釘宮理恵さんが典型的ツンデレキャラを熱演! 「乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪」アフレコインタビュー

人気ライトノベル「乃木坂春香の秘密」のアニメ第2期が2009年10月からスタートする。第2期放送決定を祝し、能登麻美子さん、羽多野渉さん、後藤麻衣さん、佐藤利奈さん、清水香里さん、植田佳奈さん、釘宮理恵さんといった主要キャスト陣にインタビューを行った。

» 2009年09月30日 12時34分 公開
[ふじたけ,ITmedia]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 2008年7月から9月にかけてアニメ化された人気ライトノベル「乃木坂春香の秘密」のアニメ第2期「乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪」が2009年10月からスタートする。ファンの熱い声援に応えての第2期スタートということで、キャスト陣も気合が入っているようだ。

 この度、第2期スタートを祝してキャスト陣へのインタビューを行った。今回お集まりいただいたのは乃木坂春香役の能登麻美子さん、綾瀬裕人役の羽多野渉さん、乃木坂美夏役の後藤麻衣さん、天宮椎菜役の佐藤利奈さん、桜坂葉月役の清水香里さん、七城那波役の植田佳奈さん、そして第2期から出演する天王寺冬華役の釘宮理恵さんの7名。

前列左から清水香里さん、後藤麻衣さん、能登麻美子さん、羽多野渉さん、佐藤利奈さん、植田佳奈さん。後列左から3番目が釘宮理恵さん

―― 第2期スタートにあたって、ファンへのメッセージなどありましたらお聞かせください。

能登さん 感謝の気持ちでいっぱいです。イベントなどでみなさんにお会いした時に「第2期を楽しみにしています、第2期があったら嬉しいです」という声をすごくたくさんいただいていて、それが実現してみなさんにご覧いただけることが本当に嬉しいです。

羽多野さん 第1期が終わって打ち上げがあったんですけれども、その時に乃木坂玄冬役の立木文彦さんと、これだけ個性的なメンバーが揃ったし、ここで終わるのは惜しいよねって話をしていたんです。みなさんの応援があってこうやって第2期ができることをとても嬉しく思っています。

第2期放送開始にあたって発売された、第1期のBlu-ray Box

後藤さん 私自身、この作品の第2期ができたらいいなとずっと思っていたので、それが実現できて本当に嬉しいです。応援してくださったみなさまのおかげだと思っているので、少しでもこの気持ちを作品に反映できたらと思っています。

釘宮さん 冬華は以前にゲーム(※「乃木坂春香の秘密 こすぷれ、はじめました」のこと)でオリジナルキャラとして演じさせていただいていたのですが、スタッフさんに「冬華ちゃんは原作キャラだから第2期があるなら登場するかもね」なんて思わせぶりなことを言われて、心の中で第2期やれーって祈ってました(笑)。本当にたくさんの方に応援していただいている作品ですし、第2期が決まって嬉しいなと思っています。精いっぱい頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。

佐藤さん みなさんの応援があっての第2期シリーズ、本当にありがとうございます。アフレコスタジオでも第1期シリーズと変わらない雰囲気で、なごやかに収録をしています。キャラクターたちのいろんな表情をまたみなさんに見てもらえる事が今から楽しみです。

清水さん はい、私は第2期はやると思ってましたから!(一同笑)いつも熱く応援していただいてありがとうございます!

植田さん みなさんの応援のおかげで第2期の製作が決定しました。新しい仲間も増えて、収録も毎週楽しく行っています。本当にありがとうございます!

―― ここまで演じてみてのキャラクターの様子などを教えてください。

能登さん 春香は最初に比べると裕人に対して自分の感情を、とても素直に話すようになったと感じています。演じていて感じることのできる彼女の変化なのですが、そこが一番大きいと思っています。そんな春香を可愛く思います。

羽多野さん 1クールかけても友達以上恋人未満の関係の春香と裕人。この先どうなっていくのか僕にも分からないですが、裕人は相当純粋だと思います。だから、演じるときに自分の中の小さな引き出しを、今期も頑張って出していかなければと感じています。自分の邪(よこしま)な部分が出てこないように気をつけつつ(笑)、この関係は実は貴重な体験で、一番幸せな時だと思うので、それを噛み締めながら、みなさんにも裕人の気持ちになっていただけるように演じさせていただいています。

後藤さん 美香は第1期と変わらずにお姉ちゃんとおに〜さん(※春香と裕人)の仲を取り持つべく、第2期でも空回りしながら賑やかしをしています。多分このスタンスはずっと変わらないだろうと思うので、精いっぱいお姉ちゃんとおに〜さんのことを応援していきたいと思います。

佐藤さん 裕人さんと春香さんがおっしゃった正反対の感じといいましょうか、幸せになって欲しいと常々思っているんですが、演じている自分としては、邪な心が生まれるのを押さえて不憫だなって思ってしまう切ないところが出てきているんですよ。ちょっと幸せ遠いかなって思っています。でも、健気な彼女を精いっぱい演じていきたいです。ぜひご覧ください。

清水さん 葉月は相変わらず口数が少ないので、那波さんと美夏様が賑やかしをしているセリフの合間に核心を突いたひと言を頑張りたいと思います(笑)。第1期のように、たまにプライベートの部分も出てくればいいなと思います。あとは周りのみんなが幸せになれるように見守っていきたいと思います。

植田さん 美夏さんの後に付いて賑やかにしているところは全く変わらないのですが、セリフの長さが変わりました。これまで演じてきた那波ののんびりしたキャラや口調が確立したのでしょうか、もしかしたら演技の方に絵柄を合わせていただいてるようで……(笑)。なんだかとても嬉しかったです。

釘宮さん 典型的なツンデレキャラです。もう、“いわゆる”みたいな感じです。最近逆にそういうキャラを演じることが少なかったので、新鮮な感じがしています。冬華ちゃんの可愛いところを最大限に見せられるように、思いっきりツンケンしたいなと思います。

―― 作品全体の魅力や、第2期の意気込みをお願いします。

釘宮さん みなさんに早く追いつけるよう、精いっぱい頑張ります。現場の雰囲気がすごく楽しくて、みんな仲良しの人ばっかりですし、温かいし、毎週楽しく収録に参加させていただいています。(ファンの方に)ちょっと身近に感じられる魅力的な作品なので、楽しんでいただければと思っています。応援してください!

能登さん お馴染みのメンバーの魅力がいっぱいなので、これまで以上にみなさんに楽しんでいただけると思います。あと、N's(※第1期に合わせて組まれた能登さん、後藤さん、清水さん、植田さん、佐藤さんの5人で構成されるユニット)でもEDを歌わせていただきました。音楽の部分でも楽しんでいただけると思いますので、ぜひともご注目いただけたら嬉しいです。

羽多野さん 恋愛に関してはもちろんのこと、女性との距離の取り方、接し方に慣れていない裕人という役を初めていただいた時の新鮮な気持ちを忘れずに! 第2期シリーズも取り組んでいきたいと思います。僕も裕人に負けないよう……幸せになりたいです!(笑)

後藤さん 嬉し恥かしの和やかムードなのに、お色気の要素まである盛りだくさんの作品でしたが、2期になり更にパワーアップしている感じがします。パンツ増量です(笑)! そのあたりを楽しみにしている方にもきっとご満足いただけるのではないかと思っています。美夏としては恋愛のヤキモキには巻き込まれることなく、今のポジションでみんなの幸せを願っていようかと……。羽多野さん、幸せになれるといいですね!(笑)

佐藤さん 1期では裕人さんへの想いを伝えているようで、しっかり伝えきれていなかった椎菜ですが、2期に入ると「そこまで頑張っちゃうの〜!」と思うほど一歩踏み出しています。椎菜が幸せを掴むべく頑張っている姿に、私もしっかりと演じることで応えてあげたいなって思います。私も波多野さんにはぜひ幸せになっていただきたいです(笑)。

清水さん 1期が終った後もN'sの活動があったので、離れてしまっている感じは全くありませんでした。2期ではいったいどんなお話が展開されていくのかすごく楽しみですね。

植田さん 1期が終わってまだそんなに間が空いていないので、1期の続きでワイワイやっているような気分でいます。こちらも準備万端、テンションのキープは出来ていますから! きっと本当に楽しい第2期になるだろうなって予感がありますね。いろいろな面でヒートアップしていますから(笑)。そちらもどうぞお楽しみに!

―― ありがとうございました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2406/24/news076.jpg 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. /nl/articles/2406/24/news018.jpg 定年退職の日、妻に感謝のライン→返ってきた“言葉”が193万表示 「不覚にもウルッとした」「自分も精進します」と反響多数
  3. /nl/articles/2406/23/news022.jpg あずきバーに砲弾を撃ち込む様子が“そんなわけなさ過ぎる結果”で爆笑 ツッコミが不可避の投稿はどのように生まれたのか聞いてみた
  4. /nl/articles/2406/21/news154.jpg 「死ぬほど笑ったw」 “ほろよい”限定デザイン → 人気ゲームの“例のロゴ”に見えると話題に まさかの公式も反応「ほろよい うま」
  5. /nl/articles/2406/23/news014.jpg 「やばすぎ」 ブックオフに10万円で売られていた“衝撃の商品”に仰天 「これもう文化財」「お宝すぎる」
  6. /nl/articles/2406/22/news028.jpg いつも遊びに来る野良猫がケガ→治療するもひどく威嚇され…… 「嫌われた」と思った翌日の光景に「涙が出ました」
  7. /nl/articles/2406/24/news020.jpg 「行政に連絡しやなあかんやろ」街頭で遭遇した“危険生物”が477万表示 “経験者”から「足速いから気を付けて」「近付かないほうが」
  8. /nl/articles/2406/22/news082.jpg “英語”で書かれた商品説明をよく見ると…… 「日本人にしか読めない」遊び心あふれるパッケージに9万いいね
  9. /nl/articles/2406/24/news038.jpg “大好きなチーズを離さないハムスター”に見えて、実は…… 目を疑う正体に「天才」「本物かと思った…」
  10. /nl/articles/2406/24/news041.jpg ご飯中に眠すぎる赤ちゃん、ぐでんぐでんになっていき…… 100万再生の“世界一かわいい寝落ち”に「この時期しか見られない」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  2. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  3. 「え?」 “ごみだらけの道”を掃除したら…… あらわになった“まさかの正体”に世界中が驚き 「信じられない」【海外】
  4. 185センチ木村沙織、生放送で櫻坂46メンバーの横に立つと……朝8時51分に驚きの光景 「あれ? 子供が混じってる?」「親子すぎる」
  5. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  6. 【今日の計算】「8−8÷8+8」を計算せよ
  7. フジ「アンメット」、池脇千鶴のサプライス姿が激変しすぎて“最も衝撃” イメージ覆す“肉づきたるみ顔”に「わからんかった」「びっくりして夜中に声出た」
  8. 「これどうやって使うの?」→「考えた人マジ天才」 セリア新商品の便利な使い方に「これ100円でいいんですか!?」
  9. 「この子はきっと豆柴サイズ」と言われた子柴犬、4年たつと…… 衝撃のビフォーアフターに「愛情詰まりすぎてw」「爆笑しました」の声
  10. 飼い主のことが好きすぎる超大型犬、最後は勢い余って…… 直視できないレベルの一撃に「何回見ても笑っちゃう」「襲われてる人がいます!!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」