トップ10
» 2009年12月09日 15時18分 公開

エリクサーを飲んでみたWeekly Access Top10

もったいないから飲めなかったエリクサーが、お手頃価格でコンビニなどに並んでいます。

[ITmedia]

エリクサーでHP回復! で、MPは?

 先日、ファイナルファンタジーなどに登場する秘薬「エリクサー」が発売された。といってもこのエリクサー、錬金術などに用いられるような霊薬や万能薬などではなく、サントリーから発売された微炭酸飲料のこと。ファイナルファンタジーでは、HPとMPを最大値まで回復してくれる最強クラスの回復アイテムとして登場し、あまりにもったいないため最後まで使わなかったユーザーも多くいるほどの貴重品。そんなエリクサーが現在、惜しげもなく店舗に陳列されている。

 2008年に同じくサントリーから発売された「ポーション」に比べ、ローヤルゼリーが約3倍、カフェインが約4倍となっており、ビタミンB1・B6を1日分配合(栄養素等表示基準値に対し100%配合)、クリスタルと同じ主成分で構成された「ダイアトマイト」で磨かれた果汁を使用している。なんだかすごそうだ。なお、12月8日発売の16種類存在するキャラクター缶がレモン風味(各191円)、12月22日発売予定のフィギュア1体(全6種)付き缶がアロエ風味となっている(各934円)。なお、12月15日には3万セット限定販売で350ml缶16本とオリジナルタンブラー、そしてシリアルプレート付きの「FINAL FANTASY XIII ELIXIR PREMIUM COMPLETE BOX」が4743円で販売される予定となっている。

 さて、そんなもったいなくておいそれとは飲めなかったエリクサーを飲んでみることにした。12月9日現在発売されているキャラクター缶16種類(ヴァニラ、ホープ、ファング、サッズ、チョコボなど)が並ぶ中、やはり選んだのはライトニングさんとスノウさん。缶はにぶく光沢のある加工が施されており、缶を傾けるとキラキラと虹色に光る。本作の顔ともいうべき2人が微笑んでいた(気のせい)ので手にとってレジへ向かう。消費税込みで200円×2を支払い、いそいそとオフィスで飲むべき時を待った。

 そう。エリクサーといえば絶体絶命の“時”を待たなくては、効果的にももったいない(実際はいつ飲んでもいいので誤解なくように)。仕事も佳境となり、おりからの眠気も最高潮を迎えようとしていた。たぶん、体力ゲージを見ることができれば、相当減っていたことだろう。飲むべき“時”が来た。ここぞとばかりに冷蔵庫からエリクサーを取り出し、飲んでみる。

 まずはライトニングさんからいただく(缶のキャラクターによって中身が変わっているわけではありません。気分の問題です)。のどに微炭酸の刺激を感じながら、さわやかな清涼感。うん、美味しい。のどが渇いていたこともあり、ごくごくと飲み進めてしまう。飲んでいると、にわかに元気になってきた気がする。なるほど、HP的にはゲージが回復しているようだ(個人の感想です)。ではMP的にはどうか? そもそもMPってなんだという話だが、マジックが使えない一般人としては、回復するゲージすらないため、やはりもったいないことをしてしまったのかもしれない。ライトニングさん、ありがとう。もうちょっと戦えそうだ。

 さて、残ったスノウさんだが、さらなる戦いに備えて冷蔵庫で冷えていただくことにした。この年末、ゲームプレイや仕事のひと休みに、エリクサーを飲む戦士たちが多くみられることだろう。なお、分かっているとは思うが、たくさん飲んでも意味はない。


 ……ちなみに、この記事はあくまでもアクセスランキングです。11月30日〜12月6日の期間、もっとも読まれた記事(制作期間1年以上! 「アイマスMAD」の常識を覆した動画「3A07」がスゴい)は、記者も見てちょっと泣きました。分かってはいるんです。お約束だって。でもね、目から汁が……。個人的にはグラディエイターの女剣闘士の雄姿がまだ忘れられません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/15/news033.jpg 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  2. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  3. /nl/articles/2205/14/news007.jpg 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声
  4. /nl/articles/2205/15/news003.jpg “お手”を覚えた子柴犬、披露してみると…… まさかの新技に「進化したお手」「かわいすぎる」の声
  5. /nl/articles/2204/25/news111.jpg 華原朋美、怒り爆発の騒動から初家族ショット “ファンへの非礼”謝罪した夫の姿に「3人揃って良かった」
  6. /nl/articles/2205/15/news039.jpg 生駒里奈、乃木坂46のライブにサプライズ出演し「激アツ」「号泣」「最強」と反響 制服姿で同期メンバーへの感謝メッセージも
  7. /nl/articles/2205/15/news006.jpg タイハクオウムが足をダンダンして荒ぶるワケは…… ママの足の間に入ってご満悦な姿が面白かわいい
  8. /nl/articles/2205/14/news071.jpg ありえない立体「ペンローズの三角形」が粘土で制作される 切れ目無しでの再現に「うおぉぉぉ」「脳がバグる」
  9. /nl/articles/2205/13/news168.jpg ルービックキューブは「2次元」にすると分かりやすい……? 画期的な動画が「天才的発想」「すごいことをしていることだけ分かった」と話題
  10. /nl/articles/2205/11/news167.jpg 「あなたのAirpodsではありません」 隣の人がAirpodsの蓋を開け締めしているせいでiPadが操作できない話がおつらい

先週の総合アクセスTOP10

  1. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  4. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」
  5. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  6. 神田愛花アナ、バナナマン日村との“夫婦デート風景”にファンほっこり 「幸せあふれてる」「仲良くてステキ」
  7. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  8. 山田孝之、芸能人として“3億円豪邸”に初お泊まり 突然泣き出すはじめしゃちょーをハグする異例展開で「本当にいい人」
  9. トム・クルーズ、4年ぶり来日をウマ娘が発表 突然の大物コラボに困惑する声「まず戸田奈津子さんに理解してもらうところから」
  10. 堀ちえみ、新居ダイニングの解体&再工事が完了 住居トラブルへの怒りも“夫の名言”で鎮火「ハッとしました」