。ちなみに、みんなでスペランカーには、デザインを一新した「リニューアルモード」と、昔懐かしい「クラシックモード」が用意されており、試遊台ではどちらかを選択して遊ぶことができた。

 このほか、PSP用ソフト「戦国絵札遊戯 不如帰−HOTOTOGISU−乱」「なりそこない英雄譚〜太陽と月の物語〜」の映像も出展されている。

photophoto 懐かしさも手伝ってか、みんなでスペランカーのコーナーには多くの人が集まっていた

関連キーワード

地震 | 東京ゲームショウ | PS3 | PSP | アイレム


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/26/news023.jpg ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  2. /nl/articles/2010/25/news016.jpg これが書店員の本気……! “架空の建物の設定本”が気に入りすぎて超精巧な立体POPにしちゃった店員さんがすごい
  3. /nl/articles/2010/25/news010.jpg 畑に里芋を取りに行った夫が「小さな子猫2匹を抱きかかえて帰ってきた」 天使のような“里芋ちゃんズ”がかわいいと人気
  4. /nl/articles/2010/25/news031.jpg 「丼丼パン…丼丼パン……」 あの世界的名曲を表現した作品が「久しぶりにTwitterで笑った」と話題に
  5. /nl/articles/1607/27/news073.jpg 嫁がポケモン捕まえに行ってリアルポケモン(捨て猫)ゲットしてきた 生後1カ月のニャースにメロメロ
  6. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  8. /nl/articles/2010/25/news006.jpg 「ぶっwお客さまwww」 “眼鏡屋でめちゃくちゃ笑われた話”の漫画があまりにもふびん
  9. /nl/articles/2010/25/news015.jpg これはつらい…… いじめっ子が夢の中では仲良くしてくれる漫画に「いい話だけどつれぇ」「ラスト震えた」の声
  10. /nl/articles/2010/26/news004.jpg 眼力鋭いクラスの女子、すごく怖いけど実は…… 不器用な恋を応援したくなる漫画『クラスメイトの田中さんはすごく怖い』