ニュース
» 2009年06月26日 13時15分 公開

日々是遊戯:ジャレコに今、何が起ころうとしているのか!? 騒動のキーマン・加藤社長に聞いてみた (2/2)

[池谷勇人,ITmedia]
前のページへ 1|2       

ジャレコ再生プロジェクトについて

Q 本気ですか?

A 今のジャレコにとって唯一最大の資産である社名と、私の言動によって、この危機を乗り越えようという全社員一丸の行動です。

Q 倒産したりしませんか?

A そのようなウワサが立つことは本望ではありませんが、これがユーザーの生の声だと捉え、真摯に受け止めています。

Q (モンスター投票の当選有力候補に挙がっている)まこ8さんについてどう思いますか?

A 申し訳ありませんが、まこ8さんを知りません。

Q 「再生」ということは、すでに崩壊しているということですか?

A 傷だらけのブランドを立て直すため、また、これまでの経営陣に対する皮肉も込めた公式サイトの表現「ジャレコのビルが崩壊〜ジャレコの再生」という表現を取り入れました。

「the:rpg(仮)」について

Q 発売日、ハードなどの詳細は?

A これは秘密です^^

Q 選ばれたキャラクターは、ゲーム内でどのように登場する?

A これも秘密です^^; 

Q 投票結果でトンでもないキャラクターが選ばれてしまったら?

A ユーザーのみなさまが選んでくださったキャラクターですから、ありがたく使わせていただきます。

Q 募集概要にある「闇の宴」とは?

A これは当選者のみぞ知るものです。

Q 同じく「秘密のチケット」とは?

A いずれ明らかに!

Q 社長ご自身は出ませんか?

A ゲーム中にですか? さて、未定ですね。

Q 現時点で社長が気になっているキャラクターは?

A いずれブログ内でピックアップさせていただく予定です。


 ――以上が今回投げた質問のすべてです。見ていただければ分かるとおり、多少イジワルな質問も混ぜてみたりしたものの、すべての質問に対し率直に、そして真摯に答えてくださいました。

 ブログや2ちゃんねるでの過激な発言ばかりがピックアップされがちな加藤社長ですが、それは発言やキャラクターに裏表がないことの現れ。また傾奇者を演じているようでも、実はジャレコのこと、ゲーム業界のことを考えているあたりが、今回の回答から見え隠れしているのではないでしょうか。実際、上記ブログや掲示板でも、加藤社長を「叩く」ユーザーはほとんどいませんが、その理由が今回、少し分かったような気がしました。

 で、当の加藤社長は今どうしているかというと、どうやら直近のエントリーによると現在、飛行機に乗ってどこか海外へ旅立っている模様。ブログの記述や写真から察するに、たぶんタイではないかと思われるのですが詳細は不明です。ちなみにタイと言えば、この連載でも何度か取り上げた、タイ産美少女ゲーム「Re Angel」(「タイはじまったな――タイ生まれの美少女ゲーム『Re Angel』がなんかスゴい」)が思い浮かびますが……いやいやまさかそんな。ブログには「正月以来の(?)海外出張となりますが、用件は……これもいずれ」とありますので、きっと遠くないうちにその目的が明らかにされるのではと期待しております。

 なお「the:rpg(仮)」公式サイトでは現在もモンスターデザインの投稿および投票を受付中。今後もモンスター以外に、タイトル名や主人公など、さまざまなアイデアをユーザーから募集していくそうなので、「ジャレコを救えるのは自分しかいない!」と思う方はぜひ、奮って応募してみてください。

(C) 2009 JALECO LTD.


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10