ニュース
» 2008年12月22日 15時45分 公開

プレイアブル出展の「ドラゴンクエストIX」に長蛇の列――「ジャンプフェスタ2009」

12月20日と21日の2日間に渡り開催された集英社主催の「ジャンプフェスタ2009」。多くのゲームメーカーもブース出展していた同イベントの模様をお届けする。

[遠藤学,ITmedia]

 千葉・幕張メッセにて、12月20日と21日の2日間に渡り開催された「ジャンプフェスタ2009」。多数のゲームメーカーもブース出展していた同イベントの模様をお届けする。

●「ドラゴンクエストIX」が初プレイアブル――スクウェア・エニックスブース

 発売日が2009年3月28日に決定したニンテンドーDS用ソフト「ドラゴンクエストIX(以下、ドラクエIX)」の試遊台を設置。発売前にドラクエIXを遊べる貴重な機会とあって、多くのユーザーが足を運んでいた。試遊台はシングルプレイ用とマルチプレイ用の2種類が用意されており、どちらもキャラクターカスタマイズ(装備品の着せ替え)やモンスターとのバトルなどの要素が楽しめた。

photophotophoto

 ドラクエIXと同じくらい盛況だったのがニンテンドーDS用ソフト「キングダム ハーツ 358/2Days」、PSP用ソフト「キングダム ハーツ バース バイ スリープ」、ケータイアプリ「キングダム ハーツ コーデッド」を出展していた「キングダム ハーツ」シリーズのコーナーで、キングダム ハーツ バース バイ スリープに至っては、記者がブースを訪れた時には、すでに整理券が配布終了となっていたほどの人気ぶりだった。

photophoto

●「モンスターハンター3(トライ)」が一番人気――カプコンブース

 Wii用ソフト「モンスターハンター3(トライ)」、プレイステーション 3/Xbox 360用ソフト「ストリートファイターIV」、PSP用ソフト「戦国BASARA バトルヒーローズ」をプレイアブル出展していたのがカプコンブース。一番人気は開場して早々に整理券の配布を終了したというモンスターハンター 3(トライ)だったものの、ストリートファイターIV、戦国BASARA バトルヒーローズにも長蛇の列ができていた。

photophotophoto (左から)モンスターハンター3(トライ)、ストリートファイターIV、戦国BASARA バトルヒーローズ。戦国BASARA バトルヒーローズは、順番待ちの列に並んでいたユーザーの9割近くが女性だった

 「モンスターハンター」の世界をカードゲームで体感できる「モンスターハンター ハンティングカード」のコーナーも設置。初の公式大会が開催されるなど、にぎわいを見せていた。

photophoto

●ジャンプ系のタイトルが充実――バンダイナムコゲームスブース

 バンダイナムコゲームスブースは、ニンテンドーDS用ソフト「ドラゴンボールDS」やWii用ソフト「ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード2 目覚める勇者」、プレイステーション 3用ソフト「NARUTO ‐ナルト‐ ナルティメットストーム」といったジャンプ系のタイトルを中心に構成されていた。

photophoto

 このほか、ニンテンドーDS用ソフト「ブルードラゴン 異界の巨獣」、ニンテンドーDS用ソフト「サモンナイトX 〜Tears Crown〜」、PSP用ソフト「テイルズ オブ ワールド レディアントマイソロジー2」といった発売前のタイトルに加え、先日発売されたばかりのニンテンドーDS用ソフト「テイルズ オブ ハーツ」などのプレイアブル版を用意。記者が見た限りでは、ゲームメーカーの中で一番多くのタイトルを出展していた。

photophotophoto

●子どもにも人気のニンテンドーDSi――任天堂ブース

 Wii用ソフト「街へいこうよ どうぶつの森」と、Wiiであそぶセレクションから「Wiiであそぶ ドンキーコングジャングルビート」「Wiiであそぶ ピクミン」「Wiiであそぶ マリオテニスGC」をプレイアブル出展していた。また、カメラや音楽プレイヤーを搭載したニンテンドーDSiの体験コーナーも設置。体験すると抽選でニンテンドーDSiがプレゼントされるとあってか、順番待ちで長蛇の列となっていた。

photophotophoto

●「ロコロコ2」など3タイトルが“ブリーチ”仕様に――SCEJブース

 ソニー・コンピュータエンタテインメントブースには、PSP用ソフト「ブリーチ〜ソウル・カーニバル〜」「ブリーチ〜ヒート・ザ・ ソウル5〜」「ロコロコ2」「パタポン2 ドンチャカ♪」、プレイステーション 3用ソフト「リトルビッグプラネット」の5タイトルがプレイアブル出展されていた。すべて発売中のタイトルではあるが、ロコロコ2、パタポン2 ドンチャカ♪、リトルビッグプラネットに関しては、ブリーチのキャラクターが登場する特別仕様版ということもあり、来場者の注目を集めていた。

photophotophoto

●そのほかのメーカーブース

photo セガブースは「ファンタシースターZERO」を中心に、「ブリーチ バーサス クルセイド」「レッツタップ」「ソニック ワールドアドベンチャー」などが出展されていた
photo コーエーブースでは「真・三國無双 MULTI RAID」のマルチプレイが体験できた。このほか「采配のゆくえ」の試遊台も用意されていた
photo ハドソンは「はたらくヒト」のみを出展。時間が合わなかったため、記者は見ることができなかったが、ステージイベントには高橋名人も登場していたという

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/16/news030.jpg 転校生が一言もしゃべらない、と思っていたら……? 黙り続ける理由が判明していく漫画がジーンとくる
  2. /nl/articles/2109/17/news127.jpg 市川海老蔵、小林麻央さんと暮らした家が“けいこ場”に改装完了 子どもたちの“ルームツアー動画”に反響
  3. /nl/articles/2109/17/news011.jpg インコ「のっしのっし……」→「シャキーン!」 堂々と登場するインコの姿が何回も見たくなるほど面白かわいい
  4. /nl/articles/2109/16/news147.jpg 森永製菓、太くて長い「50倍小枝」を発売 それはもう大枝なのでは
  5. /nl/articles/2109/17/news049.jpg 100均で三角コーンを欲しがる2歳娘→家に帰って遊び始めたら…… 年齢に見合わぬ高度なギャグセンスを描いた漫画につい笑顔になってしまう
  6. /nl/articles/2109/16/news022.jpg 「ギャルの幽霊」に生きる楽しさを教えられる漫画が尊い 死んだように生きる男が、生きているように笑う幽霊と出会い……
  7. /nl/articles/2109/16/news095.jpg 中国版「FGO」で中国系キャラクターの名前・イラストが突然変更に 虞美人(アサシン)は「暗匿者230」、始皇帝は「裁定者229」に
  8. /nl/articles/2109/17/news014.jpg 自分を拾ってくれた先住ワンコのことが好きすぎる保護子猫 早朝から「遊ぼうよー!」と甘える姿がいとおしい
  9. /nl/articles/2109/16/news018.jpg ちょっとそこまで昼飯を買いに行った飼い主、帰宅すると…… 猫ちゃん5匹の熱烈すぎるお出迎えがうらやましい
  10. /nl/articles/2108/19/news134.jpg 【お料理のちょっと怖い話】お徳用サイズのかつおぶしの“謎のプチプチ感”の正体

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」