ニュース
» 2008年11月14日 18時53分 公開

装いも新たにオリジナルモードを一新――「ガンダム無双2」

「ゴトラタン」、「ターンX」、「ギャン」が新規参戦。巨大モビルアーマーの「サイコガンダムMk-II」ほか、「クイン・マンサ」「デビルガンダム」も初公開。

[ITmedia]

 バンダイナムコゲームスは、プレイステーション 3/プレイステーション 2/Xbox 360用ソフト「ガンダム無双2」を12月18日に発売する。本作には新たな機体が加わったほか、サイコガンダムやビグ・ザムといった巨大モビルアーマーとの戦闘が大きな違いといえる。

 「ガンダム無双2」は、「無双」シリーズを手がけるω-forceが担当する一騎(機)当千の爽快感を楽しむタクティカル・アクション。「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」より「デスティニーガンダム」や「インフィニットジャスティスガンダム」、「ストライクフリーダムガンダム」の参戦も決定している。今回、「機動戦士Vガンダム」より、「ゴトラタン」(搭乗者:カテジナ・ルース)のほか、「∀ガンダム」より、「ターンX」(搭乗者:ギム・ギンガナム)、「機動戦士ガンダム」より「ギャン」(搭乗者:マ・クベ)の参戦が公開された。


ゴトラタン

ターンX

ギャン


 また、巨大モビルアーマーの「サイコガンダムMk-II」ほか、「クイン・マンサ」「デビルガンダム」も初公開する。

サイコガンダムMk-II

クイン・マンサ

デビルガンダム

 本作にはオフシャルモードとミッションモードが収録されている。オフィシャルモードは、前作にも収録されていたもので、各ガンダム作品の原作にあるいくつかの戦いを再現し、体験することのできる。各登場人物がどんなキャラクターであるか、登場作品がどのような雰囲気を持つ作品であったかをプレイヤーに知ってもらうために、原作の山場となる場面をステージとして用意されている。なお、ストーリーの補完は、イベントやムービーなどで行われる。プレイヤーは各作品の主人公、あるいは他の登場キャラクターとなり、さまざまな戦いを体験できる。

 また、ミッションモードは前作のオリジナルモードを一新したもの。プレイヤーは選択可能なキャラクターを選んでさまざまなミッションに挑む。「ストーリーミッション」では物語を重視したミッションを楽しむことができるなど、ミッション自体には色々なタイプがある。

 ミッションモードにおいては、他のキャラクターとの関係も重要になる。ミッション中にどのキャラクターと仲良くなるか(信頼度を築くか)で、意外なキャラクターが自分を慕ってくれたり、原作では味方同士のパイロットと敵対してしまうことも。プレイヤー次第でさまざまな展開が待っており、それが起因してミッションも変化していく。ほかにもまだ秘密が隠されているとのこと。


ミッションモードは、「ロビー」と呼ばれる画面を基点に展開。さまざまなミッションを選択することができる。プレイヤーの行動次第に各項目のミッション数も変化する。ミッションは、各キャラクターに固有のストーリーが展開される「ストーリーミッション」、「コレクションミッション」、「ライセンスミッション」、「フレンドシップミッション」、「エクストラミッション」を用意。プレイヤーは目的に応じて、ミッションを選ぶことができる

 なお、10月22日から11月7日まで「ガンダム無双2」特設ページにてユーザーの好きなモビルスーツの投票を行っていたが、投票結果が発表されている。結果は、以下のとおり。

  • 1位:ストライクフリーダムガンダム
  • 2位:νガンダム
  • 3位:デスティニーガンダム
「ガンダム無双2」
対応機種プレイステーション 3/プレイステーション 2/Xbox 360
ジャンルタクティカルアクション
発売予定日2008年12月18日
価格(税込)7800円(PS3/TRESURE BOX:1万3440円)/6800円(PS2/TRESURE BOX:1万2390円)/7800円(Xbox 360/TRESURE BOX:1万3440円)
(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・毎日放送


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.