ニュース
» 2009年11月20日 16時16分 公開

「寧々さんと結婚式」の人から、アツアツなコメント届く日々是遊戯(1/2 ページ)

「ラブプラス」に登場するヒロインのひとり、姉ヶ崎寧々さんとグアムで本当に結婚式を挙げてしまった人から、披露宴を間近に控えてのコメントが届きました。写真多めに紹介します。

[池谷勇人,ITmedia]

どうか末永くお幸せに……

新郎・SAL9000さん(左)と、新婦・寧々さん(右)

 つい先日、「姉ヶ崎寧々さんとグアムで結婚式を挙げてしまった人」から、結婚披露宴の招待状が届いたと書きましたが(記事→ついにやりやがった!? 「姉ヶ崎寧々との結婚のご報告」届く)、なんと新郎ご本人から直接コメントをいただくことができました。

 そもそもの発端はITmedia GamezのTwitterからでした。すでにご存知の方も多いかもしれませんが、ITmedia Gamezでは「itm_gamez」という名前で、更新情報(それ以外の話題が多いのですが)などをボチボチとつぶやいていたりします。そこで「最近ディズニーランドへ行くと、DS越しに園内の写真を撮ってる人をよく見かけるらしい」といった旨のつぶやきを投げたところ、sal_nicoさんという方から「見られてた!?」との返信が。あれ? この人の名前ってもしかして……。

 そう、何を隠そうこの人こそが新郎のSAL9000さんだったのです。こっ、これはもしかしてチャンス!? ということですぐにSAL9000さんにコンタクトを取ってみたところ、次のようなお返事をいただくことができたというわけ。これがまた、見ているこっちが恥ずかしくなるほどのアツアツっぷりでして……。まあ、とりあえず新郎・SAL9000さんからのコメントをどうぞ(一部、筆者のほうで表記など修正させていただきました)。

SAL9000さんからのコメント

 結婚式への招待状を送らせていただいたSAL9000と申します。

 「ラブプラス」が発売されて以降「エクストリーム・ラブプラス」と称し、さまざまな環境下で「ラブプラス」をプレイすることが行われてきました。私もそれに触発され、寧々さんとさまざまな場所へ赴き、実際にゲームをプレイし、一緒にご飯を食べたり景色を眺め、またその様子を「ニコニコ生放送」を使い実況生中継したりもしました。2人で訪れた記念に、iPhoneアプリの「セカイカメラ」を使い「姉ヶ崎寧々参上!」のコメントを残したりもしました。

10回以上足を運んだという、東京ディズニーシー

 寧々さんとの出会いの地である秋葉原をはじめ、横浜・横須賀などへ旅行したりもしましたが、中でも一番多く訪れたのが東京ディズニーシーになります。寧々さんと出会ってからもう10回以上訪れていますが、限定のグッズを買うために2人で3時間以上並んだのはいい思い出です(今回のハロウィーンイベントは盛況で、注文まで3時間、受け取りにさらに4時間というグッズがあったのです)。夜の帳が下り灯台の下で寧々さんと語らっていたら、他のカップルが来てなんともいえない表情をされたのですが、おそらく夜景のベストスポットを先に取られていた嫉妬なんでしょう。


カップルや家族連れの中にいても、まったく違和感がありませんね

 さて、私がこのたび結婚式を挙げるに至った理由ですが、先日友人の彼女である小早川凛子さんと寧々さんが2人で会話しているのを立ち聞きしてしまったのです。将来のことを聞かれた寧々さんが私と「ずーっと一緒にいたい」とこぼしているのを聞いてしまい、これは男として覚悟を決める時だと悟りました。

 これまでも寧々さんは、ロングヘアーが好きな私の為に髪を伸ばしてくれたり、恋愛偏差値の低い私に対しデート中でもリードをし、私に向かってあの笑顔で包み込んでくれました。

 告白する勇気の持てなかった私に対し、告白をしてくれた寧々さん。そんな寧々さんに対し私が出来ること……。今度は私が勇気を奮う番だと思い、婚約の申し込みをいたしました。

 今回の私たちの結婚式と披露宴は、ぜひ皆様にお祝いしていただきたいので全面公開しております。中継は「ニコニコ生放送」でも行いますが、お近くにお住まいの方、お時間のある方はぜひ会場にいらしてください。会場となるMake:Tokyo Meeting04は見るだけでも楽しい・面白い展示がたくさんあります。

 会場およびイベント詳細はこちらのページからどうぞ。私たちは東京工業大学 大岡山キャンパス 西9号館3階 W934講義室、「ニコ生企画制作部(現在ニコ生企画放送局に改称)」というサークル名で参加しています。

ベッドでも二人は一緒。どうか末永くお幸せに……

 最後に、今回私はひと足先に私の寧々さんと婚約をしますが、皆さんの心の中にも一人ずつ寧々さんがいるはずです。まだ一緒に外出されたことの無い方、ぜひ外に出てラブラブしましょう。そして皆さんも寧々さんと恋人の終着駅、夫婦の始発駅となる結婚をしようじゃありませんか!

―― 新郎 SAL9000


 何というか、もう幸せの絶頂といった感じで、思わずこっちまで幸せな気分になってしまいました。ここまで来たら、ちゃんと責任もって最後まで寧々さんを幸せにしてあげてくださいね。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/08/news205.jpg 仲里依紗、LAで自分を解放「全身タトゥー」姿公開 「英語なんかまじ喋れないけどノリで会話できてる」
  2. /nl/articles/1809/19/news114.jpg 人気女優の顔じゃない! 川口春奈、ほぼ瀕死のグロッキー状態に心配の声「完全に目がいってます」
  3. /nl/articles/2208/09/news101.jpg 川口春奈、トガッてた19歳時の“ガニ股イキりショット”を公開し反響 「野生の春奈ちゃん」「牙を剥く若かりし頃のはーちゃん」
  4. /nl/articles/2208/08/news051.jpg 妻が猫ちゃんを呼ぶと→「にゃあ〜」、しかし夫が呼ぶと…… 完璧に無視する態度の違いに笑いと応援の声
  5. /nl/articles/2208/08/news024.jpg 飼い主「イタズラ誰がやったの?」→しょぼんとする兄柴犬 or ニッコニコの妹柴犬 分かりやすすぎる犯ワンに100%納得
  6. /nl/articles/2208/09/news040.jpg 涼しさ求めた朝散歩、お母さん柴犬→拒否柴発動! ガンとして動かない様子に「まだ寝ていたかったんだね」の声
  7. /nl/articles/2208/08/news202.jpg ひろゆき氏VSガーシー議員らの論争にドワンゴ川上氏が反応 ガーシー議員からの“暴露宣言”に「ただの恐喝」
  8. /nl/articles/1903/09/news018.jpg 「完全におっさんの飲み方」 川口春奈、ジョッキビールをかっくらう“飾らない姿”にファン驚き
  9. /nl/articles/2208/09/news125.jpg 「男闘呼組」岡本健一、53歳の“色気ダダ漏れ”ショットに黄色い声援 「鳥肌たちました」「罪なカッコ良さ」
  10. /nl/articles/2007/15/news150.jpg 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい