ニュース
» 2009年03月11日 21時28分 公開

「ユニオンチャンピオンシップ」システムを実装――「EA SPORTS FIFA Online 2」

[ITmedia]
photo

 エレクトロニック・アーツとゲームオンが提供する、FIFA公認、PCオンライン専用アクションサッカーゲーム「EA SPORTS FIFA Online 2」では、3月11日にアップデートを実施し、新たなゲームシステムとして「ユニオンチャンピオンシップ」システムを追加する。

 ユニオンチャンピオンシップは、プレイヤー同士によって結成された組織「ユニオン」に所属し、ほか「ユニオン」と戦い、エリアチャンピオンを目指すシステム。

 エリアチャンピオンになると、エリアチャンピオンの座にあるかぎり、自分のユニオンが制するエリアの国籍の選手との再契約費用の一部を手に入れることができる。

 ユニオンが戦うエリアは、合計で8カ所存在する。今回のアップデートでオープンされる地域は、ヨーロッパ1と南米の2カ所。

エリア名 所属国
ヨーロッパ1 イタリア、トルコ、ルーマニア、ギリシャ、スイス、クロアチア、ブルガリア、スロベニア、ボスニア、アルバニア、キプロス、マケドニア、モンテネグロ、ハンガリー、グルジア
南米 ブラジル、アルゼンチン、ボリビア、チリ、コロンビア、エクアドル、パラグアイ、ペルー、ウルグアイ、ベネズエラ

順次追加エリア

エリア名 所属国
ヨーロッパ2 スペイン、ポルトガル
ヨーロッパ3 フランス、イングランド、ベルギー、スコットランド、アイルランド、ウェールズ、北アイルランド、アイスランド
ヨーロッパ4 ドイツ、オランダ、チェコ、ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、ポーランド、オーストリア、ウクライナ、ロシア、スロバキア、ベラルーシ、フィンランド
アフリカ カメルーン、アルジェリア、アンゴラ、エジプト、コートジボワール、ガーナ、ナイジェリア、チュニジア、トーゴ、南アフリカ、マリ、モロッコ、リベリア、シエラレオネ、ウガンダ、ブルキナファソ、モザンビーク
アジア 日本、韓国、中国、北朝鮮、イラン、イラク、カザフスタン、バーレーン、サウジアラビア、オマーン、パキスタン、シリア、タイ、レバノン、イスラエル
北米 アメリカ、カナダ、メキシコ、キューバ、ジャマイカ、ホンジュラス

 またチャンピオンシップシーズンは、ユニオンが選択したエリアで2週間実施される、エリアチャンピオンを決める試合期間。この期間、ほかユニオンとの試合で勝利すると得られる「シーズンポイント」の取得量で順位を決定する。シーズンポイントは、ユニオンのエリア内順位を決定するための指標となる数値で、メンバーが1vs1、もしくは2vs2で試合を行い、「勝利」することで獲得可能となる。シーズンが終了する時点でのユニオンの「シーズンポイント」の獲得量に応じ、エリア内順位が決定する。

 なお、ユニオンチャンピオンシップ終了時の順位に応じて褒賞を受けることができる。

チャンピオン(1位)

 エリアチャンピオンになると、エリアチャンピオンの座にあるかぎり、自分のユニオンが制するエリアの国籍の選手との再契約費用の一部を手に入れることが可能。

※LPはユニオンメンバーが平等にもらえるわけではなく、プレイヤーごとのシーズン中に勝利した度合い(貢献度)・ランクによって変化する。
EA, EA SPORTS, EA SPORTS Freestyle, and POGO are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. Official FIFA licensed product. The FIFA Brand OLP Logo is a copyright and trademark of FIFA. Manufactured under license by Electronic Arts Inc. Player names and likenesses used under license from The International Federation of Professional Footballers “(FIFPro)”, national teams, clubs, and/or leagues. 2007 MLS. MLS, the MLS logo, Major League Soccer and MLS team identifications are proprietary rights of Major League Soccer, LLC. All sponsored products, company names, brand names, trademarks and logos are the property of their respective owners.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. /nl/articles/2205/16/news094.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  3. /nl/articles/2205/16/news075.jpg 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  4. /nl/articles/2205/15/news033.jpg 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  5. /nl/articles/2205/16/news079.jpg キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  6. /nl/articles/1908/19/news093.jpg 任天堂が「草」を商標出願 → ネット民「草」「これは草」「草草の草」
  7. /nl/articles/2007/07/news115.jpg 電通、「アマビエ」の商標出願を取り下げ 「独占的かつ排他的な使用は全く想定しておりませんでした」
  8. /nl/articles/2205/14/news007.jpg 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声
  9. /nl/articles/2205/16/news124.jpg 大沢樹生、血縁関係がない息子と再会で“男飲み”2ショット 「2人が築いていってるものが素敵」「仲良しだね」
  10. /nl/articles/2205/11/news167.jpg 「あなたのAirpodsではありません」 隣の人がAirpodsの蓋を開け締めしているせいでiPadが操作できない話がおつらい

先週の総合アクセスTOP10

  1. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  4. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」
  5. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  6. 神田愛花アナ、バナナマン日村との“夫婦デート風景”にファンほっこり 「幸せあふれてる」「仲良くてステキ」
  7. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  8. 山田孝之、芸能人として“3億円豪邸”に初お泊まり 突然泣き出すはじめしゃちょーをハグする異例展開で「本当にいい人」
  9. トム・クルーズ、4年ぶり来日をウマ娘が発表 突然の大物コラボに困惑する声「まず戸田奈津子さんに理解してもらうところから」
  10. 堀ちえみ、新居ダイニングの解体&再工事が完了 住居トラブルへの怒りも“夫の名言”で鎮火「ハッとしました」