ニュース
» 2009年04月07日 19時07分 公開

圧巻! レゴ5万個を使って作られた巨大DSiがニューヨークに出現中日々是遊戯

ニンテンドーDSiの発売を記念して、ニューヨークにある「Nintendo World Store」に巨大DSiが出現! 一件精巧なモックに見えるが、実はこれ、すべてレゴブロックで作られたものだとか。

[池谷勇人,ITmedia]

思わずホンモノと見まごう精巧さ

店頭で見るとこんな感じに。上画面の猫がステキです

 北米でも4月5日に発売となったニンテンドーDSi。これを記念して、ニューヨークにある任天堂の直営ショップ「Nintendo World Store」にて、レゴを使って作られた超リアルな巨大DSiが展示中となっている。

 作者であるSean Kenny氏のサイトによると、このDSiを作るのに使用したレゴブロックは合計で5万1324個、制作時間は200時間以上とのこと。ちなみに横幅は約7フィート(約213センチ)、重さに至ってはなんと250ポンド(約113キロ)と、DSi約528個分に相当。いつでも一緒に持ち歩ける「マイDS」がDSiのコンセプトだが、さすがにこのサイズだと持ち歩きは難しい。

 また、サイズもさることながら、圧巻なのがその精巧さ。作者のサイトに掲載されている写真を見ると、DSiの目玉である2つのカメラや、側面のSDカードスロットなどはもちろん、背面にあるネジ穴や注意書きといったものまでしっかり再現されていて驚かされる。もちろん液晶スクリーン内に映し出された、メニュー画面や猫の写真もすべてレゴブロックにより描かれており、しかもちゃんとドットバイドットになっているというこだわりよう。一瞬、タッチしたら本当に動くんじゃないかとさえ思えてしまう。

 このほか、YouTubeには制作過程を記録した動画も作者自身により投稿されていたりして、こちらも必見の内容となっている。近々ロックフェラーセンターへ行く用事がある人は、ついでに見に行ってみてはいかがでしょうか。

あまりにリアルすぎて、作者の方が小さくなったように見える
背面もこのとおり。注意書きやバーコードも忠実に再現

関連キーワード

ニンテンドーDSi | LEGO | 直営 | 日々是遊戯


(C)2009 SeanKenney.com


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/10/news103.jpg エレベーターで小学生姉弟がハグ→理由を聞くと…… マスクを忘れた子どもの対処法を描いた漫画に胸がぎゅっとなる

先週の総合アクセスTOP10