「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



新米兵士のためのFPS・TPS上達マニュアル(第4回):戦場で生き延びるために――「サドンアタック」前編 (2/3)


 インストールが終わったら、公式ホームページから登録したアカウントでログインを行い、画面左上の「GAME START」のボタンを押すとゲームが起動する。ゲーム中で使うニックネームの登録を完了すると、「正規兵 Silent Fox 1」や「新兵訓練所 Silent Fox 3」などといったサーバー選択の画面が表示される。初めのうちは新米兵士たちが集う「新兵訓練所」でプレイするとよいだろう。次に空いているチャンネルを選択して、ロビー画面に移る。ゲームを行うには「ルーム作成」で自分の部屋を作る、またはプレイしたいルームを選び入場、すぐプレイしたい場合は「クイックスタート」からルールを選択するとプレイヤーの空きがある部屋に自動で移動してくれる。

 ゲームはマップごとにルールが決められており、ルールは制限時間内に規定の人数を倒す「デスマッチ」。制限時間内に攻撃側は目標地点に爆弾を仕掛けて爆破、防衛側は爆破を阻止すると勝利となる「爆破ミッション」。攻撃側は目標物を奪取し、それを目標地点まで運ぶと勝利、防衛側は目標物を守りきれば勝利となる「奪取ミッション」。マップ上に設置されたオブジェクトを一定時間占有し続けると勝利となる「占領ミッション」。制限された武器のみを使用して戦う「サブミッション」の5種類のルールが用意されている。なお「爆破ミッション」と「奪取ミッション」はラウンドマッチ形式のリスポーン(再出現)できないルールなので、決められた勝利条件のほかに相手チームを殲滅すると勝利となる。

 1ゲームが終了すると、戦績によってポイントと経験値が手に入る。ポイントはゲーム内のショップで武器や自分の操作するキャラクターを購入するために使用する。経験値は一定以上たまると階級が上がり、階級によって購入できるキャラクターの種類が増えていく。また、サドンアタック公認のネットカフェでゲームをプレイすると、取得できるポイントや経験値がアップするといった特典が受けられる。

wk_090203sadon05.jpg 初めのうちは訓練兵から上等兵までが入れる初心者階級専用の「新兵訓練所」でゲームに慣れよう
wk_090203sadon06.jpg 「クイックマッチ」からゲームを選ぶ場合、マップはルールごとにジャンル分けされている

基本の操作方法を覚えよう

 ゲームの基本操作はキーボードのW、S、A、Dで前後左右の移動、スペースキーでジャンプ、マウスで視点(照準)を操作し、左クリックで射撃となる。武器の変更はキーボードの1、2、3、4で変更でき、メイン武器、サブ武器、近接武器、手榴弾の順に割り当てられている。マウスでの照準移動は直感的なので、慣れるのにそんなに時間はかからないはずだ。

 照準移動の早さは、ゲームオプションの「コントロール」から変更が可能だ。マウス感度はゲーム中、キーボードの「[」、「]」キーでいつでも調節ができるので、こまめに調節しながら自分にあったマウス感度を探すといいだろう。他にもオプションからは視点(照準)の上下反転、動作に対するキーの設定も変更できる。

 また、敵との戦闘を優位に進めるには、敵の位置を把握する必要がある。敵の位置は画面の情報だけでなく、銃撃音や足音などからも知ることができる。なので、できればゲームのプレイはイヤフォンやヘッドフォンを装着してのプレイをおすすめする。どの方向から敵が射撃してきているのか、敵が来ているのかが分かれば、いきなり敵に遭遇して慌ててしまうといったことも少なくなるだろう。

wk_090203sadon07.jpg 効果をオフにすることでPCに処理がいくらか軽くなるが、その分細かい描写は見られなくなってしまう
wk_090203sadon08.jpg マウス感度はいろいろな数値で試して、自分にあったものを見つけたい

まずはここから覚えよう――プレイのコツ

 ここでは、サドンアタックでのTIPSを紹介していく。基礎的な部分だが、どれも戦場で生き残るためには重要な部分なのでよく読んでいただきたい。

射撃

 銃の種類によっても異なるが、射撃を続けていると銃の反動で、照準がブレて弾がバラけてしまい敵に当てづらくなったり、銃口が段々と上がっていき狙いが定まらなくなったりする。なので、射撃の際はできるだけ照準の位置を調整しながら打つことや、ボタンを押しっぱなしにせず、タンタンタンとボタンを小刻みに連打して、銃の反動を抑えて射撃するテクニックを使うといい。敵の頭に弾丸を命中させるとほぼ1発で倒せる「ヘッドショット」が発生するため、移動の際は照準を相手の頭の位置へキープしておくようにするとヘッドショットを狙いやすくなる。

wk_090203sadon09.jpg ただやみくもに銃を連射しても弾丸がバラけてしまい敵に当たらない
wk_090203sadon10.jpg 遠距離の敵を狙えるスナイパーライフルは右クリックでズームできる

移動

 敵との銃撃戦の場合、前後に動くと相手は照準を動かす必要がほとんどなくなり、敵の銃弾を食らいやすくなってしまう。そんなときは、できるだけ左右に移動して敵に的を絞らせないようにすること。

 シフトキーを押しながら移動すると歩き、コントロールキーを押しながら移動するとしゃがみながらの移動が可能になる。これによって足音が出なくなり、音で相手に自分の居場所を知らせることなく移動できる。これは、プレイ人数が少なければ少ないほど効果を発揮するので、隠密行動や、狙撃ポイントへの移動時に利用するといいだろう。

 スペースキーのジャンプは遮蔽物を登ったり、オブジェクトの先の相手を覗き見ることに使える。接敵の際、ジャンプをすることで狙いを定めづらくさせることもできるが、かえって弾に多くあたってしまう場合もあるのでよく考えて使おう。また、しゃがみながらのジャンプは通常よりも高く飛べるので、うまく利用して高所への移動手段にしたい。

wk_090203sadon11.jpg 踏み台にできる段差を覚えておくと、ショートカットに使える
wk_090203sadon12.jpg しゃがみをうまく使えば、低い遮蔽物に隠れられる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.