第3の女なんて言わせない――宿屋にデボラ様ご来店「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」

リッカの宿屋、通算7人目のゲストはデボラ様。配信クエストも一気に紹介します。

» 2009年12月03日 14時37分 公開
[ITmedia]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 12月4日より「ドラゴンクエストWi-Fi ショッピング」に接続すると、7人目のゲスト「デボラ」がリッカの宿屋に来店する。デボラは、「ドラゴンクエストV」の世界からやってきた2人目のゲストで、10月23日からやってきたルドマン家のお嬢様・フローラの姉にあたる女性。2008年に発売されたニンテンドーDS版から“第3の女”として登場し、補助系呪文を覚えつつツメ系武器を装備する格闘家タイプとして活躍する。


 デボラは、ゴージャスな出で立ちで、基本的に自分が大好き。主人公をつかまえて“小魚みたいな顔”と評する強烈な個性の持ち主だ。もちろん、リッカの宿屋で話しかければ“おみやげ”もくれるが、きっとまた独特な言われ方をされるに違いない。

 今回は、12月4日に配信になるクエストを含め、ここ3週間の配信クエストを一気に紹介したい。

配信クエストNo.151:「ワケあり商人」

  • 配信開始日:11月20日(金)
  • クエスト受注場所:ビタリ海岸(高台)
  • クエスト発生条件:冒険の書に★マークがついている(エンディングを見た)

 クリア後、天の箱舟で行けるビタリ海岸の高台で、ワケありの男が冒険者が訪れるのを待っている。高台の北にある洞穴にいる男は商人で、なかなかお目にかかれない珍しいものを探していると告げる。プレイヤーにその珍しいものを持ってきてほしいと言うのだが……。それは錬金で作ることができるらしく、レシピはある学校の校舎内でゲットできる。

 こちらのクエストをクリアすると、「DQMBII」との超連動で配信された「シドーの地図」がもらえる。また、このクエストは何度も発注することが可能で、2回目以降は、丈夫な装備を錬金する際に欠かせない、ある素材をもらえるのだ。



配信クエストNo.152:「クロースさんの馬」

  • 配信開始日:11月27日(金)
  • クエスト受注場所:アイスバリー海岸(小島)
  • クエスト発生条件:冒険の書に★マークがついている(エンディングを見た)

 アイスバリー海岸には、天の箱舟でしか行くことのできない小島がある。その小島のてっぺんに建っている家は、ずっと留守だったのだが、いつの間にか主人が帰宅しているらしい。それは、誰もが知っているあの人だった!

 クロースと名乗る今回の依頼人は、飼っている馬のために、あるアイテムを探しているらしい。そのアイテムは、かなりレベルが高い「炎」の宝の地図ダンジョンのみに生息するモンスターが落とすらしいのだが……。

 8つ入手したら、クロースさんに持っていこう。このクエストをクリアすると、「DQMBII」との超連動で11月12日まで配信されていた「エスタークの地図」が入手できる。このクエストは繰り返し受注することが可能だ。2回目以降は、おしゃれな服を錬金するのに欠かせない美しい素材をもらえる。




配信クエストNo.153:「食べられたたましい」

  • 配信開始日:12月4日
  • クエスト受注場所:竜のしっぽ地方
  • クエスト発生条件:冒険の書に★マークがついている(エンディングを見た)

 天の箱舟で行けるようになる、竜のしっぽ地方高台にあるほら穴には一体のしかばねがいたのを覚えているだろうか? 今回の配信クエストをダウンロードすると、そのしかばねが二体に! 片方のしかばねに話しかけてみると、どうやら頼みごとがあるとのこと。

 今回の依頼人は、オペソという人物。彼が言うには、友だちのたましいが、宝の地図に棲むボスに食べられてしまったという。失われたたましいを取り戻すべく、宝の地図の最深部を目指そう。なお、その宝の地図最深部で待ち構えているボスを倒すと、貴重な錬金素材となるオーブがもらえるのだ。




「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンルRPG
発売日2009年7月11日(土)
価格(税込)5980円
プレイ人数1人
CEROA(全年齢)
(C)2009 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2407/22/news162.jpg アメリカ人が日本のマクドナルドを食べてみたら……? “ある商品”が衝撃の結果に 「クレヨンと粘土の味」「肉じゃない」
  2. /nl/articles/2407/22/news083.jpg 「もうこりごりだ〜」 財布に新紙幣を入れたら…… “まさかのビジュアル”に爆笑 「昭和アニメのオチかな?」
  3. /nl/articles/2407/22/news133.jpg 「やめて……」Amazon公式の誠実対応のせいで経済事情を全世界に公開 「悲しい気遣い」「傷口に砂糖」
  4. /nl/articles/2407/22/news027.jpg スズメの首は、実は……? 「心臓止まりそうでした」「これは……びっくり!」“真実の姿”に驚愕の声
  5. /nl/articles/2407/23/news125.jpg 「ごめん本当キツい」 仲里依紗、“円安のあおり”で米ディズニーランドの入場断念へ……10年前の結婚時から“恐ろしい値段”「約倍になってんの」
  6. /nl/articles/2407/19/news026.jpg 「お釣りで新紙幣来た!!!!!と思ったら……」 “まさかの正体”に「吹き出してしまった」「逆に……」
  7. /nl/articles/2407/20/news002.jpg 赤いカブトムシを7年間、厳選交配し続けたら…… 爆誕した“ウルトラレッド”の姿に「フェラーリみたい」「カッコ良すぎる」
  8. /nl/articles/2407/21/news022.jpg 【今日の計算】「4+6÷2+3」を計算せよ
  9. /nl/articles/2407/19/news095.jpg ダイソーで買った330円の「石」を磨いたら……? 吸い込まれそうな美しさが40万回表示の人気 「夏休みの自由研究にもいいのでは?」
  10. /nl/articles/2407/22/news097.jpg 「花火どころではなかった」 雷雨で中止になった花火大会、雷のすごさが分かる画像に「中止にして良かった」の声
先週の総合アクセスTOP10
  1. プロが本気で“アンパンマンの塗り絵”をしたら…… 衝撃の仕上がりが360万再生「凄すぎて笑うしかないww」「チーズが、、、」
  2. 6年間外につながれっぱなしだったワンコ、保護準備をするため帰ろうとすると…… 思いが伝わるラストに涙が止まらない
  3. 「お釣りで新紙幣来た!!!!!と思ったら……」 “まさかの正体”に「吹き出してしまった」「逆に……」
  4. 赤いカブトムシを7年間、厳選交配し続けたら…… 爆誕した“ウルトラレッド”の姿に「フェラーリみたい」「カッコ良すぎる」
  5. ダイソーで買った330円の「石」を磨いたら……? 吸い込まれそうな美しさが40万回表示の人気 「夏休みの自由研究にもいいのでは?」
  6. 「これ最初に考えた人、まじ天才」 ダイソーグッズの“じゃない”使い方が「目から鱗すぎ」と反響
  7. もう笑うしかない Windowsのブルースクリーン多発でオフィス中“真っ青”になった海外の光景がもはや楽しそう
  8. アジサイを挿し木から育て、4年後…… 息を飲む圧巻の花付きに「何回見ても素晴らしい」「こんな風に育ててみたい!」
  9. スズメの首は、実は……? 「心臓止まりそうでした」「これは……びっくり!」“真実の姿”に驚愕の声
  10. 【今日の計算】「8×8÷8÷8」を計算せよ
先月の総合アクセスTOP10
  1. 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. 日本人ならなぜかスラスラ読めてしまう字が“300万再生超え” 「輪ゴム」みたいなのに「カメラが引いたら一気に分かる」と感動の声
  3. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  4. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  5. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  6. かわいすぎる卓球女子の最新ショットが730万回表示の大反響 「だれや……この透明感あふれる卓球天使は」「AIじゃん」
  7. 「これはさすがに……」 キャッシュレス推進“ピクトグラム”コンクールに疑問の声相次ぐ…… 主催者の見解は
  8. 天皇皇后両陛下の英国訪問、カミラ王妃の“日本製バッグ”に注目 皇后陛下が贈ったもの
  9. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  10. 和菓子屋の店主、バイトに難題“はさみ菊”を切らせてみたら…… 282万表示を集めた衝撃のセンスに「すごすぎんか」「天才!?」