ニュース
» 2009年12月01日 16時08分 公開

妖精帝國初のライブツアーが閉幕――ゆい様も臣民の忠義に大満足だった東京公演(1/2 ページ)

「喰霊-零-」や「黒神 The Animation」などのテーマソングを歌う妖精帝國の初ライブツアー「第四回公式式典 Live G.L.D Tour」が開幕した。今回は、10月24日にShibuya O-EASTで開催されたその東京公演――渋谷に妖精が舞い降りた一夜をリポートする。

[ふじたけ,ITmedia]

 人気アーティスト妖精帝國にとって初となるツアー「第四回公式式典 Live G.L.D Tour」が開幕した。名古屋、大阪と周ってきたツアーも東京でラスト。今回は、10月24日にShibuya O-EASTで開催された東京公演をリポートする。

ゆい様の凛々しい宣言でライブが開幕

 開演時間になり照明が落ちると、会場に鳴り響く「Gothic Lolita Doctrine」に乗せての「Das feenreich!」という臣民の呼び声に迎えられ、メンバーが登場する。ボーカルゆい様の「これより、第四回 妖精帝國 公式式典を執り行う!」という凛々しい宣言で、臣民のほとんどがツアーTシャツ&タオル装備の気合十分なライブの幕は切って落とされた。

 いつも通り、可憐なゴスロリファッションに身を包んだゆい様は、「Alte Burg」から「Ira」まで、序盤から激しい楽曲をエレガントに披露。続けてのMCで、妖精帝國初のツアーについて話された。

妖精帝國のゆい様


MCで、今回のツアーを振り返る

 「ようこそ妖精帝國へ。さて、今回で公式式典も四回目を迎えることになった。初のツアー、初の千人以上の式典……。これもそなたらの大義のおかげだ。初のツアーということで名古屋・大阪を周ってきたが、名古屋の臣民は熱かったな。……大阪は物理的にも熱かったな。後で聞いたところによると、空調を止めていたらしい。何かトラブルがあったのだな。東京の臣民のみんなも、名古屋・大阪に負けないように頑張ってくれたまえ。まだまだ序盤だ。飛ばしていくぞ!」(ゆい様)

 ゆい様は美しい黒髪を振り乱し、2ndベストアルバムのタイトルを冠したライブに相応しい人気ナンバーを歌いあげていく。臣民も休みなく手を振り上げてゆい様に応え、激しく明滅するライティングも手伝って、会場がトランス状態に引き込まれていく。

 「今日は女の子が多いと聞いた。女の子の方が少ないからな、少々盛り上がりづらいかもしれんが、男どもに負けないよう盛り上がってくれ。ではこの辺で、ゆっくりな曲でもやろうか。『Wei βFlugel』」(ゆい様)


バラードではステージ中央に座って、切なげに歌うシーンも

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる