ニュース
» 2009年08月26日 20時16分 公開

日々是遊戯:全セガファン待望の新ハード「メガドライブ4」がブラジルで発売されたそうです

セガがハード事業から撤退してしまって久しい今日このごろですが、海外ではなんと「メガドライブ4」なるハードが発売となったそうです。

[池谷勇人,ITmedia]

21世紀になっても現役ハード

 北米では去る8月14日にめでたく「生誕20周年」を迎えた、セガの16ビットハード・メガドライブ。日本では任天堂ハードの勢いに押されてあまりパッとしませんでしたが、世界規模で見れば、実はスーパーファミコンと肩を並べるほどの大成功を収めたハードとして知られています。

小さいですが、確かに本体にも「MEGA DRIVE 4」のロゴが!

 そんなメガドライブですが、なんとブラジルでは今でも現役バリバリ。つい最近「メガドライブ4」なる新ハードも発売されたとのこと。

 正式名称は「Mega Drive 4 Guitar Idol」。ブラジルのTectoyというゲームメーカーから発売されているものですが、いわゆる「パチモン」に類するものではなく、これでもちゃんとセガのライセンスを受けて発売している正規品。テレビにつなぐだけで「コラムス」や「ソニック・ザ・ヘッジホッグ3」など、あらかじめ本体に内蔵された87本のタイトルで遊ぶことができるそうです。

 また通常の6ボタンパッド(×2)のほか、専用のギター型コントローラも同梱されており、「Guitar Hero」ならぬ「Guitar Idol」なる音ゲーで遊ぶことも可能。なんとこのゲーム、この「Mega Drive 4」のためだけに開発された完全新作だそうで、説明によればエアロスミスやディープパープルなど、有名ロックバンドの楽曲を全50曲にわたり収録しているとのこと。果たしてメガドライブの音源でどこまで原曲を再現できているかは気になるところですが、機会があれば一度ぜひプレイしてみたいものです。


意外にしっかりした作りのギター型コントローラも付属
コントローラは「ファイティングパッド6B」がベース?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.