ニュース
» 2009年04月17日 03時30分 公開

新たな仲間“パティ”とともに正義を貫け――「テイルズ オブ ヴェスペリア」

PS3での発売が決まった「テイルズ オブ ヴェスペリア」には、さまざまな追加要素が施される。今回紹介するのは、新たな仲間となるおでんをくわえた小っちゃい子!

[ITmedia]

見た目は子供だけども……?

 昨年、シリーズ初となる次世代機HD作品としてXbox 360で発売された「テイルズ オブ ヴェスペリア」がプレイステーション 3に登場する。本作では、メインシナリオがフルボイスとなり、イベントシーンやサブシナリオを追加。さらに藤島康介氏が描く新キャラクターも登場するなど、PS3版としての追加要素も搭載されている。

 本作は、「正義」を貫き通すことの大切さを題材にしたストーリーや、爽快感溢れるバトルが特徴で、イベントムービーやシナリオはシリーズ最大のボリュームを収録している。

ストーリー

 万物を構成する源エアルとそのエアルを糧に作動する魔導器(ブラスティア)によって支えられる世界テルカ・リュミレース。人々は都市を巨大な結界で包むことで、魔物から護られ安全に暮らしていた。

 世界を統治するたったひとつの帝国は、旧文明の遺産である魔導器を厳しい統制下に置いたため、時とともにその恩恵は一部の人々に偏っていった。これに反発した貧しい人々は権利を求めて互助組織ギルドを設立、衝突と和解の歴史を経て、双方が絡み合った複雑な社会が形成されるに至った。

 十年前には魔物が大挙して押し寄せた人魔戦争があり、また先の皇帝崩御後、帝国では空位状態が続いてはいたが、世界は概ね平和に見えた──。


新キャラクター「パティ・フルール」(Patty Fleur)――「明日は明日の風が吹く、なるようになれ、なのじゃ」

パティ・フルール
年齢:14歳
伸長:132センチ
CV:斉藤千和
性別:女性
クラス:冒険家

 海賊帽をかぶった自称冒険家の女の子。悪名高い伝説の海賊アイフリードの財宝とロマンを求めて、陸といわず海といわず、たったひとりで世界中を駆け巡る……が、ただでさえ幼い外見からも、どこまでが本当なのかが定かではない。口調がなぜか老人のそれのようで、なにかを表現する時にはしばしば海の幸で例えて話す癖(?)があるとか。ちなみに好物はおでん(!?)。そのおでんはもちろん、爆弾や銃に至るまで、その懐から次々取り出して戦う戦法を取る。あまりにも予測不能な戦い方に、敵も味方もほんろうされることだろう。とはいえ、ナイフさばきと銃の腕前はかなりのもので、魔物相手でも物怖じしない。ちなみに、面食いらしく、ユーリがお気に入り……らしい。


おでんを口にくわえてさっそうと登場するパティ

ユーリがお気に入りのパティ。まるで子供のようになついている

パティのユニークな攻撃方法に注目してもらいたい。ロケットや星で空を飛び、巨大なフライパンで殴りつけたりする

 なお、劇場版の「テイルズ オブ ヴェスペリア」も製作中だ。劇場版のタイトルは「テイルズ オブ ヴェスペリア 〜 The First Strike 〜」。アニメーションをプロダクションI.Gが担当し、ゲーム本編と同じ声優陣がキャスティングされている。

「テイルズ オブ ヴェスペリア」
対応機種プレイステーション 3
ジャンル「正義」を貫き通すRPG
発売予定日2009年秋
価格未定
(C)藤島康介 (C)2008 2009 NBGI
※画面は開発中のものです。
(C)2009 NBGI/TOV Project
Original Character Design(C)藤島康介


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2009/29/news094.jpg 「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず
  3. /nl/articles/2009/28/news039.jpg 「早く宿題終わったなら余った時間勉強しなさい」 会社でも見掛ける“やる気を無くすシステム”描いた4コマがあるある
  4. /nl/articles/2009/28/news089.jpg 「笠原さん」「笠松だよ!」 アンジャ児嶋、「半沢直樹」堺雅人と2人きりのシーンで“直樹”に名前をイジられる
  5. /nl/articles/2009/21/news034.jpg 「人が買ったカレーを盗むな!」嫁姑の“カレールー事件” 妻に出ていかれた相談者は挽回できるのか「テレフォン人生相談」先週のハイライト
  6. /nl/articles/2009/28/news056.jpg 母親「いいことあったから家に来なさい」 実家のかわいい子猫、1年後にめちゃくちゃでかくなるビフォーアフター!
  7. /nl/articles/2009/29/news052.jpg 「原神」公式、PC版の“スパイウェア疑惑”についてコメント ゲーム終了後も起動していたのは「不正パッチを防ぐため」
  8. /nl/articles/2009/29/news018.jpg ソシャゲのガチャ、物欲センサーで外れを引いたと思ったら…… 思わぬところでレアを引いた漫画にときめく
  9. /nl/articles/2009/28/news085.jpg 虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致
  10. /nl/articles/2008/31/news101.jpg 「ホラー感がすごい」 「半沢直樹」白井大臣、銀行の一致団結に屈す 崩れ落ちた“片目開眼”で視聴者を圧倒