ニュース
» 2009年07月15日 21時45分 公開

舞台は極寒の凍土へ――「モンスターハンター3(トライ)」

新フィールドとなる極寒の地「凍土」には、新モンスター「氷牙竜ベリオロス」が登場する。

[ITmedia]

吹雪の荒れ狂う極寒の地――凍土

 8月1日の発売が待ち遠しい、カプコンのWii向けアクション「「モンスターハンター3(トライ)」の新フィールド「凍土」と新モンスター「氷牙竜ベリオロス」を紹介する。

 「凍土」は、年間を通じて土壌が凍りつき、植物にとっても動物にとっても非常に過酷な環境を形作っている。それゆえ、モンスターにも独自の進化を遂げたものが多く、希少な素材を求めるハンターたちからは有用な狩り場とみなされているようだ。崩れた氷を浮かべた大河や針葉樹の森が広がっている。


キャンプでは、支給品BOXからの支給品の受け取り、休息、納品などができる
キャンプ横の川では崩れた氷が流れている

永久凍土の世界に君臨する騎士――「氷牙竜ベリオロス」

 凍土の独特な環境に適応した、全身白銀の”氷牙竜”。昔から北方の住民によりたびたび姿を目撃されており、その姿は時の止まった静寂の世界を見張る伝説上の騎士になぞらえられてきた。



「モンスターハンター3(トライ)」
対応機種Wii
ジャンルハンティングアクション
発売予定日2009年8月1日
価格(税込)7340円
プレイ人数1〜2人(オンライン時は最大4人)
CEROC(15才以上対象)
拡張コントローラヌンチャク、クラシックコントローラ対応
e-CAPCOM

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10