ニュース
» 2009年06月26日 00時34分 公開

主人公を守る可憐なヒロイン登場――「テイルズ オブ グレイセス」

バンダイナムコゲームスが贈る「テイルズ オブ」シリーズの本流(マザーシップタイトル)が今冬Wii向けに発売される。今回はヒロインとバトルシステムを紹介する。

[ITmedia]

 数々の「テイルズ オブ」シリーズ作品に携わるイラストレーター・いのまたむつみ氏がキャラクターデザインを務める「テイルズ オブ」シリーズの新たな物語がWiiで今冬発売される。今回はヒロイン・ソフィを紹介する。


 本作では、舞台となる三国を巻き込んだ波乱の運命や「己の信念を守る」「大切な人を守る」という想いが描かれる。また、戦闘システムでは、「テイルズ オブ」シリーズ初となる、戦況に応じて攻撃方法を任意に切り変えることができる「スタイルシフト リニアモーションバトルシステム」(以下、スタイルシフト LMBS)が採用されている。

 従来のLMBSを継承しつつも、新たな戦闘システムを構築したスタイルシフト LMBSでは、状況に応じて2つの戦闘スタイルを使い分ける。スタイルシフトを駆使することで爽快で多様な戦闘スタイルを楽しむ事が可能で、各キャラクターによってそのスタイルは異なっている。


アスベル

Aボタン:帯刀技(たいとうわざ)
剣を納めたまま、鞘や蹴りで素早い打撃を行う
Bボタン:抜刀術(ばっとうじゅつ)
威力が高く範囲の広い抜刀攻撃

ソフィ

Aボタン:格闘技(かくとうわざ)
格闘による素早い近接攻撃

治癒術や能力を強化する気功術、不思議な光の力を使った遠距離攻撃を行う

ソフィ(CV:花澤 香菜)

年齢:不明(見た目13歳ぐらい)

身長:148センチ

体重:39キロ

戦闘タイプ:光子格闘

ラントとフェンデルの国境紛争のさなか、フェンデル軍に追い詰められたアスベルと出会った記憶を失った少女。あどけない雰囲気や容姿(華奢な?)に似合わず身を守るための戦いに慣れており、アスベルとともにフェンデル軍を退け窮地を救う。

必要がない限り、自分から積極的に他人とかかわろうとしないが、物語を通じて少しずつ、自分の感情や他者に対する想いを表現するようになる。

記憶を失っていた少女に、アスベルは可憐な花を咲かせる花の名にちなんで「ソフィ」と名づけた。花が好きで、本人もこの花にちなんでつけられたその名前に親しみを覚える。

マップ



「テイルズ オブ グレイセス」
対応機種Wii
ジャンル守る強さを知るRPG
発売未定日今冬
価格未定
(C)いのまたむつみ (C)2009 NBGI
※画面は開発中のものです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/04/news130.jpg レディー・ガガ、渡辺直美の「Rain On Me」パロディーMVを絶賛 早くも“1000万回再生”に迫る勢いに
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2008/03/news017.jpg 母犬「私の赤ちゃんを助けて……」 真冬の排水管で暮らすワンコ親子を保護→元気に成長した姿に涙があふれる
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/04/news071.jpg 「何で顔を隠すの?」 安藤美姫、娘とテレビ初共演 “顔出し”解禁は娘の一言が転機に
  6. /nl/articles/2008/03/news094.jpg 「子どものため」って何だろう? 手作りの食事にこだわりすぎてうつ病になったお母さんが、「ポテサラ事件」に思うこと
  7. /nl/articles/2008/03/news020.jpg ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる
  8. /nl/articles/2008/03/news109.jpg 「半沢直樹」大和田、再び“土下座”なるか? 伊佐山と裏で結託するも……怒濤の展開にネット考察盛り上がる
  9. /nl/articles/2008/03/news064.jpg LINEヘルスケア、悩む人に「死ぬのが正解」「低レベル」「ガキンチョ」と言い放ち炎上 登録医師の「利用規約違反」があったと謝罪
  10. /nl/articles/1906/06/news080.jpg 「顔はお父さん、全体はお母さんの遺伝子が」 仲村トオルの娘・ミオが初グラビア、“176センチ”の抜群なスタイル披露