Special
» 2009年09月16日 10時00分 公開

衝撃のホラーシューティングゲームが完全ローカライズされて日本上陸――「デッドスペース エクストラクション」(3/3 ページ)

[PR/ITmedia]
PR
前のページへ 1|2|3       

開発プロデューサー スティーブ・パプツィス氏から日本のゲーマーへのメッセージが!!

 日本で「デッドスペース エクストラクション」を発売するにあたり、開発チーム エグゼクティブ・プロデューサーである、スティーブ・パプツィス氏から日本のゲーマー宛にメッセージをお届けしたい。

「デッドスペース エクストラクション」エグゼクティブ・プロデューサーのスティーブ・パプツィス氏

―― 前作、「DEAD SPACE」が海外で爆発的なヒットを見せましたが、その感想をお願いします。

スティーブ氏 前作、オリジナルの「DEAD SPACE」を開発できたことはとても素晴らしい経験でした。新しい作品を一から創り上げることは、もちろんとても大変なことでしたが、開発チームはみな一丸となって制作に取り組み、やり遂げることができました。「DEAD SPACE」開発チームは本当に才能のあるメンバーが集まっていたので、彼らと一緒の制作期間は最高の日々でした。

―― 今回、ハードウェアをWiiに変更した理由、そして、それによって生み出された新たな「DEAD SPACE」のすばらしさ、またその上での苦労話などをお願いします。

スティーブ氏 オリジナルの「DEAD SPACE」はXbox 360、PS3、PCだけでの発売でしたので、Wiiユーザーの皆さんにも是非「DEAD SPACE」の世界観を楽しんでいただけるようにしたかったのです。Wii用に開発したことによって、Wiiならではの新たな操作で、斬新で、独特な体験をお届けできると思います。やはり前作がレーティングの問題で、日本では発売できなかったことを考慮し、ゲームの表現方法に多少の変更を加えなくてはなりませんでした。


―― 日本のゲーマーへのメッセージをお願いします。

スティーブ氏 前作「DEAD SPACE」が日本では発売できず、本当に残念でならなかったので、今作「デッドスペース エクストラクション」の目標の一つは日本で発売することでした。個人的に日本のゲームが大好きですし、日本のゲーマーの皆さんが「デッドスペース」の世界観や今作「エクストラクション」についてどんな感想を持つか是非お聞かせいただきたいと思います。是非とも「デッドスペース エクストラクション」を体験してみて下さい。一度プレイしていただければ一人でも友達とでも楽しめるソフトだときっとお分かりいただけると思います。

「デッドスペース エクストラクション」
対応機種Wii
ジャンルシューティング
発売日2009年10月1日
価格(税込)6090円
プレイ人数1〜2人
CEROD(17歳以上対象)
(c) 2009 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo, and Dead Space are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. All other trademarks are the property of their respective owners.


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:エレクトロニック・アーツ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia Gamez 編集部/掲載内容有効期限:2009年9月30日