ニュース
» 2009年09月09日 17時51分 公開

ぬこ〜っ! いや猫で癒される――「信長の野望 Online」

[ITmedia]

 コーエーは、プレイステーション2/Windows用MMORPG「信長の野望 Online」において、9月16日にアップデート「ぎん(門がまえに言)千代の白猫(ぎんちよのしろねこ)」を実施する。

 今回のアップデートでは、新たに「ペットシステム」が導入され、第1弾としてかわいらしい仕草でプレイヤーを癒す「猫」が登場する。また、トライアルダンジョンには、戦国を代表する女丈夫「立花ぎん千代」の愛猫とのエピソードを描いた新クエストを追加する。さらに、徒党が組みやすくなる新しいプレイヤー検索機能を導入するなどのユーザビリティの向上も図られる。

今回のアップデートで、「猫」を武家屋敷の中で飼うことができるようになる。猫はプレイヤーの後をついてきたり、悠々と散歩したり、日向ぼっこしたりと癒されることだろう

 トライアルダンジョンに、「立花ぎん千代」とその愛猫「あずき」との物語を描いた新クエストが追加。何者かに連れ去られた愛猫を取り戻すため、「立花ぎん千代」は、夫である「立花宗茂」とともに、魔物の巣窟「安計呂山の庵(あけろやまのいおり)」で捜索を行う。プレイヤーは、「あずき」を救出すべく、宗茂・ぎん千代の2人と協力していく


 徒党を組むときなどに役に立つ、「行き先検索」システムが導入される。これは、希望の行き先や目的を持ったプレイヤーを絞込んで検索できるもので、行き先の「場所名」と、「修練」「攻略」「助力可能」など目的のキーワードを組み合わせることで、それに合致する人を検索することができる。


(C)2003-2009 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.