コラム
» 2009年12月21日 14時31分 公開

ナニコレ:iPhone/iPod touchは、2万5000タイトルをそろえる最強のゲーム機か!?

iPhone/iPod touchのゲーム機としての勢いは感じるものの、「まだゲーム専用機には届かないのでは?」なんて感じている人も多いと思います。でもその実体はどうなのでしょう。

[内田幸二,ITmedia]

共存しているゲーム機

 公式的な発表はないもののクリスマス商戦でiPod touchが世界的に売れているとか。こう教えてくれたのは、Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング、iPod担当シニアディレクターのスタン・イング氏だ。しかも、売れている理由が、「ゲーム目的が大きな理由のひとつ」とのこと。では、iPhone/iPod touchって、ゲーム機としては、どうなんでしょうか?

 まず、ソフト数を調べてみましょう。約1年ほど前当時の時点で、App Storeのアプリの25%がゲーム関連だとか。現在では、App Storeの登録数は10万タイトルを越え、ダウンロード数は、20億以上という驚異的な数字。そんな、App Storeのアプリ数を、上記の数字を元に計算すると、ゲームだけで2万5000タイトル、5億ダウンロードという途方もない数が存在していることになります。

 しかし、2万5000タイトルは、さすがに怪しい。そこで、実際App Storeの「カテゴリ」の「すべてのゲーム」の「リリース日」で、1日の投稿日を調べてみました。12月17日深夜現在の時点で、200タイトル分調べてみた結果は、最新の日付である12/15投稿日が「92タイトル」、12/14投稿日が「76タイトル」がというもの。1日で、かなりのハイペースでゲームがリリースされているのが分かります。実際、1日50リリース平均であれば、500日で2万5000タイトルそろう計算に。そして偶然にも「App Storeの登録数は10万タイトルを越え」が発表された2009年11月4日は、App Storeのオープン日である2008年7月11日から481日目。日付にあまり誤差がないのです。App Storeに2万5000のゲームタイトルがあるってのも、あながち嘘とは言えないのかもしれません。とすると、iPhone/iPod touchは、世界で一番ソフトがリリースされている旬の携帯端末と言えるのではないでしょうか。

 では、本体の出荷台数はどうでしょうか? Appleの発表によると、App Storeのアプリを利用できるデバイスは、全世界で5000万台以上出荷(2009年9月29日発表)と言われています。実はこの数字、PSPとあまり変わらない出荷台数でもあるのです(PSPの数値は、2009年2月13日発表。正確には「2009年1月末時点で全世界累計売上台数5000万台」)。さすがに、ニンテンドーDSの世界出荷数1億には及びませんが、ゲームが動く端末としては、充分すぎる数が普及しているのです。

現在は配信中の「Skies of Glory」。無料にも関わらず、8人まで同時にネット対戦ができるフライトシューティング。ライトゲームばかりと思われがちなiPhone/iPod touchのゲームは、すでにここまで進歩しています

 また、少々乱暴な言い方ではありますが、画面だけ見るとiPhone/iPod touchとPSPはあまり変わらないといった感じがします。実際、スタン・イング氏見せていただいた、レースゲーム「ニード・フォー・スピード シフト」(12月18日配信)を見る限りではPSPと表現力にあまり大きな差がありませんでした。また、iPhone/iPod touchには、「マルチタッチの入力」や「加速度センサー」など他のゲーム専用機にも優るとも劣らない魅力的な点が数多く存在します。これら独自のインタフェイスを使えば、ニンテンドーDSでもできないような新しいチャレンジも可能になります。実際、「ダンスダンスレボリューション S+」の場合は、シェイクモードとして、加速度センサーを使って踊るように遊べるモードが採用されています。つまり、他機種にはできない、ゲームを変える新しいイノベーションが、iPhone/iPod touchには既に存在しているのです。

 以前から、「iPhone/iPod touchは携帯ゲーム機市場を脅かす」などと言われていますが、そろそろ見方を変えた方がいいのかもしれません。つまり、「iPhone/iPod touchは、ニンテンドーDSやPSPを同時代で共存しているゲーム機である」という見方です。最初に紹介した、「クリスマス商戦でiPod touchが世界的売れている」というのも、そんな流れの結果なんではないでしょうか。


ソフト一覧の情報を元に調べてみると任天堂ハードで出ているソフト数は、約6900タイトルほど(2008年発売までで、バーチャルコンソールは含まず)。そう考えると、App Storeの2万5000タイトルのゲーム数が、いかにすさまじいかがよく分かる……
実機でプレイを見せていただいた、ゲームロフトのFPSの「N.O.V.A.(ノヴァ)」。FPSのような特殊な操作のゲームも、遊べる工夫が施されています。また、4人までのマルチプレイも可能。画面も美しく、ゲーム専用機レベルの内容といえる完成度!

関連キーワード

iPod touch | App Store | iPhone | Apple | ナニコレ | ゲーム業界


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」