ニュース
» 2009年09月29日 22時16分 公開

日々是遊戯:TGSで配布された「ラブプラス」のラブレター、なんと7万5000円で落札される

相変わらず筆者の周りでも大ブレイク中の「ラブプラス」。そんな中、東京ゲームショウで配布されていた販促用ラブレターがYahoo! オークションで人気を集めているようです。

[池谷勇人,ITmedia]

「ラブプラス」は化け物か……!

 もうすぐ発売から1カ月が経とうとしている「ラブプラス」ですが、いまだに都市部のゲームショップでは品薄が続いているなど、その人気はいまだ衰えるところを知らない様子。そんな中、「東京ゲームショウ2009」で配布された「ラブプラス」の販促用ラブレターが現在、Yahoo! オークションに大量出品され話題となっています。

 こちらのラブレターは、ゲームショウ期間中、海浜幕張駅から幕張メッセへと向かう途中で配布されていたもので、ヒロイン3人につき各3種類、全部で9バージョンが用意されていた模様。いずれもゲームショウ期間中のみの限定配布とあって、単品でも1枚当たり3000〜6000円程度とかなりの高騰ぶりとなっています。

 が、よく訓練された「ラブプラス」ユーザーにとって、こんなのはまだまだ序の口。落札履歴を見てみたところ、「高嶺愛花3枚セット」、「姉ヶ崎寧々3枚セット」といった組み合わせになると、落札相場は一気に2万円オーバーにまで跳ね上がります。そして3種類×3人分を集めた究極セットに至っては、な、な、なんと7万5000円!! ニンテンドーDSiもしくはPSP-3000を4台買ってもお釣りが来ます。いやはや、ここまで来るとちょっとした清々しささえ感じます。

 グッズの転売行為については賛否両論ありそうですが、ここまで熱くなってくれるファンがいるかぎり、まだまだ日本のゲームは「元気」だと言えるのではないでしょうか。

最新の落札履歴はこんな感じ。2万円オーバーもザラとか……
この記事を書いている途中、9枚セットの方は即決7万5000円でホントに落札
東京ゲームショウで偶然もらってしまった3枚セット。これがそれほどの価値があろうとは……

(C)2009 Konami Digital Entertainment


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」