第3の女なんて言わせない――宿屋にデボラ様ご来店「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」

リッカの宿屋、通算7人目のゲストはデボラ様。配信クエストも一気に紹介します。

» 2009年12月03日 14時37分 公開
[ITmedia]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 12月4日より「ドラゴンクエストWi-Fi ショッピング」に接続すると、7人目のゲスト「デボラ」がリッカの宿屋に来店する。デボラは、「ドラゴンクエストV」の世界からやってきた2人目のゲストで、10月23日からやってきたルドマン家のお嬢様・フローラの姉にあたる女性。2008年に発売されたニンテンドーDS版から“第3の女”として登場し、補助系呪文を覚えつつツメ系武器を装備する格闘家タイプとして活躍する。


 デボラは、ゴージャスな出で立ちで、基本的に自分が大好き。主人公をつかまえて“小魚みたいな顔”と評する強烈な個性の持ち主だ。もちろん、リッカの宿屋で話しかければ“おみやげ”もくれるが、きっとまた独特な言われ方をされるに違いない。

 今回は、12月4日に配信になるクエストを含め、ここ3週間の配信クエストを一気に紹介したい。

配信クエストNo.151:「ワケあり商人」

  • 配信開始日:11月20日(金)
  • クエスト受注場所:ビタリ海岸(高台)
  • クエスト発生条件:冒険の書に★マークがついている(エンディングを見た)

 クリア後、天の箱舟で行けるビタリ海岸の高台で、ワケありの男が冒険者が訪れるのを待っている。高台の北にある洞穴にいる男は商人で、なかなかお目にかかれない珍しいものを探していると告げる。プレイヤーにその珍しいものを持ってきてほしいと言うのだが……。それは錬金で作ることができるらしく、レシピはある学校の校舎内でゲットできる。

 こちらのクエストをクリアすると、「DQMBII」との超連動で配信された「シドーの地図」がもらえる。また、このクエストは何度も発注することが可能で、2回目以降は、丈夫な装備を錬金する際に欠かせない、ある素材をもらえるのだ。



配信クエストNo.152:「クロースさんの馬」

  • 配信開始日:11月27日(金)
  • クエスト受注場所:アイスバリー海岸(小島)
  • クエスト発生条件:冒険の書に★マークがついている(エンディングを見た)

 アイスバリー海岸には、天の箱舟でしか行くことのできない小島がある。その小島のてっぺんに建っている家は、ずっと留守だったのだが、いつの間にか主人が帰宅しているらしい。それは、誰もが知っているあの人だった!

 クロースと名乗る今回の依頼人は、飼っている馬のために、あるアイテムを探しているらしい。そのアイテムは、かなりレベルが高い「炎」の宝の地図ダンジョンのみに生息するモンスターが落とすらしいのだが……。

 8つ入手したら、クロースさんに持っていこう。このクエストをクリアすると、「DQMBII」との超連動で11月12日まで配信されていた「エスタークの地図」が入手できる。このクエストは繰り返し受注することが可能だ。2回目以降は、おしゃれな服を錬金するのに欠かせない美しい素材をもらえる。




配信クエストNo.153:「食べられたたましい」

  • 配信開始日:12月4日
  • クエスト受注場所:竜のしっぽ地方
  • クエスト発生条件:冒険の書に★マークがついている(エンディングを見た)

 天の箱舟で行けるようになる、竜のしっぽ地方高台にあるほら穴には一体のしかばねがいたのを覚えているだろうか? 今回の配信クエストをダウンロードすると、そのしかばねが二体に! 片方のしかばねに話しかけてみると、どうやら頼みごとがあるとのこと。

 今回の依頼人は、オペソという人物。彼が言うには、友だちのたましいが、宝の地図に棲むボスに食べられてしまったという。失われたたましいを取り戻すべく、宝の地図の最深部を目指そう。なお、その宝の地図最深部で待ち構えているボスを倒すと、貴重な錬金素材となるオーブがもらえるのだ。




「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンルRPG
発売日2009年7月11日(土)
価格(税込)5980円
プレイ人数1人
CEROA(全年齢)
(C)2009 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  2. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  3. 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  4. 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  5. “これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 予想外の体勢に「今まで観てきた入浴法で1番かわいい」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. お花見でも大活躍する「2杯のドリンクを片手で持つ方法」 目からウロコの裏技に「えぇーーすごーーい」「やってみます!」
  9. 弟から出産祝いをもらったら…… 爆笑の悲劇に「めっちゃおもろ可愛いんだけどw」「笑いこらえるの無理でした」
  10. 3カ月の赤ちゃん、パパに“しーっ”とされた反応が「可愛いぁぁぁぁ」と200万再生 無邪気なお返事としぐさから幸せがあふれ出す
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」