ニュース
» 2009年07月31日 19時23分 公開

ニンテンドーDSi、新ファーム導入でマジコン動作不可に――ユーザー「任天堂はマジコンユーザーを客として見ていない」日々是遊戯

先日行われたDSiのファームウェアアップデートで、ついに任天堂が正式な「マジコン対策」に乗り出した模様です。

[池谷勇人,ITmedia]

マジコン対策に大きな一歩

 7月30日のシステムアップデートで、「ニンテンドーDSiカメラ」からソーシャルユーティリティサイト「Facebook」への画像アップロードに対応したニンテンドーDSiですが、このアップデート以降、これまで動作していたマジコン類のほとんどが動かなくなったとの報告が相次いでいるようです。

 今回提供された新ファームウェアのバージョンは「1.4」。マジコン関連の情報を扱うサイトや掲示板によると、このアップデートを行った状態でマジコンを起動しようとしても、「エラーが発生しました。本体の電源ボタンを長押しして電源をOFFにし、本体の取扱説明書の指示に従ってください」とのメッセージが表示されるだけで、これまでのように起動することができなくなっているとのこと。あるサイトで実験したところ、現在出回っているDSi用マジコンは今回のアップデートでほぼ「全滅」。おそらくアップデートに伴い、ファームウェア側で何らかの「マジコン対策」が行われたのではと推測しています。

 これまでにもDSのマジコン対策としては、「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」をマジコンでプレイすると「オープニングの船のシーンがいつまでも終わらず、ずっと港に着かない」といったものがありましたが、これらはいずれもソフト側での対策のみに留まっており、本体側でこうした対策を講じるのはおそらく今回が初めて。発表当初から、DSiはネットワークを介してファームウェアのアップデートが可能なことから、マジコン・海賊版への対策目的も念頭にリリースされたのではと噂されていましたが、これでファームウェアアップデートによるマジコン対策が実際に可能であることが証明された形となります。

 ちなみに今回のアップデートに対するマジコンユーザーの反応はというと、「どうせイタチごっこ」「DS Liteで遊ぶか、アップデートしなければいい」などと冷静に状況を分析するものから、「金持ってない奴はゲームするなってこと?」「これは問題だろ。任天堂はマジコンユーザーを客として見てないのか?」といった、例によって逆ギレに近いものまでさまざま。一方で、マジコン反対派のユーザーからは「マジコン厨ざまぁwww」「任天堂よくやった!」といった任天堂への賞賛も多くあがっており、とりあえずちゃんとソフトを購入して遊んでいる人にとっては溜飲の下がるニュースと言えそうです。

 マジコン自体は本来、個人的なソフトウェアのバックアップや、自作プログラムの起動などを目的に生まれたものとされていますが、不正にダウンロードしたソフトも起動できてしまうことから、実質的には「海賊版」の温床となっているとして問題視されてきました。あくまでファームウェアベースでの対策であるため、今後マジコン側のアップデートなどで破られてしまう可能性もありますが、これまでは「イタチごっこ」ですらなかったと考えると、今回のアップデートが示した意義は大きかったのではないでしょうか。

「Facebook」への写真アップロードに対応した、バージョン「1.4」のファームウェア

(C)2009 Nintendo
Facebook is a trademark of Facebook, Inc.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  9. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  10. /nl/articles/2112/06/news116.jpg 保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」