「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



みっちゃんのオフィスちゃっかり訪問:初音ミク、涼宮ハルヒ……美少女がいっぱい!? マックスファクトリーの「figma」制作部門に潜入 (2/2)

前のページへ 1|2       

オフィスのあちこちに塗料が……不満はないの?

 シリコンや塗料などを扱うため、オフィスも壁や椅子などあちらこちらに塗料がついています。塗料で服も汚れてしまうので、作業服と決めた服を会社では着ているという人もいらっしゃいます。オフィスの環境が整っているのが普通という時代に、休憩室もないし、最近使われていない感じのマッサージチェア1台とニンテンドーWii、無料のコーヒーくらいしか福利厚生らしいものも見当たらないし……、社員から不満の声は上がらないのでしょうか?

photophoto シリコンを温め溶かす機械

photophoto 福利厚生はマッサージチェアとコーヒーくらい?

 それが文句を言う社員はいないのだそうです。勤務時間は午前9時から午後10時の間で各人に任せていても、昼から出社してくるような社員もいないとか。一体どうしたらそんなに自律的で、文句も言わず仕事をしてくれるのでしょう? 特に管理職のみなさんは興味ありますよね? どうやらそのヒミツは、フィギュア界のカリスマと言われる渡邊社長の存在と、スタッフ間のライバル意識にあるようです。

プライドをかけて社内コンペを戦う

 渡邊社長を慕って入社してくる社員は多いといいます。きっと尊敬するカリスマの下で働く喜びと誇りを感じているのでしょうね。また、仲間でありながら「負けたくない」と思えるいいライバルがいることが向上心に火をつけているとのこと。年に一度の社内コンペには社長以下、制作系だけではなく管理系のスタッフまで全社員が参加するそうです。

photo フィギュアディレクターの工藤祐二さん

 「仕事では作れないものを作ったり、仕事では抑えていた自分の個性や思いを全開にしてぶつけた真剣勝負で、会社だけではなく家に持ち帰って作ったりします」(フィギュアディレクターの工藤祐二さん)

 社長のポケットマネーから出る賞金目当てで精を出しているわけでもなく、自分のプライドのために社内コンペに全力を注いでいるなんて、みなさん本当にモノを作るのが好きなんですね。

 好きな仕事があって、尊敬できるトップがいて、競いあう仲間がいて、それ以上何が必要なの? そう問いかけてくるような職場でした。社員が少ないから、特殊な技術職だから成立することといって片づけるのは簡単ですが、自分の仕事におきかえて、自分は後輩や部下が憧れるに値するか、仲間となれ合いになっていないか振り返らなくちゃと思いました。


 当然っちゃ当然ですが、社内には「figma」お得意の美少女がいっぱい。人形もアニメも大好きなわたしもかなりときめいていましたが、同行のT記者もいつもよりだいぶテンションが上がっているように見えました。Tさん、違います??

 「わたしをモデルに作ってください!」ってスキあらばちゃっかりお願いしようと思っていたのですが、誇り高い職人さんたちに、とてもそんなこと、お願いできませんでした……。ああ、今回はちゃっかりできなかったみっちゃんなのでした……。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.