ニュース
» 2009年12月09日 05時22分 公開

日々是遊戯:世界に2本しかない「フェンダー+エヴァ」の“超”限定ギター、驚きの落札価格は……

「エヴァ」ファンの間では早くから注目を集めていた、フェンダー社製限定ギターのオークションがこのたび終了した模様です。

[池谷勇人,ITmedia]

数字は間違いではありません

 この連載でもたびたび紹介させていただいている「Yahoo! オークション」ですが、久々に大モノが登場しました。

 その「大モノ」とは、ギターメーカーの「FENDER U.S.A.」とガイナックスとのコラボレーションにより誕生した、世界にたった2本しかない限定「綾波レイ」モデルギター。最終落札価格はなんと、TYPE01(ストラトキャスター・モデル)が908万円2000円、TYPE02(テレキャスター・モデル)が776万1000円にも達しました。惜しくも1000万円の大台には乗りませんでしたが、これまで数多く発売された「新世紀エヴァンゲリオン」グッズの中でも、最高クラスの逸品と言っていいでしょう。

 「FENDER Japan」内の特設サイトによると、構想から実現までにかかった期間はおよそ3年、制作担当にはこれまで数多くの有名アーティスト・ギターを手がけてきたYuriy Shishkov(ユーリ・シスコフ)氏を抜擢したとあります。要するに公式な「エヴァ」グッズであると同時に、ギターとしても“超”がつく本格派だということ。しかしまさかここまでの値段が付くとは……さすがのFENDERも予想しなかったんじゃないでしょうか。

908万円で落札された「TYPE01(ストラトキャスター・モデル)」
こちらは776万円の「TYPE02(テレキャスター・モデル)」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.