トップ10
» 2009年10月21日 17時18分 公開

Weekly Access Top10:その星、見えますか?

北斗七星を仰ぎ見て、見えるかどうか怖々確認したものです。

[ITmedia]

 なんだか“類似品”をあつかった記事がちらほら見受けられる10月12日から10月18日までの期間集計したアクセスランキングです。そんな中、一番注目を集めたのが「北斗無双」。“無双”シリーズの爽快感で北斗の拳の世界が堪能できる北斗無双では、漫画原作に沿ったストーリーを展開する「伝説編」と、「if」の世界を描いたオリジナルのストーリーが繰り広げられる「幻闘編」の2つのモードが用意されるそうです。ファンならずともどんなゲームになるのか、楽しみで仕方がありません。マンガのあのシーンやこのシーンがどうイベントとして再現されるのか、今から想像してみましょう。

 舞台はサザンクロス。目的は、ユリア奪還のためにKINGと称する南斗六聖拳の使い手「シン」を倒すこと。途中、スペード、ダイヤ、クラブ、ハートを撃破するイベントが発生し、苦労しながらもさまざまな断末魔を堪能しながらこれを突破。それを条件についにシンとの決戦が……みたいな感じでしょうか? あくまでも想像です。


関連キーワード

北斗無双 | 北斗の拳 | 再現


(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証 KOI-001
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン