ニュース
» 2009年09月09日 02時11分 公開

目指したのは「RPGの未来形」――本体同梱版や「エリクサー」の発表も飛び出した「FF XIII PREMIERE PARTY」(1/2 ページ)

スクウェア・エニックスは9月8日、「FINAL FANTASY XIII PREMIERE PARTY」を開催。すでに速報でもお伝えしているが、こちらではより詳細な発表内容などをお届けする。

[池谷勇人,ITmedia]

「ファイナルファンタジー」は“絆”

当日は日本科学未来館の顔、大地球儀も「FFXIII」仕様に

 速報(「ファイナルファンタジーXIII」12月17日発売決定)でもお伝えしたとおり、スクウェア・エニックスは9月8日、東京・お台場の日本科学未来館にて「FINAL FANTASY XIII PREMIERE PARTY」を開催。同社のプレイステーション 3用タイトル「ファイナルファンタジーXIII」の価格・発売日について正式に発表を行った。

 これも速報でお伝えしたとおりとなるが、価格は9240円(税込)、発売日は2009年12月17日(木)をそれぞれ予定。また具体的な情報こそ公開されなかったものの、新型プレイステーション 3本体同梱版の発売も予定しているとのことだった。

 パーティの冒頭、壇上に立ったスクウェア・エニックス代表取締役社長 和田洋一氏は、「なぜかこの会場に入る前にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが……」と苦笑いしつつも(実はこの日、同社がYouTubeに掲載していたFlash映像から、事前に発売日情報が解析されてしまうというトラブルがあった)、あらためて本作の価格・発売日を正式に発表。

 同時に和田氏は「ファイナルファンタジー」というシリーズの歩みを振り返りながら、「シリーズとは言っても、ストーリーや世界観、ゲームシステムは毎回一新している。にもかかわらずこうして愛され続けてきたのは、作っているクリエイターの“魂”そのものが『ファイナルファンタジー』であり、またそれをお客様にも理解いただけているから」「『ファイナルファンタジー』は、言わばクリエイターとお客様をつなぐ“絆”」と総括。そのうえで「私たちは皆さまとの“絆”を決して裏切ることはございません。どうかご期待ください」と力強くコメントし、挨拶を締めくくった。

 続けてステージ上には、本作のプロデューサーおよびディレクターを務める、スクウェア・エニックスの北瀬佳範氏と、鳥山求氏が登壇。来場者に向けて、発売日決定に寄せての思いなどをそれぞれ語ってくれた。

「初代『ファイナルファンタジー』が発売されたのが、22年前の12月18日でした。そのバースディ・イブといいますか、1日前に『ファイナルファンタジーXIII』を発売できることを嬉しく思いますし、僕自身もこの日を待ち焦がれていました。発売まではいましばらくありますが、ぜひ期待してお待ちください」(北瀬氏)

「『ファイナルファンタジーXIII』は、“RPGの未来形”というのをコンセプトに開発してまいりました。プレイステーション 3ならではの最高のグラフィック、感動的なストーリー、アクション性を増した新しいアクティブタイムバトル……。すべてが『ファイナルファンタジー』の名に恥じない作品に仕上がったと自負しています。今夜はそのごく一部ではありますが、『ファイナルファンタジーXIII』の世界を、いち早く体験してみてください」(鳥山氏)

 さらにこの後、ステージにはソニー・コンピュータエンタテインメント代表取締役社長 兼 グループCEOの平井一夫氏も登場。平井氏は「ファイナルファンタジー」というシリーズについて、「常にプレイステーションというフォーマットをサポートしてくれた、すばらしいフランチャイズ」と表現し、そのサポートに答える意味でも、今回は発売と同時に、新型プレイステーション 3同梱版も発売したい意向であることを明らかにした。SCE側もそれだけ、「ファイナルファンタジーXIII」というタイトルに大きな期待を寄せているということだろう。

「ユーザーの皆さまに、新しいプレイステーションで、新しい『ファイナルファンタジー』を楽しんでいただく。年末に向けて、本当の意味でゲーム業界を明るいものにしたいと考えています」(平井氏)

 残念ながら同梱版の詳細、価格などについてはさすがに明かされなかったものの、「ファイナルファンタジーXIII」と一緒に本体を購入しようと考えていた人にとっては、同梱版の発表は嬉しいところだろう。こちらについては今後のさらなる発表を待ちたいところだ。

スクウェア・エニックス代表取締役社長・和田洋一氏
「ファイナルファンタジーXIII」プロデューサー・北瀬佳範氏

「ファイナルファンタジーXIII」ディレクター・鳥山求氏
ソニー・コンピュータエンタテインメント代表取締役社長 兼 グループCEO・平井一夫氏
司会進行役はタレントの山本モナさんが務めた

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  9. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  10. /nl/articles/2112/06/news116.jpg 保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」