ニュース
» 2008年10月16日 16時01分 公開

日々是遊戯:セガマニア垂涎の「セガサターンPC」を触ってきた

セガサターン本体をそのままケースとして使用した「セガサターンPC」が現在、秋葉原のツクモ本店3階にて展示されている。セガファンを自称する身としては、これは見ておくしかない!

[池谷勇人,ITmedia]

思わず欲しくなる秀逸なデキ

 先週より、東京・秋葉原にあるPCショップ・ツクモ本店3階の「本店ケース王国」にて、懐かしのセガサターン筐体をそのままケースとして使用した「セガサターンPC」のデモが行われている。非売品だが、店頭では実際にPCとして動いているところを間近で見られるほか、もちろん手にとって操作してみることも可能だ。

 この「セガサターンPC」のガワの部分はショップ店員TKさんの自宅にあったセガサターンで、壊れてしまったのを機に、この際PCとして第二の人生を歩んでもらうことにしたのだそう。ケース部分だけを残し、「中身」はほぼ総入れ替えとなっているが、光学ドライブや電源スイッチ、リセットボタンなど元々あった機能はそのまま生かしているあたりに制作者の“愛”が感じられる。マウスはセガサターン純正「シャトルマウス」を改造したもの、パワーメモリーはUSBメモリとして使用可能と、周辺機器類も秀逸だ。

 制作期間は3週間ほどで、制作費はセガサターンを除けば5万円程度。ちなみに制作費はすべてTKさんの自腹だそうで、「ショップとしてはタダでいい宣伝になっているみたいです(笑)」(TKさん)とのことだった。なお同店のブログでは、TKさんによる詳細な解説も掲載されているので、使用パーツやスペックなど、さらに詳しく知りたい方はそちらへどうぞ。


関連キーワード

秋葉原 | セガ | ツクモ | マニア | 日々是遊戯


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」