ニュース
» 2009年09月26日 12時34分 公開

スクウェア・エニックスブースで「ドラクエIX」のスペシャルデータをゲットせよなにこれTGS

TGS期間中、スクウェア・エニックスブースでは「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」のスペシャルデータを配信中です。

[ITmedia]

「ドラクエIX」人気はまだまだ健在

スペシャルデータの配信コーナーは、この看板が目印

 「ファイナルファンタジーXIII」と並んで、スクウェア・エニックスブースで人気だったのが、「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」のスペシャルデータ配信コーナー。筆者も取材の合間をぬって、お目当てのデータをもらいに行ってきました。

 今回配信されるデータは、ゲストキャラクター「ハッサン」と、大魔王「シドー」、「デスタムーア」の地図の3種類。どのデータがもらえるかは時間で決められており、たとえばハッサンなら10時〜11時、12時〜13時、14時〜15時、16時〜17時の間にすれ違い通信を行えばデータを入手できるといった具合です。詳しい配信スケジュールはコーナー付近に張り出されているので、お目当てのデータがある場合は、あらかじめチェックしておくといいかもしれません。

 ちなみに今回配信されたデータのうち、「ハッサン」はTGS会場のみの先行配信とのこと。このため配信時間になると、多くのユーザーがDSを持ってコーナー周辺に殺到していたのが印象的でした。発売から2ヵ月以上がたっても、まだまだ「ドラクエIX」人気は健在といったところでしょうか。ブースを訪れた際にはぜひ、スペシャルデータの入手にチャレンジしてみることをおすすめします。

看板付近ですれ違いを行うと、自動的にハッサンが遊びに来ます
3Dで生まれ変わったハッサン。ちょっとスマートになった?
別の時間にすれ違いを行ったところ、今度はシドーの地図をゲット

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10