連載
» 2009年05月26日 15時14分 公開

zoome今週のpickup:「ゲーム動画ウォッチャー」(第6回)

ゲームのBGMは、ファンの手によって進化する。

[ITmedia]

 さて、今回は「MOTHER」特集で行きたいと思います。なぜかって? それは、いいネタがないかと思ってzoomeを徘徊していたらいい感じの「MOTHER」関連の動画がいくつか見つかったので、せっかくだから同じテーマで統一しようと思ったからです。決して手抜きというわけじゃないんだよ、本当だよ! 手抜きじゃないんだからね!

 ……と。これだけ言っておけばモニターの前の良い子のお友達はきっと信じてくれると思うので、そろそろ本題にまいりましょうか。

 まずは、pirohikoさんの「TAS MOTHER (EarthBound Zero) in 25:41.67」をご覧ください。あの「MOTHER」をわずか25分あまりでクリアしてしまうという、衝撃の映像です。あまりの名場面の端折りっぷりに、違う意味で衝撃を受ける方も多数おられるとは思いますが、とにかく一度ご覧あれ。

 個人的な意見なので恐縮ではありますが、あんな場面やこんな場面をすっ飛ばしているので、必然的にそこのBGMも聞くことが出来ないのは残念ですね。列車に乗っている時のBGM、あれかなり好きなんだけどなあ……。


 というわけで、「MOTHER」をプレイしたことのある皆さんは、いい感じにフラストレーションが溜まってきたのではないでしょうか? BGM、もっと聴きたいでしょ? そこで月の側面さんの「【MOTHER】To Beloved You. 〜Pollyannaアレンジ〜」を聴いて、気分を落ち着けてください。

 この曲はサウンドトラックに収録されていた「Pollyanna」を独自の解釈で訳詞した、いわば越路吹雪の「愛の賛歌」のようなものでしょうか? ボーカルが男性ということもあって本家の「Pollyanna」とはかなり雰囲気が違いますが、個人的には本家よりこっちの方がいいかも。


 続いては、またたびROCKさんの「MOTHER2 ツーソンのBGMをラップしてみた」をどうぞ。こちらもBGMにオリジナルの歌詞を付けた曲ですね。最近はやっている、昔のヒット曲を無理矢理ラップに仕立て上げた曲を聴くと無性に腹が立つけど、この曲は聴いても腹が立たない。ふしぎ!

 これは一体なぜかと考えてみたんですが、原曲に対する愛が伝わってくるからではないかな、と思うんです。歌詞からも相当やりこんだ様子が伝わってくるし、映像も「MOTHER2」の世界観をよく再現しているから、抵抗無く聴くことができるのでは。まあ、結局何が言いたいかというと、大切なのは愛だよ、愛。……えーと、何だか書いていて恥ずかしいのでこの辺で話を締めようかと思います。あと、またたびROCKさんのマイクリップを見てお茶を吹きそうになったのはここだけの話ということで。


 というわけで、お楽しみいただけましたでしょうか? 今回も読者のことなどお構い無しに記事を書いてしまって恐縮ですが、自分が楽しめているということは読者の皆さんもきっと楽しめているのだろう、と勝手に解釈してこれからもおすすめの動画を紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

関連キーワード

zoome | zoome今週のpickup


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた