ニュース
» 2008年10月27日 20時42分 公開

岩田社長によると、DSiは当初「ダブルスロット」仕様だったらしい日々是遊戯

11月1日に発売される、ニンテンドーDSの新モデル「ニンテンドーDSi」。発売に先駆け、公式サイト「Touch-DS.jp」では恒例企画「社長が訊く」が掲載されているが、これによると当初、ニンテンドーDSiは「ダブルスロット」仕様だったという。

[池谷勇人,ITmedia]

現在のDSi、実は「2代目」?

 いよいよ発売日まであと1週間をきり、早いところでは先週末あたりからぼちぼち予約受付も開始されている、ニンテンドーDSのニューモデル「ニンテンドーDSi」。「あんまり変わってなくない?」とか「カメラや音楽ならケータイで十分」とか、発表当初の評判はいまひとつだったものの、amazonでは予約開始から30分もたたず完売、ほかにもあちこちで“瞬殺”の報告が相次ぐなど、なんだかんだで相当な人気となっているようだ。

 そんなニンテンドーDSiについて、公式サイト「Touch-DS.jp」では先週より、恒例企画「社長が訊く」が掲載されている。その記事中で、初期のデザインでは、DSiはDS用ソフトを2本挿すことができる「ダブルスロット」仕様であったことを岩田社長みずから明かしている。

 岩田社長によると、ダブルスロットを採用したのは「お客さんはもちろん、社内のいろんなところからもリクエストが」あったためとのこと。具体的に、それによってどんなことが可能になるのかまでは語られていないが、結局この段階で、社内のプロデューサーを集めてお披露目をするところまで、一旦は開発が進められたのだそう。

 しかしいざ作ってみると、スロットが2個あることで、どうしても本体サイズが大きくなってしまう。実際に手に取ってみたプロデューサー陣の反応もかんばしくなく、急遽「ダブルスロット」を外して本体を再設計することになった。こうして一度作ったデザインを白紙にすることで、ようやく現在のDSiに辿り着いたというわけだ。

 ほかにも記事内では、カメラや音楽機能、SDカードスロットの導入に至った理由など、さまざまな裏話や開発秘話が開発に関わったスタッフにより語られている。かなり読みごたえのあるコンテンツなので、興味がある人はぜひ目を通してみてほしい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/24/news082.jpg 広田レオナ、肺がん手術後の激細姿に焦り「痩せないようにもっと努力します」 面やつれには不安「顔も結構ヤバい」
  2. /nl/articles/2106/24/news111.jpg 加藤貴子、義父母&実母との共同生活をスタート リノベーションに引っ越し、子どもの転園で「この半年間は怒濤」
  3. /nl/articles/2106/24/news092.jpg 伊藤かずえ、愛車「初代シーマ」と約1カ月ぶりの再会 バラバラな姿に戸惑いも「こんな形のシーマを見るなんて」
  4. /nl/articles/2106/23/news136.jpg 整形男子・アレン、500万円かけた差し歯に深刻なトラブル 「放心状態です」「高額な費用が掛かってくる」
  5. /nl/articles/2106/23/news011.jpg 大きな馬の顔からひょっこりのぞいているのは…… やんちゃな子猫をかばう優しい馬の光景に癒やされる
  6. /nl/articles/2106/23/news036.jpg 数年ぶりに「ポケGO」再開したら神ゲーになってた 復帰組による布教漫画に「やりたくなった」「私も再開した」
  7. /nl/articles/2106/24/news088.jpg 南明奈と濱口優、約2週間ぶりにインスタ更新 「しっかりご飯食べてしっかり寝て元気です」「夫婦で笑顔で過ごそうと思います」
  8. /nl/articles/2106/23/news129.jpg 【そんなことある?】お腹が出てきたので検査したら「まぁ脂肪ですね」「ただそれとは関係ないけど妊娠してますね」と言われた話
  9. /nl/articles/2106/24/news077.jpg その日、人類は思い出した 石川佳純、“4メートル級”ビッグ佳純遭遇時のビックリ顔がとてもリアル
  10. /nl/articles/2106/24/news021.jpg 母を見て“こんな大人にはならない”と決意→自分が母になり…… 母にどんどん似てくる漫画にうなずきが止まらない

先月の総合アクセスTOP10