ニュース
» 2009年12月03日 14時37分 公開

第3の女なんて言わせない――宿屋にデボラ様ご来店「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」

リッカの宿屋、通算7人目のゲストはデボラ様。配信クエストも一気に紹介します。

[ITmedia]

 12月4日より「ドラゴンクエストWi-Fi ショッピング」に接続すると、7人目のゲスト「デボラ」がリッカの宿屋に来店する。デボラは、「ドラゴンクエストV」の世界からやってきた2人目のゲストで、10月23日からやってきたルドマン家のお嬢様・フローラの姉にあたる女性。2008年に発売されたニンテンドーDS版から“第3の女”として登場し、補助系呪文を覚えつつツメ系武器を装備する格闘家タイプとして活躍する。


 デボラは、ゴージャスな出で立ちで、基本的に自分が大好き。主人公をつかまえて“小魚みたいな顔”と評する強烈な個性の持ち主だ。もちろん、リッカの宿屋で話しかければ“おみやげ”もくれるが、きっとまた独特な言われ方をされるに違いない。

 今回は、12月4日に配信になるクエストを含め、ここ3週間の配信クエストを一気に紹介したい。

配信クエストNo.151:「ワケあり商人」

  • 配信開始日:11月20日(金)
  • クエスト受注場所:ビタリ海岸(高台)
  • クエスト発生条件:冒険の書に★マークがついている(エンディングを見た)

 クリア後、天の箱舟で行けるビタリ海岸の高台で、ワケありの男が冒険者が訪れるのを待っている。高台の北にある洞穴にいる男は商人で、なかなかお目にかかれない珍しいものを探していると告げる。プレイヤーにその珍しいものを持ってきてほしいと言うのだが……。それは錬金で作ることができるらしく、レシピはある学校の校舎内でゲットできる。

 こちらのクエストをクリアすると、「DQMBII」との超連動で配信された「シドーの地図」がもらえる。また、このクエストは何度も発注することが可能で、2回目以降は、丈夫な装備を錬金する際に欠かせない、ある素材をもらえるのだ。



配信クエストNo.152:「クロースさんの馬」

  • 配信開始日:11月27日(金)
  • クエスト受注場所:アイスバリー海岸(小島)
  • クエスト発生条件:冒険の書に★マークがついている(エンディングを見た)

 アイスバリー海岸には、天の箱舟でしか行くことのできない小島がある。その小島のてっぺんに建っている家は、ずっと留守だったのだが、いつの間にか主人が帰宅しているらしい。それは、誰もが知っているあの人だった!

 クロースと名乗る今回の依頼人は、飼っている馬のために、あるアイテムを探しているらしい。そのアイテムは、かなりレベルが高い「炎」の宝の地図ダンジョンのみに生息するモンスターが落とすらしいのだが……。

 8つ入手したら、クロースさんに持っていこう。このクエストをクリアすると、「DQMBII」との超連動で11月12日まで配信されていた「エスタークの地図」が入手できる。このクエストは繰り返し受注することが可能だ。2回目以降は、おしゃれな服を錬金するのに欠かせない美しい素材をもらえる。




配信クエストNo.153:「食べられたたましい」

  • 配信開始日:12月4日
  • クエスト受注場所:竜のしっぽ地方
  • クエスト発生条件:冒険の書に★マークがついている(エンディングを見た)

 天の箱舟で行けるようになる、竜のしっぽ地方高台にあるほら穴には一体のしかばねがいたのを覚えているだろうか? 今回の配信クエストをダウンロードすると、そのしかばねが二体に! 片方のしかばねに話しかけてみると、どうやら頼みごとがあるとのこと。

 今回の依頼人は、オペソという人物。彼が言うには、友だちのたましいが、宝の地図に棲むボスに食べられてしまったという。失われたたましいを取り戻すべく、宝の地図の最深部を目指そう。なお、その宝の地図最深部で待ち構えているボスを倒すと、貴重な錬金素材となるオーブがもらえるのだ。




「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンルRPG
発売日2009年7月11日(土)
価格(税込)5980円
プレイ人数1人
CEROA(全年齢)
(C)2009 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた