ニュース
» 2008年11月25日 15時39分 公開

キング・オブ・リュウに輝いたのは誰だ!? 「リュウの変遷」人気投票の結果を発表します日々是遊戯

予想外の反響をいただいた「『初代』から『ストIV』まで! リュウの顔が20年で変わりすぎな件」の記事。実はその中でこっそり「あなたはどのリュウが好みですか?」というアンケートを取っていたのですが、その結果をここで発表します!

[池谷勇人,ITmedia]

1位は「流し目」がステキなあのリュウでした

 なぜか先週、先々週と大反響をいただいた「『初代』から『ストIV』まで! リュウの顔が20年で変わりすぎな件」の記事。WEEKLY ACCESS TOP 10の方でも触れていますが、途中から(なぜか掲載して3日目くらいからだったので気づいていない人が多数)記事の下の方に人気投票のフォームが追加されていたのにお気付きだったでしょうか。せっかくなので、投票いただいた皆さんに感謝を込めつつ、この場を借りて投票結果を発表させていただきたいと思います。

 さて、総勢15人のリュウの中から“キング・オブ・リュウ”の座に輝いたのは一体誰なのか? それでは第15位から順に発表していきましょう!(ちなみに今回はカプコンさんのご協力により、全身イラスト付きでお届けします)

第15位:スーパーストリートファイターII X 3票(0.4%)
意外にも最下位は「スパII X」のリュウ。このイラストだとアングルが非常にカッコいいんですが、顔だけ見ると確かにちょっとゴツいかも
第14位:ストリートファイターEX 6票(0.8%)
ああ、これはいけません。初のポリゴン化でちょっと気合いが入りすぎてしまったんでしょうか。なんとなく納得の14位は「EX」のリュウでした
第13位:ストリートファイターZERO 17票(2.4%)
13位は「ストZERO」のリュウ。以降のリュウに比べると、「ZERO」シリーズのリュウは色白でちょっとヒョロッとした感じ

第12位:ストリートファイターIV 22票(3.1%)
現在好評稼働中の最新作「ストIV」ですが、人気の方はあまり振るわず。実際に動いているところを見るとまた印象が違うんですが……
第11位:ストリートファイターIII 2nd IMPACT 32票(4.5%)
ここでやっと「ストIII」勢が登場。個人的には、このシンプルな塗りはかなり好みです
第10位:スーパーストリートファイターII 35票(4.9%)
キャミィやフェイロンなど、4人の新キャラが加わった「ストII」シリーズの4作目。への字に曲がった口元がりりしい

第9位:ストリートファイターIII 37票(5.2%)
当時はその滑らかなアニメーションに驚愕させられた「ストIII」。まさかここから「ストIV」までに10年以上も待たされることになろうとは……
第8位:ストリートファイターZERO2 38票(5.4%)
やっぱり全体的に白っぽく、良く言えば清潔感のある「ZERO」シリーズのリュウ。この頃はちゃんとお風呂にも入ってたんでしょうか
第7位:ストリートファイター 39票(5.5%)
てっきり最下位だろうと思っていた初代「ストリートファイター」がなぜかこんなところに! 投票した人の脳内構造が知りたい

第6位:ストリートファイターII 45票(6.3%)
やはり大ヒットした作品だけあって、筆者の周りでは「リュウと言えばこれしか考えられない!」という人も多かった
第5位:ストリートファイターEX2 49票(6.9%)
出ました、流し目。太陽でも背負っているかのような、ちょっと逆光気味な構図も「目力」をさらに増幅させてます
第4位:ストリートファイターEX3 54票(7.6%)
5位、4位となぜか「EX」勢が大健闘。特に「EX3」は「ストIV」に次いで発売年が若く、絵柄も洗練されている感じ

第3位:ストリートファイターZERO3 74票(10.4%)
第3位は「紅顔の美少年」こと「ZERO3」リュウ。編集部内でも、特に女性編集者を中心に絶大な人気を集めていたようです
第2位:ストリートファイターIII 3rd STRIKE 119票(16.8%)
堂々の第2位は、今なお「2D対戦格闘の最高峰」に挙げるファンも多い「ストIII 3rd」。ワイルドな風貌で男女幅広い票を集めました
振り返りぎわの流し目! そして2Pカラー! 14人のリュウを打ち破り、堂々第1位に輝いたのは「ストIIダッシュ」のリュウでした。139票(19.6%)。キャー、リューサーン!

前回載せ忘れてしまった「ストリートファイターIIダッシュターボ」のリュウ。「これに投票したかったのに!」という人がいたらゴメンナサイ!

 というわけで一気に第15位〜1位まで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

 個人的に興味深かったのが、1〜3位にそれぞれまったく違うタイプの絵柄がランクインしている点。言い換えれば、それだけ幅広いイメージがファンに受け入れられているということでもあり、あらためてシリーズの懐の深さに驚かされた投票結果でもあった。また機会があればこんな企画も行っていきたいと思うので、その時は何卒よろしくおねがいたします。

 さて、最後に一つお詫びが。「ストII」シリーズファンの方は気付いたかもしれませんが、前回の記事を掲載した際、筆者のミスで抜けてしまっていたタイトルがありました。これも今回カプコンさんから公式イラストをいただくことができたので、併せて掲載させていただき、今回の締めくくりとしたいと思います。


「ねえリュウ、私たちのイラストがないわ……」「ああ、本当だ。もしかして俺たち、公式には“いなかったこと”にされてるんじゃないのか?」
(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」