ニュース
» 2009年03月24日 18時22分 公開

9つの地獄をめぐる――「ダンテズ・インフェルノ(仮)」

「ここに入ろうとするものは全ての望みを捨てよ」――エレクトロニック・アーツは、Xbox 360/PS3向けに、叙事詩「神曲」の第一部を元にしたサードパーソンアクションアドベンチャーゲームを発売する。

[ITmedia]

デスサイズを手に地獄行

 エレクトロニック・アーツは、日本未発売の「デッドスペース」などを手がけた開発スタジオによる最新作「ダンテズ・インフェルノ(仮)」の概要を発表した。

 この作品は中世叙事詩、ダンテ・アリギエーリ著のダンテズ・インフェルノとして一般的には呼ばれている叙事詩「神曲」の第一部を元にしている。この暗黒のフィクションは、イタリア・トスカーナ地方の方言で執筆され、西欧諸国においては現在の地獄と煉獄の考え方の元になった作品として広く見なされている。詩には9つのゆがんだ、恐ろしい地獄で、最愛のベアトリーチェを追い求める主人公ダンテの旅がつづられており、ダンテが拷問によって苦しめられている世界観は、サードパーソンアクションアドベンチャーゲームにとって理想的な設定とのこと。




 14世紀に執筆された「神曲」は聖書とは違い、イタリア語で出版、朗読されたことにより広く大衆に認知されることになった。本作は印象的な寓話からなるキリスト教信者の永遠の命や地獄の刑罰の詩であり、神曲の第一部であるダンテズ・インフェルノではダンテが「辺獄」「愛欲」「大食」「貪欲」「憤怒」「異端者」「暴力」「悪意」「裏切り」の9つの地獄をめぐる。本作の特徴は以下のとおり。

  • ストーリー:ダンテのイタリア語の叙事詩(「神曲」の地獄編)を元にした本作は、プレイヤーが十字軍歴戦のダンテとなり、最愛のベアトリーチェを救うため9つの地獄をめぐる。その過程で、ダンテは過去に犯した罪と向き合い、それに打ち勝たねばならず、さまざまな選択を余儀なくされる。アカデミー賞候補者によって執筆されたワールドクラスのゲームスクリプトとゲームチームがタッグを組んだ作品。
  • デスサイズを使っての戦闘:デスサイズ(死の鎌)をメインの武器として、ダンテは残酷で大規模な戦闘のマスターとなり、モンスターや地獄の門番からの攻撃をかわし、奴らを仕留め、魂を獲得する。彼らの魂を使いレベルアップしたり、スペシャルコンボを覚え、戦闘システムのバラエティーとパワーを向上させる。
  • 神聖なパワー:ベアトリーチェからもらった十字架は、バラエティーに富んだ複雑な戦いに立ち向かうためのさらなる攻撃手段となる。また、十字架はダンテが遭遇する呪われた者たちを開放し、罰を下す。
  • 地獄の魔法:ダンテは特定のモンスターを倒すことで地獄のパワーを獲得し、そのパワーで地獄のクリーチャーに立ち向かう。
  • クリーチャーを手なづける:地獄の巨大モンスターを手なづけ、乗り回し、敵を倒し、謎を解き、そして巨大な地獄の深奥へと進んでいく。
  • 9つの地獄:オリジナルの叙事詩で描かれていた9つの地獄が再現され、それぞれのステージにはユニークなアートスタイルが施される。ステージごとに、さまざまな地獄の奴隷や悪魔、サブボスが登場し、ステージはボスをテーマにしたものになっている。クリーチャーデザインは世界的にも有名で、数々の受賞歴のあるWayne Barlowe氏によるもの。
  • フレームレート:「ダンテズ・インフェルノ(仮)」のハイペースな戦闘が60fpsで展開する。
「ダンテズ・インフェルノ(仮)」
対応機種Xbox 360/プレイステーション 3
ジャンルサードパーソン アクションアドベンチャー
発売予定日未定
価格未定
(C) 2009 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. All other trademarks are the property of their respective owners.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」