ニュース
» 2009年12月17日 10時08分 公開

すれちがい通信で夢を交換できる――「ドラゴンクエストVI 幻の大地」

すれちがい通信を使い、自分の“夢”を見知らぬ人と交換できる「ドラゴンクエストVI」の新要素が判明した。

[ITmedia]

夢告白ってなに?

 世界のどこかにある不思議な「すれちがいの館」。ここは、旅人たちがすれちがいながら夢を語らう場所らしい。スクウェア・エニックスより2010年1月28日に発売される予定のニンテンドーDS用ソフト「ドラゴンクエストVI 幻の大地」では、自分のプロフィールとともに、自分の“将来の夢”を「夢告白」の本に記録しておくことができる「すれちがいの館」が存在する。ここでは、自分の姿を豊富なキャラクターパターンから選ぶことができ、「しゅっしんち」「せいかく」「かたがき」のほか、「ドラゴンクエストIX」と同じように「しゃべりかた」も指定できる。

 自分の分身となるキャラクターパターンは豊富で、隠されたパターンもあるらしい。すれちがい数が増えると開放されていき、しゃべり方のパターンも全部で32通りもある。




プレイヤーは自身の夢を書き込むことができる。ここでは、自分の“夢告白”にふさわしい「夢のぶたい」も選べるらしい。準備ができたら、すれちがい通信スタート。すれちがい通信に成功すれば、すれちがった人の夢告白が本に記録され、いつでもそのメッセージを見ることができるようになる


「夢のぶたい」は全部で64パターンもある

すれちがいが成功!
自分のキャラクターには、モンスターのような姿も


プレイヤー「ゆみゆみ」さんが送ってくれたのは……



なんと、封鎖されていた階段が開放され、その先には……?

 キャラクターやプロフィール、そしてメッセージの内容によって、さまざまな自分の夢を送ることができる。いろんな工夫をして、ゆかいな告白を送ろう。夢告白をたくさんの人に送ると、プレイヤーの夢に対してさまざまなコメントが届く。つまり、すれちがい通信をすればするほど、いろんなコメントが届くことになる。

 さらに「すれちがい」数が増えると、おトクなことがあるらしい。たくさんすれちがうと、そのほかにもイイコトがあるとか。



キャラクターを紹介

チャモロ

神に仕えるゲント族の若き戦士。一族の教えに従い、村を守ってきたが、あるとき天からの啓示を受け、主人公とともに冒険の旅にでることを決意する。どんな状況に置かれても理性を失うことなく、陰から仲間たちを支える頼もしい存在だ

バーバラ

主人公たちが旅の途中で出会う少女。なぜか一切の記憶を失っているが、天真爛漫な性格で、パーティーのムードメーカー的存在。そんな彼女にも、大いなる運命が待ち受けている……。どうやら、テリーという人物が気になっているようだ

「ドラゴンクエストVI 幻の大地」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンルRPG
発売予定日2010年1月28日(木)
価格(税込)5980円
CEROA(全年齢対象)
(C)2010 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ARTEPIAZZA/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※画面はすべて開発中のものです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10