ニュース
» 2009年06月15日 16時56分 公開

「R2 –Reign of Revolution」でコルフォート島全域開放

[ITmedia]

 NHN Japanは、ハンゲームでサービス中のMMORPG「R2 –Reign of Revolution」(以下、R2)において6月17日、ゲーム内の新エリア「ローデン領地」を実装する。

 「ローデン領地」は、毎週土曜日午後8時〜午後10時に開催される「攻城戦」と「スポット戦」の対象となる新エリアで、既存の「フーリエ領地」「ブラックランド領地」「バイロン領地」に続く4番目の領地となる。この「ローデン領地」の実装により、本作の舞台である「コルフォート島」の全域が開放されたことになった。

 なお、「ローデン領地」には、他の領地と同様に要となる「城」が存在するが、ローデン城は天空に浮かび聳え立つ空中城で、入城するには城の直下にあるワープポータルを利用して移動する。さらに、領地内には新たなダンジョンやフィールドが存在するので、これまで生息を確認できなかったBOSSモンスターや、一般モンスターも登場するとか。

 第4のエリアの登場により、さらに「攻城戦」と「スポット戦」がさらに過熱することだろう。

ローデン城

深く雪に覆われたエルテスエリアは、新種のモンスターが出現する

「マノックの迷宮」は、フィールド上に出現した、強力なモンスターが徘徊する巨大迷路

「マノックの迷宮」の中心部にはネームドボスモンスターの「ミノタウロス」が待ち受けている

3階層からなる「古代の階段」では、その可愛らしい姿とは相反する短剣を振りかざしプレイヤーを襲う新種のモンスター「マリオネット」などが出現する

Published by NHN Japan Corporation.
Copyright (C) NHN Games Corporation. All rights reserved.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10