ニュース
» 2009年10月15日 02時32分 公開

お前はもう死んでいる!――あの「北斗の拳」と「無双」シリーズが夢のコラボ「北斗無双」発表イベントリポート (2/2)

[増山裕樹,ITmedia]
前のページへ 1|2       

 その後、イベントの最初にユリアの衣装で歌った谷村さんが、今度はマミヤの衣装に着替えて本作のイメージソングを熱唱。そして、スペシャルゲストとして原作の武論尊氏と作画の原哲夫氏が登壇し、鯉沼氏と小西さん、谷村さんを交えてのトークセッションを行った。映像を見て、「この歳になると興奮する事もあまり無いけど、これは興奮しましたね。俺もまだまだがんばれるなと思いました」(武論尊氏)、「アニメ化や映画化など色々あったけれど、原作を上回る事はあまり無かったと思う。ですが、これはプラスになってくれたと思います」(原氏)とコメントした。

 また、技や流派など色々な名称があるが、どうやって考えたのかという質問に武論尊氏は「辞書からそれっぽい言葉を拾ってきただけです。案外そんなもんなんです。適当な字を見つけて原先生に渡すと、それを絵にして生み出してくれる」と語ると、会場からは笑いが起こった。

 最後に各人にコメントを求められると、「クオリティが高いと思う。私はあまりゲームは得意ではないがコーエーさんにゲームをもらったらハードを買いたいと思う。新しい北斗を皆さんに楽しんで頂きたい」(武論尊氏)、「今までさまざまなところで色々な作品を作ってもらい、上手くいったものやそうでないものもあったが、今回は期待できる作品だと思います」(原氏)、「歌を歌わせていただいて凄く幸せです。ゲームが発売したらすぐにやりたいです」(谷村さん)、「原作をお借りして作らせてもらい、非常にプレッシャーがありました。北斗の拳原作のファンにも、無双シリーズのファンにも楽しんでいただけるようがんばりますのでよろしくお願いします」(鯉沼氏)とトークセッションを締めくくった。

 最後にコーエーテクモホールディングス代表取締役社長の松原健二氏が登壇し、来場した関係者にお礼の言葉を述べ、「北斗の拳という名作をゲーム化できて光栄に思っております。残る期間、開発者ともどもがんばって作らせていただきますのでよろしくお願いします」と本作への熱意を語りイベントを締めた。本作は2010年発売予定となっており、続報に期待がかかる。

左からユリア役の桑島法子さん、リン役の伊藤かな恵さん、ラオウ役の立木文彦さん、ケンシロウ役の小西克幸さん
子供の頃から大好きな主人公の役を頂いて、現場に入るまでとても緊張していたと小西さん
谷村さんは最初に歌ったバラードとはうって変わって、マミヤのコスチュームで激しい曲調の歌を歌い上げた

中央が原作者の武論尊先生、中央右が漫画家の原哲夫先生
イベントの最後に挨拶を行った、コーエーテクモホールディングス代表取締役社長の松原健二氏
「好きな男性のタイプはケンシロウみたいな人です」と言っていた谷村さんがケンシロウと並んでニッコリ

「北斗無双」
対応機種プレイステーション 3/Xbox 360
ジャンルアクションゲーム
発売日2010年発売予定
価格未定

関連キーワード

原作 | 北斗の拳 | 漫画 | コーエー | Xbox 360 | PS3 | 歌唱


(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証 KOI-001
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10